スポンサーリンク

支那、韓国製の半導体の締め出しを始める

中華人民共和国ニュース
この記事は約4分で読めます。

米韓首脳会談のお陰で、韓国は支那の逆鱗に触れたようだね。

中国、半導体原産地全数調査… 韓国への圧力

入力2023. 4. 30. 15:02修正2023. 4. 30. 18:08

中国が韓国の半導体産業への圧迫に乗り出した。原産地点検と通関検査強化措置に続き、韓国企業の中国輸出契約の取り消し事例まで登場、米中紛争によって国内企業被害が可視化されるのではないかという懸念が提起される。中国半導体の掘削を牽制する米国と韓国が同盟を強化しようとする歩みを見せると、中国がこれに対抗しようとするものと見られる。

Daumより

韓国にとってはクリティカルな話なんだが、どうするんだろう、これ。

逃げ道はない

陰湿な嫌がらせ

支那がどんな動きをしてきたのかというと……。

30日、業界によると、中国地方政府は最近、自国の主要電子製品企業を対象に半導体原産地を点検している。中国産電子製品に搭載された半導体品目と原産地、中国産半導体ではなく外国産半導体を使用する理由を作成して提出するよう通知したのだ。

~~略~~

また、他の現地企業は中国政府から韓国産半導体装備を購入しないという趣旨の勧誘も受けたことが分かった。一種のガイドラインで、韓国企業の半導体機器の中国輸出を制限しようとする動きに解決される。最近、米国の先端半導体輸出規制により中国は韓国装備の導入を増やしてきた。

Daumより

簡単に言えば嫌がらせだね。

支那共産党が関与して、韓国製の半導体の購入制限をしたり、自国の半導体を買えと言ってきたり。

揺さぶりをかけてアメリカから離れれば御の字。潰れてくれても、韓国の技術を吸収できるきっかけができれば良し、と、圧力をかけて置くことは、メリットが多い。

韓国企業の工場の扱い

こういった脅しができる理由は、サムスンやSKハイニクスの大規模工場が支那にあって、既に韓国半導体産業は支那抜きでは成り立たなくなっていることと、その半導体産業が韓国経済の屋台骨になっていることが関係している。

サムスンの半導体は中国の工場で生産されている…韓国が「中国なしでは生きていけない国」になったワケ

2022/09/12 9:00

端的に、韓国は中国抜きに「経済安保」ができるのか。個人的に、現状ではできないと思っています。韓国では未だ「経済」と「安保」をそれぞれ別のものとして考える人が多く、例えば米韓首脳会談で「安保」について半導体やバッテリー関連の話が出てくると、「それは経済なのに、なんで安保云々の話をするのか」と反感を示す人もいます。

~~略~~

この点、韓国は中国への依存が深すぎて、経済安保が語れる状態ではありません。「大きい」や「広い」ではなく「深い」と書いたのは、単に「売る、買う」を語るレベルを超えているからです。中国と韓国は、「分業」が固着しています。

President Onlineより

あ、これ、シンシアリー氏の文章だ。

どの程度、韓国が支那に依存しているかというと、この部分が分かりやすい。

関連データがいろんな形で手に入りますが、もっとも分かりやすく書いてあるのは、2022年1月12日の京郷新聞の記事です。記事によると、韓国の中国からの半導体関連輸入は、金額基準で半導体関連輸入全体の39.5%におよびます。

バッテリー分野では、なんと99.3%。これは、そもそも中国で完成させる工程になっており、完成品を韓国が輸入してくるからです。もし何かの理由で、中国がこれらの輸送を遮断すると、韓国の半導体・バッテリー生産プロセスは致命的なダメージを受けるわけです。

President Onlineより

自動車と半導体は支那依存になっている韓国にとって、支那との経済関係を維持しないという選択肢はない。とれない。

支那との関係を精算すれば、韓国経済は破綻するしかないのだ。しかし、一方でアメリカとの手を切ってもやっぱり破綻は免れない。

随分とアメリカとの貿易量は減っている印象ではあるんだけど、対支那貿易は赤字を垂れ流し状態なので、アメリカで稼いでおきたいところ。赤字転落に関してはこちらの記事を読んでいただければよく分かる。Money1様のところのリンクである。

韓国の黄昏「対中国輸出が5位まで転落」-28.2%で最悪の結果
中国の『海関総署』(税関)が2023年03月までの国別の輸出入金額のデータを公表したのですが、韓国の対中国貿易における凋落ぶりが明らかになりました。↑黄色でフォーカスしてある行が韓国。その2つ上の行が...

もう、支那相手に稼げる時代は終わってしまった。にも関わらず、支那との関係を断ち切れないのは厄介なことである。

今回のこの手法は支那としてもダメージはそれなりにあるんだけど、支那の場合はなんとでも誤魔化してしまうから、大きなリターンが期待できれば無茶をやるのだろうね。

コメント

  1. アバター けん より:

    こんにちわ、

    支韓関係を俯瞰しますと、勝負あった感があります。
    ムンムン政権の5年で叩頭外交が続き、韓国は支那にのめり込みました。

    が、今回の米韓首脳会談では、ユンユン政権は親米に後戻りしたので、
    韓国は、これから経済でも安保でも、支那に振り回される運命でしょう。
    もはや偽安定した支韓関係さえ望めないと思います。(アー無常。)

    日本は経済安保の観点からも、韓国とは一定距離を保って、
    韓国・朝鮮半島を監視すべきですね。

    • 木霊 木霊 より:

      その当たり前のことを、岸田氏が理解してくれていると良いのですが。
      ちょっと心配ですよね。

      なかなか難しいかじ取りを迫られる岸田氏は大変ではありますが。

  2. アバター 七面鳥 より:

    こんにちは。

    記事と殆ど関係ないですが。
    シンシアリー氏、正式に帰化されたそうで。
    今頃は「元母国」で資産の整理をされているはず。
    ※そう日記には書いてあった。
    まずは目出度いです。

    • 木霊 木霊 より:

      あー、そういえばブログに書かれていましたね。
      とっくに帰化されていたのかと思ったら、なかなか苦労されたみたいですね。
      日本人より日本語が堪能というところがスゴイと思います。ブログもなかなか読ませる内容を書かれています。才能がある方は違うなぁと。
      おめでたい話ですね。