スポンサーリンク

サムスン電子、日本に300億円投資して最先端半導体拠点を新設!日本の補助金もあてにしている!

大韓民国ニュース
この記事は約8分で読めます。

そう来たか。

日経「サムスン電子、3000億投資日本に先端半導体拠点新設」

入力2023.05.14。午前9時42分

韓国日本経済新聞(日経)がサムスン電子が2025年稼働を目標に300億円(約3000億ウォン)以上を投資して日本横浜市に先端半導体デバイス試作品ラインを作ると14日報道した。

ヘラルド経済より

日本人としては、ちょっとモヤモヤするニュースではあるが、まあ、見ていこう。

試作ラインなのに?

横浜市内に

「試作ライン」を整備するニュースを、日本経済新聞が出したのは事実である。

サムスン、日本に半導体開発拠点 素材・装置企業と研究

2023年5月13日 20:00 (2023年5月14日 0:23更新)

韓国サムスン電子が日本に半導体開発拠点を新設する。300億円超を投じ、横浜市内に先端半導体デバイスの試作ラインを整備する。日本政府の補助金も活用する方向で調整しており、日本の素材や製造装置メーカーとの共同研究を進める。韓国トップ企業の拠点進出で日韓半導体産業の連携強化に一段と弾みがつく。

日本経済新聞より

このニュースをどう捉えるのか?というと、残念ながら会員向けの記事なので、中身を読めないので評価することは難しい。

が、サムスン電子が勝負をかける必要のある立場であることは、他の記事を読むと理解できる。

サムスン半導体、14年ぶり赤字4600億円 1〜3月営業

2023年4月27日 14:21

韓国サムスン電子が27日発表した2023年1〜3月期の事業別業績で、半導体部門の営業損益は4兆5800億ウォン(約4600億円)の赤字(前年同期は8兆4500億ウォンの黒字)だった。同部門の赤字は14年ぶり。パソコンやスマートフォンの需要低迷を受けて主力の半導体メモリーの販売価格が急落し、同部門首位のサムスンも赤字に陥った。

~~略~~

サムスンによると、代表的なメモリーのDRAMの販売価格は前四半期比で15%ほど下落し、NAND型フラッシュメモリーは20%弱下落した。両メモリーは22年10〜12月期に前四半期比で3割程度下落しており、販売価格は下げ止まっていない。

日本経済新聞より

赤字転落の理由は、在庫調整の失敗などが影響しているという分析もあるのだけれど、DRAM事業に随分と依存している部分があるのも実情なのだ。

研究費を注ぎ込むなら……

というわけで、新しい技術が欲しいのがサムスン電子の本音なのだけれど、その技術をどこから引っ張ってくるのか?という話になる。

サムスン電子が先端半導体拠点を新設すれば日本が強みを持つ素材及び製造装置メーカーと共同研究を通じて先端半導体生産技術を開発することになる。材料開発・検証などでも日本サプライヤーと協力することになる。ただし、サムスン電子はこのような拠点新設計画について「コメントを控える」と明らかにした。

ヘラルド経済より

で、手っ取り早く国内開発できれば良いのだけれど、コレが自力では難しいことをサムスン電子は理解しているので、外国に研究拠点を作ろうという発想になった。

当然、支那はリスクが高い。

では、アメリカは?というと、アメリカには巨大な半導体工場を作っている。

サムスン、米国に半導体工場新設 2兆円投資を発表

2021年11月24日 8:52

韓国サムスン電子は24日、米テキサス州に最先端の半導体工場を建設すると発表した。170億ドル(約1兆9500億円)を投じて2024年下半期の稼働を目指す。半導体受託生産の専用工場とし、先端品を韓米で量産して同業界でトップを走る台湾積体電路製造(TSMC)を追う。

日本経済新聞より

まあ、コレがなかなか上手くいっていないんだけどね。

サムスン電子の米半導体工場、建設費見通しが大幅に上振れ=関係筋

2023年3月16日11:15 午前

韓国のサムスン電子が米テキサス州テーラーに建設している世界最大級の半導体製造工場は、建設費用が250億ドルを超え、当初の見通しを80億ドルも上回る。事情に詳しい関係者2人が明らかにした。

ロイターより

アメリカの問題は、物価上昇だとか労働者の質の担保が難しいとか、そういう話もあるんだけれども、半導体補助金法を宛てにしてたけれどこれが貰えそうにないという事が問題らしい。

まあ、支那に巨大な工場を作ってしまったので仕方ないね。

サプライチェーン構築に合意?

