お知らせ(2023年2月版)

いつも当ブログに訪れて頂きありがとうございます。

コメントをいただく方の中に、おかしなことを書き込む方がチラホラと見られるようになりました。コメントをいただくことに対しては大変感謝していますが、特定の国や地域、人種をあからさまに罵倒するような下劣なものも出てきましたので、誠に勝手ながら警告なしにスパム認定させていただきます。

引き続き、掲載中の記事に関して予告なく表現を見直したり、特定の記事に対するコメント機能のOFF、コメントの削除などの措置をとる場合がありますので、予めご了承ください。

ご不便をおかけすることがありますが、宜しくお願いいたします。

スポンサーリンク

掲載中の広告について

広告掲載のお断り

お気づきの方も多いと思いますが、夏頃からAdSenseの広告を含めて幾つか貼っており、これは細やかながらサイト運営費の足しとさせて頂いております。

AdSenseの広告のチョイスに関して、自動設定を採用している為、Googleが判断した最適の表示が選択されるようなのですが、時々、煩わしい程の広告が表示される事があるようなので、今後少しずつ改善していきたいと考えております。

広告機能に関してはオートにしておりますが、都合の悪い部分を手動で様子を見ながら修正という感じで行っております。当面は煩わしい感じが続くかも知れませんがご容赦下さい。

全面広告の停止

広告掲載にあたって、AdSenseさんの自動広告機能を使うと、全画面広告がでるようです。アクセスする度に出るわけではないようですが、煩わしく感じる方がいるのも事実。

AdSense側の説明としては、「画面読み込みの時間を使って広告を掲載するために、読者の邪魔をする広告ではない」とのことですが、僕自身、全面広告は余り好きではありません。

よって、全画面広告は停止して様子見を行うこととします。

多分、収益面で影響が出るのだろうと予想していますが、さほど大きな影響がなければそのまま継続して全画面広告を採用しない方向で運営していこうと考えています。

ただし、あくまで暫定的な措置ということでご理解ください。

掲載中の記事に関する表現の見直しについて

また、AdSenseの規定が厳しくなってGoogleさんから表現についての警告を受けることがままあり、それに伴う見直しをかける事があります。今のところコメント欄の影響による規制は受けていないようですが、今後ともその状態が続くからは分かりません。したがって、削除することもあることをご了承下さい。

その際には何らかの形で報告させて頂きます。

なお、コメントする際にはコメントする者同士の誹謗中傷合戦などないよう、節度をもって利用頂けますようお願いします。また、第三者、或いは特定の国を誹謗中傷することも出来るだけ無い様にお願いします。

「お笑い韓国軍」の記事の見直しについて

掲載方法の改善

このサイトの人気コンテンツなのですが、ニュースが出ることに単発で突っ込みを入れる場合と、定期的に纏まった形での記事を上げさせております。

その纏まった形の記事に関してはサイトマップにリンクを貼らせて頂いておりますので、お楽しみ下さい。

この纏まった記事、「陸軍」「空軍」「海軍」に分けてそれぞれ三部構成で紹介させて頂いておりましたが、それぞれの記事の分量が重くなりすぎてメンテナンスに支障が出るようになりました。

そこで、現在構成を見直させて頂いておりまして、大量に記事がアップされることがありますが、従来の内容を部分的に手直しさせて頂いた上で分割させて頂きました。

「なんだ、読んだことある記事だよ」と思われる記事がアップされる事がありますが、ご了承頂けますよう宜しくお願いします。

警告対象となった記事について

3月9日に再び警告を頂く結果になった次第。

Google AdSenseの方で履歴が残らないので、このページに対象となった記事についての履歴を残しておくことにする。

<2月17日に警告対象となった記事> → 再審査を要請して2日後に問題なしとの判定

<3月9日に警告対象となった記事> → 表現見直しの上、2日後解消

<4月8日に警告対象となった記事> → 表現見直しの上、翌日解消

<4月20日に警告対象となった記事> → 表現見直しの上、翌日解消

<5月11日に警告対象となった記事> → 表現見直しの上、即日解消

<7月29日に経国対象となった記事> → 表現見直しの上、翌日解消

<8月24日に警告対象となった記事> → 未修正で翌日解消

どうやら、韓国の大統領に言及する記事に対して警告が出される傾向にあるようです。某国の意図を感じますね。

<2023年2月3日に警告対象となった記事> → 微修正で即日解消

……久しぶりに警告を貰ったけど、また某国絡みの記事である。いい加減にして欲しい。