お笑い韓国軍(空軍編第一部)

空軍

T-50「ゴールデンイーグル」

さて、練習機2機を紹介したが、次に紹介するのも練習機だ。

韓国政府と韓国航空宇宙産業(KAI)が2兆817億ウォンもの資金を投入して開発したのが、この高等練習機T-50である。ちなみに、ロシアの試作機T-50(PAK FA)とは何の関連も無いし、性能も雲泥の差があるのでご注意を。

設計は米LM社

で、そのT-50なのだが、実はベースはF-16で、米ロッキードマーティン社に設計してもらっている。

また、製造に使われる部品の多くはF-16から流用している模様で、ブラックボックスになっている部分もかなりあるそうな。

t-50高等練習機

まあ、簡単に言えば、このT-50はF-16の劣化コピー品なのだ。調達価格が350億ウォンもするそうだが。

その昔の話ではあるが、F-16C/Dは1,880万USドルで調達されている実績がある。換算すると約210億ウォン相当。つまり、T-50は練習機のくせにF-16C/Dよりも高くなっちゃったのがT-50なのである。尤も、F-16も近代化される度に製造コストが増えて、最新のF-16E相当となると100億円(1000億ウォン)近くかかる模様。流石に「最新版のF-16より高い練習機」という悪名だけは避けられそうだね。

輸出も活発に

ただ、韓国製であるという点に目を瞑れば、これ、米LM社の設計である。

だから、ニーズにマッチすればこの機体の導入もそれ程悪い話では無いだろう。実際にアメリカもコイツを練習機として採用するという話もあった。F-16ベースで作られただけあって、F-16への移行はスムーズに行えるメリットがあるらしいしね。

T-50高等訓練機、ついにインドネシアと輸出本契約

2011年05月26日09時31分

 韓国航空宇宙産業(KAI)が25日午後、インドネシア国防省とT-50高等訓練機輸出に向けた本契約を締結した。KAIが米ロッキードマーティンと13年間にわたり2兆ウォンをつぎ込んで共同開発したT-50(別称・ゴールデンイーグル)の初めての輸出の道がついに開かれた。

「中央日報」より

インドネシアもアホの子なのかと。

政府のT-50の輸出に首ったけ。 “物々交換にお金まで貸し”

入力2011.06.16 13:42 修正2011.06.16 17:17

超音速高等訓練機T-50を、インドネシアに輸出する過程で、韓国側が、インドネシア輸送機4台を購入してあげていたという疑惑が再び起きている。
また、インドネシア側が支払うことにして、T-50の購入費用を韓国側から貸しだしていたことが分かった。

「Dump」より

韓国政府の色々な策を弄した結果、T-50はインドネシアなどに輸出されることになった。何故だか現地まで飛んで行くとか訳の分からない納入方法を採ったり、経済支援をオプションで付けたりと大盤振る舞いだったけどね。

軽攻撃機のベースになるT-50

そして、調子に乗った韓国はT-50に軽装備をくっつけてFA-50という軽攻撃機をでっち上げる。この軽攻撃機も、国際社会ではそれなりに好評だったようだ。

インドネシアをはじめとして、フィリピン、イラクと様々な国に声をかけている模様。そのうち、フィリピンに売れたとかなんとか。

フィリピン大統領 韓国製軽攻撃機12機購入を承認

記事入力 : 2014/02/21 12:54

【ハノイ聯合ニュース】フィリピンのアキノ大統領が韓国製軽攻撃機「FA50」の購入費支給案を最終承認したと、同国メディアが21日報じた。

 アキノ大統領は同機12機(4億2200万ドル相当、約433億円)の輸入代金支給案を最終的に承認し、代金支給契約のための準備が進められているという。

聯合ニュース 」より

FA-50もあっちこっちに精力的にセールスをかける事で、売り上げを伸ばしている模様。

韓国製軽攻撃機FA50 24機をイラクに輸出

2013.12.12 16:12

【バグダッド聯合ニュース】韓国航空機メーカー、韓国航空宇宙産業(KAI)の河成龍(ハ・ソンヨン)社長は12日、イラクの首都バグダッドでマリキ首相と面会し、軽攻撃機「FA50」24機を同国に輸出することで合意した。

聯合ニュース 」より

イラクに売っちゃって大丈夫なのかな?アメリカは激怒しているんじゃ無いかと。

ただ、米LM社はT-50を攻撃機に転用するのは反対だったと噂される。エンジンやフレームなどに余裕がないからであるといわれる。また、最大速度がM1.4程度と鈍足である事も問題視されている。足の速い戦闘機とのドッグファイトでは不利になるしね。

つまり、攻撃機としてはどうなんだろう?というのがコイツの評価だというわけだ。

調子に乗るFA-50のセールス

でも、販売実績が出来たので段々鼻息が荒くなるが……。

何故か、インドネシアに納入されたFA-50が未だに運用できていなかったりする。

これ、理由は簡単で、FA-50に搭載されたセンサーなどを利用するにはアメリカの許可が必要なんだよね。ところが、許可をとらずに売っちゃったんだよねー。

……どうなることやら。

一時はアメリカの練習機に!という話もあったのだけれど……。

韓国製の軽攻撃機FA50 フィリピンに12機輸出

 2014.03.28 12:00

~~略~~

 T50系1機当たりの輸出による経済効果は中型自動車1000台相当とされる。KAIによると、米国からの練習機受注に成功すれば今後1000機の輸出も見込める。

「総合ニュース」より

これ、結局失敗しちゃったんだけどね。

KAI、米空軍訓練機の最終入札に失敗… 輸出の道は険しい「懸念」

記事入力 2018-09-28 09:26 

韓国航空宇宙産業(KAI)が17兆ウォン規模の米国次期高等訓練機(APT)の交換事業の最終入札に失敗したことにより、今後T-50機種の輸出の道も険しいできるという懸念が出ている。

「NAVER」より

あーあ。でも、これも仕方が無いのかも知れない。

韓国空軍練習機が離陸直前に滑走路外れる 操縦士は無事

2014.12.11 17:27

【光州聯合ニュース】11日午前11時26分ごろ、韓国南西部・光州市光山区の空軍第1戦闘飛行団の滑走路で、訓練のため離陸しようとしていた高等練習機T50が滑走路を外れる事故が発生した。

「総合ニュース」より

海外でもコースアウトしたり墜落事故も起こしたりと、実は色々問題は抱えている模様。

今後、そういったニュースが増えてこないことを願っている。

おっとぉ?早速だがスペインもダメ出しをしているぞ?

リストに戻る

コメント