で、日本にこのような工場を作る話は、既に日韓首脳会談の時に出ていたらしい。

先立って尹錫悦大統領と岸田文夫日本首相は去る7日ソウルで開かれた韓日首脳会談で韓国半導体メーカーと日本所部長(素材・部品・装備)企業間の共助を強化して半導体サプライチェーンを構築することに合意した。

ヘラルド経済より

興味深いことに、韓国はアメリカからのチップ4への参加の誘いを躊躇しながら、日本とは手を組みたいという意志を示した点だ。

岸田首相が訪韓、強固な半導体サプライチェーン構築に向けて日韓首脳が合意

掲載日 2023/05/08 16:07

日本の岸田文雄首相は5月7日、韓国の尹錫悦大統領と韓国ソウルの大統領府で会談し、韓国の半導体メーカーと日本の素材・部品・装置メーカーが強固な半導体サプライチェーン(供給網)を構築できるように連携を強化することで意見が一致したことを共同記者会見で明らかにした。

~~略~~

韓国は4月、先行して日本を輸出手続き簡素化が可能な「ホワイトリスト(輸出審査優遇国)」に復帰させた。これに対して、岸田首相は「輸出管理当局間の対話が精力的に行われた結果、日本政府として韓国を『グループA』に追加することに向けて手続きを進めている」と尹大統領に伝え、輸出手続きを簡略化できる優遇措置の対象国として、韓国を復帰させるための手続きを進めていることを韓国側に説明した。

マイナビニュースより

余程、日本が輸出管理体制の厳格化を決めたことが「気に障った」のだろうが、実際の所は、日韓の間での貿易に輸出管理体制の厳格化の影響は殆ど寄与していない。

しかし、今後は日本から支那への半導体関連設備の輸出が随分と絞られるため、窓口を確保しておきたいというのが、サムスン電子の思惑なのだろう。

とはいえ、日本国内に作るのはあくまで「試作ライン」であって、研究開発部門を日本に移管するという話ではない。日本経済新聞には「日本の素材や製造装置メーカーとの共同研究を進める」とあるけれども、都合の良い情報だけ集めるための窓口的な存在になるのでは?と懸念している。

補助金目当て?!

そして気になったのはここ。

サムスン電子が半導体ライン建設のための補助金を日本政府に申請して許可を受ければ100億円(約1000億ウォン)以上の補助金を受けると見込まれる。

ヘラルド経済より

ネットでも「日本の補助金を何故韓国企業に!」と激怒する方が多かったようだが、補助金の給付対象に国籍要件は付けられていないので、外国企業が日本に施設を作っても、おそらくは条件を満たして適用される可能性はあるだろう。

300億円の投資で100億円程度の補助金が貰えるのであれば、これはやらない理由はないわけで。

何とも複雑な気持ちにはなるが……、補助金給付の対象が決まっている以上は、杓子定規に規定をクリアしていれば給付するよりあるまい。

ただ……、給付のあり方が日本にとって利益になるような形であれば、サムスン電子であろうとその対象にしても良いとは思うが、わざわざ敵に塩を送るような形になるのでは?という懸念はある。

そう、ラピダス絡みの話である。

日本の半導体復活へ「勝算あり」 ラピダスの東哲郎会長に聞く

毎日新聞 2023/5/15 07:00(最終更新 5/15 07:00)

日本の半導体産業復活を目指し、政府の肝いりで設立された新会社ラピダスは、2027年をめどに世界最先端の半導体の量産化を目指している。「世界から10年遅れ」とも言われる日本の半導体技術は世界に追いつけるのか。ラピダスの東哲郎会長は、毎日新聞のインタビューに、その戦略を明らかにした。

毎日新聞より

おそらく、サムスン電子はラピダスに競合する可能性が高い。またしても、日本企業主導の企業は外国勢力に負ける構図になるのではないか?それも、日本政府が補助金という塩を送るような格好で。

何というか、間抜けな話だ。

サムスン電子側の狙いはそんなことではないのだろうが、何というか税金を支払うのがバカバカしくなるような話だな。何しろ、サムスン電子は韓国の国策企業であり、あらゆる面で手厚い保護を政府から受けている。それに加えて日本政府まで保護する必要があるのかどうか。

