日本ニュース

関西生コンの執行委員長他1名再逮捕

再逮捕の理由は恐喝の疑い 何故逮捕されてしまったのか この話、あまりニュースには上らない話なのだが、社会構造的にも政治的にも大きな話になっている。 関西生コン2被告を再逮捕 1000万円恐喝の疑い2019年4月12日 県...
9
ヤバイ韓国建築物

【アーカイブス】韓国、換気口脱落事件で手抜き工事が発覚

これも韓国で実際にあった悲惨な話なのだが、内情が実にお粗末であった事も話題になった。 換気口崩落、工事に問題=韓国 (2014/10/27-11:57) 【ソウル時事】韓国の京畿道城南市で17日に行われた野外コンサート中、換気口...
4
原子力発電

福島第1原発廃炉作業に、外国人労働者を使うべきではない

いやもう、危機感は無いの? 福島廃炉に外国人労働者 東電「特定技能」受け入れへ2019年4月18日05時00分 4月から始まった新しい在留資格「特定技能」の外国人労働者について、東京電力が、廃炉作業の続く福島第一原発などの現場作業に...
4
大韓民国

フェローテックが韓国から撤退

おお、これはかなりデカイニュースだ。 半導体のフェローテック、韓国事業撤退 司法判断受け2019/4/17 10:06半導体関連部材のフェローテックホールディングスは16日、韓国子会社が部材事業から撤退することを発表した。同社を巡っ...
6
北米ニュース

アメリカとの貿易交渉と対支那貿易戦争の影響

昨日に引き続きアメリカ関連のニュースだ。 トランプ氏が来週、日本を訪れるかどうかは分からないが、ライトハイザー氏との交渉に絡んで気になる話があったので、言及しておきたい。 日米貿易交渉、デジタル貿易も対象に 車・農業を先行 ...
2
ヤバイ韓国建築物

【アーカイブス】韓国では橋も大揺れ

韓国は建物でもヤバイ話は多いんだけど、橋もヤバイ。 麗水〜光陽つなぐ李大橋、ひどく揺れ「交通全面統制」入力2014.10.26 21:50 修正2014.10.27 00:19 全羅南道麗水産業団地と光陽産業団地を結ぶ李大橋が開...
4
北米ニュース

4月末に日米首脳会談の予定か

さて、ムン君がわざわざアメリカに行ったのは、この日米首脳会談の日程の影響もあったとは思われる。 4月下旬に日米首脳会談 “北”問題や貿易について協議2019年3月22日 金曜 午前6:23安倍首相は、4月下旬にアメリカを訪問し、トラ...
2019.04.239
北朝鮮

自由朝鮮と北朝鮮の動き

ゴシップネタ的な話かも知れないという風に感じていた話だったけれども、どうやら具体的な動きが見られるようだ。 【朝鮮半島を読む】襲撃事件は北朝鮮崩壊の予兆か2019.4.13 01:00 最近、北朝鮮ウオッチャーの間で注目されている動...
2019.04.1610
大韓民国

支那、人工太陽を公開

ふーん、加速している様に見せてはいるみたいだね。 中国の研究機関が“人工太陽”を公開2019年4月11日 19時30分“人工太陽”とも呼ばれ、次世代のエネルギー源として世界各国が開発を進めている「核融合実験装置」を、中国の研究機関が...
2019.04.174
大韓民国

僅か2分で終了?流石!外交の天才

凡そ人間業では無いな。重要な会談を2分で終了か。 116分間の韓米首脳会談終了…文大統領「近く南北会談推進」2019年04月12日08時03分 文在寅(ムン・ジェイン)大統領が11日(現地時間)、トランプ米大統領との首脳会談で「近い...
10
アジアニュース

トルコ、F-35の代わりにロシアから戦闘機を購入?

さらに拗れそうだね。 トルコ、米国がF35供給中止ならロシア製戦闘機購入示唆2019年4月11日 / 09:00 トルコと米国の間で武器購入を巡る駆け引きが続いている。トルコ政府は10日、米国が地対空ミサイルシステム「パトリオット」...
9
北米ニュース

米韓首脳会談前に、北で吠える金正恩氏

狙っての事だろうけれど。 さて、ちょっと本日は軽めの記事を。 正恩氏、制裁圧力に屈せず=米との対話継続へ配慮も4/11(木) 7:57配信 【ソウル時事】朝鮮中央通信によると、北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は10日、党中央委員...
2019.04.123
日本ニュース

地球温暖化は止められるのか?

先に書いておくが、僕自身は地球温暖化に懐疑的な立場である。理由は色々あるのだけれど、まあそれはさておこう。 ただ、二酸化炭素排出量を削減することそのものには反対するつもりは無いんだよね。 地球温暖化、目標達成に残された道はギャ...
2019.04.116
核融合

核融合炉の未来

さて、原発の在り方の是非も問われる一方で、次世代の発電手段も模索されている。 核融合「もう一つの選択肢」ヘリカル型でも成果続く2019/4/8 6:32018年10月にインドで開いた国際原子力機関(IAEA)の核融合エネルギー会議で...
7
北米ニュース

スリーマイル島と原発存続の意義

さて、「スリーマイル島原子力発電所事故(1979年)」という最悪の事故を経験しているアメリカの原子炉だが、実は今なお運転を続けている。 メルトダウンから40年、米スリーマイル島原発9月閉鎖に揺れる地元4/8(月) 11:59配信【A...
2019.04.1810