後発のラピダスが上手くいく可能性は妨害が入らずとも低いが、敵に塩を送る必要があるのかどうか。TSMCにしろサムスン電子にしろ、相手は国策企業である。

追記

そうそう、サムスン電子の作ろうとしている試作ラインだが、どうやら後工程である模様。

再送-サムスン電子、日本に半導体の試作ライン検討 後工程の先端技術開発=関係筋

2023年3月31日5:18 午後

半導体メーカー世界最大手の韓国サムスン電子が、後工程の試作ラインを日本に新設する方向で検討していることが分かった。日本には素材や製造装置の企業が集積しており、最先端の技術を開発する上で連携しやすいとサムスンはみている。事情に詳しい関係者5人が明らかにした。

~~略~~

関係者5人によれば、サムスンは前工程で出来上がった集積回路を用途に適した形に製品化する「パッケージング」のための試作ラインを設置する方向で検討を進めている。神奈川県横浜市の自社研究所近くで建設地を探しており、うち関係者1人によると、時期を含めて詳細はまだ確定していないが、投資規模は数百億円を見込む。

ロイターより

半導体の製造工程はシリコンウエハーに回路を形成する前工程と、ウエハーからチップを一つずつ切り分けて完成品に仕上げる後工程に分けられる。市場規模が大きいのは圧倒的に前工程だけど(現状、販売額の8割くらいが前工程)、今後は後工程も重視せざるを得ないという分析はあって、後工程の研究をするというのは悪い判断ではない。

半導体「後工程」に脚光、次世代技術開発が活発化 ニュースイッチ by 日刊工業新聞社
半導体の性能向上に向け、製造プロセスの「後工程」の重要性が高まっている。回路を形成する「前工程」の技術進化はハードルが上がっており、複数チップを積み重ねて性能を高める3次元積層など後工程の次世代技術の...

日本が技術に強みを持つのも後工程の方なので、サムスンの狙いが悪いとは言わない。

TSMCやSamsungに続き、Intelも日本での半導体後工程試作ラインの設置を検討か?
すでに設置済み、検討報道があったSamsungに続き、Intelも日本に後工程試作ラインを設置する検討を進めていることが関係者への取材から明らかになった。

どうやら、インテルも日本に半導体後工程試作ラインの設置を検討しているのでは?という分析もあるからね。

それでも、日本としては手放しでは喜べないんだが。

コメント

  1. アバター 匿名 より:

    技術を持つ日本人をヘッドハントして、技術を抜き取ったら、ポイ捨てする為の会社でしょうか?
    他に、意味が分からないです。

    • 木霊 木霊 より:

      まあ、スパイ目的は十分に考えられますね。
      日本も産業スパイを取り締まる法的根拠はありますが、結構ザルですし、肝心の警察に取り締まる能力がない。
      本当は、中央警察のような組織を作って、取り締まる形にして欲しいんですけどね。

  2. アバター 七面鳥 より:

    こんにちは。

    補助金として100億出したとして、それが全部、設備投資分で日本の企業に戻ってくるなら文句ないんですけどね……

    あっちとしても、苦肉の策なんでしょうけれど。
    「国民の血税」の無駄遣いに、マスゴミも野党もだんまりですかそうですか……ってなりますよね。

    • 木霊 木霊 より:

      補助金分投資した分を回収できるのか?に関しては疑問です。
      ですが、よく考えると似たような事を太陽光発電やら風力発電でもやらかしているんですよね。
      野党も遊んでないで、補助金が適切に使われているかを評価するとか、やってくれないかなぁ。

      • アバター 七面鳥 より:

        連コメ失礼

        >補助金が適切に使われているかを評価するとか

        政治家が、支持者の懐を改めるようなこと、するわけ無いですよね。

        まあ、「名目上の野党第一党」は、LGBT関係でジャニーさん案件という新しいオモチャを手に入れたみたいですし。
        どんな証拠が出ようとも「疑惑は深まった」って言ってりゃメシ食えるんですから、良い商売ですよね。

        • 木霊 木霊 より:

          それって、野党の存在価値は一体……、と思ってしまいますな。
          彼らは所詮活動家なのでしょうかね。

  3. アバター けん より:

    おはようございます、

    ロイターやブルームバーグの報道を見る限り、主要な米欧台韓の