【韓国軍の給食改革】食材納入の競争入札開始!

陸軍

はー。

何故、食材納入を競争入札に変えたら、給食改善に繋がるのかは僕には理解できない。

韓国軍が給食改革へ 食材納入の競争入札を導入

Write: 2021-07-06 10:56:22/Update: 2021-07-06 11:32:52

韓国国防部は4日、将兵に対する粗末な給食や調理兵の酷使が問題となっていることをめぐって、学校の給食システムを参考にした「将兵給食電子調達システム」を段階的に導入すると明らかにしました。

「KBS WORLD」より

そして多分、「理解する」必要は無い。だって、余りにも哀れだ。でも、コレで食糧事情も改善されるに違いない。

スポンサーリンク
同カテゴリーの人気記事

この記事は「惣郷木霊の四方山話」でお送りしております。

<同カテゴリーの人気記事>

スポンサーリンク
スポンサーリンク

粗末な食事の韓国軍

韓国軍の給食事情

えーと、この問題はそれなりに騒がれたのだけれど、ブログ的にはスルーであった。だって、笑えるポイントが無いもの。

余りに哀れだ。

隔離中の軍人に1食2930ウォンの「粗末な給食」、暴露後は「おかず20gを増量」=韓国国防部

2021/04/27 20:31配信

休暇復帰後の新型コロナウイルス感染症予防のために隔離措置された将兵らに粗末な食事が提供されて問題となったため、軍はおかず10~20gを追加配食するという対策を出した。

「WowKorea」より

この記事と共に、公開された写真がこちら。

なんじゃこりゃ??

この写真、ネタかどうか判別はつかないが、別の記事によれば兵士が公開したもののようだ。

「質素な食事を改善」軍将兵の基本給食費が1万500ウォン(約1020円)に…「ブランチやデリバリー」も拡大へ=韓国

2021/05/07 12:03配信

韓国において、来年度の軍将兵一人当たり(一日)の基本給食費が1万500ウォン(約1020円)に上がる。一食当たりは3500ウォン(約341円)水準となる。ちなみに、ことしの基本給食費は8790ウォン(約856円)一食当たり2930ウォン(約285円)だった。

~~略~~

軍将兵の給食問題は、休暇から復帰し隔離措置をとった兵士らが公開した“質素な食事”がSNSを通して拡散したことから波紋が広がった。その後、隔離中の兵士らが廃墟のような施設で生活を強いられ、まともなトイレやシャワー室も提供されていなかったことが発覚し、訓練兵に対する過剰防疫過程での人権侵害などに拡大しながら軍全般の総体的システムが問題視された。

「WowKorea」より

SNSで公開された「質素な食事」と言うことのようだが、流石にネタだろう。

SNSからの続報

多くの人はそう思ったようだが、この話、続報が出てきた。

「具のないスープに味付け海苔だけ」…また隔離兵への「不十分な食事」疑惑=韓国

2021/05/17 10:56配信

韓国の軍隊でまた、不十分な食事疑惑が提起され物議を醸している。

ケリョン(鶏龍)隊隷下部隊で新型コロナウイルスにおける隔離兵の不十分な給食疑惑が提起され、国防部が事実関係を確認している。

17日、「陸軍訓練所の代わりにお伝えします」というSNSアカウントには「鶏龍隊隷下部隊14日付けの朝食です。具がないイカスープ、キムチ炒め、味付け海苔。軍隊はこれではいけないのでは?」という文章が掲載された。

「WowKorea」より

どうやら海苔は定番らしい。

何というか、泣けてくるな。

韓国軍兵士の食事は、1食あたり2930ウォン(約285円)なんだそうな。これで285円って、ぼったくりにも程があるだろう。

国防部はまず、食材供給時に食材が人数に合わせて適切に請求されることを確認するために、はかりなどの分配道具があるかを確認することにした。また、同一集団(コホート)で隔離生活をする将兵の弁当について、幹部立ち合いのもとで配食を監督するようにし、隔離された将兵を対象に好きなメニューを10~20g増量配食すると明らかにした。

また「隔離者発生に備えた代替食の提供準備」なども対策に含まれた。

しかし、将兵らの給食と関連して、別途予算が増額編成される訳ではないことが分かった。一般将兵1人1食当たりの供給予算は2930ウォン(約290円)相当で、これは中学・高校の供給単価の半分の水準となっている。

「WowKorea」より

食費の改善は約束しても、費用は増額されず予算が割り当てられたわけでも無い。韓国の物価が日本より高いという話はチラホラ聞くが、しかしそれだってコレは無いだろう。

武漢ウイルス蔓延がなければ、韓国軍のこの様な事情すら公表されなかっただろうと思う。

豪華な食事……豪華?

で、こうした報道がある一方で、カウンター報道的に行われたらしい、海軍からのリーク。

「不十分な食事」から一転?今度は海軍部隊の「豪華な給食」が話題=韓国

2021/07/07 08:18配信

韓国において、不十分な軍部隊給食が相次いで物議を醸す中、ある海軍部隊の食事が話題となっている。

最近、Facebookの「陸軍訓練所の代わりにお伝えします」には、ある軍部隊の給食写真が投稿された。

自身を海軍609戦隊海上生還訓練隊所属の軍人と名乗る投稿者は「僕ら部隊の給食を誇りたくて情報提供する」という文章と共に、給食の写真を数枚提供した。

「WowKorea」より

まあ、一般的に海軍のメシは割と豪華だと言われている。これは、海の上では食事くらいしか娯楽が無いからだとも言われているが、もうちょっと深刻な事情として、そうでもしなければ兵員の確保が難しいという事情もある。

ともあれ、海軍が最もマシということにはなるハズなんだが。

あ、うーん、豪華といえば豪華かな。

何というかキムチばっかりの多い印象で、美味しそうには見えない。海の上だから発酵食品が多いのはある意味合理的かも知れないが、それにしたってねぇ。

ちなみにこちらは日本の海上自衛隊が提供するお昼ご飯だ。

日本人の感性だと、海上自衛隊の方が美味そうに見えるね。まあ、コストもかかっているし、給食では無いのだけれど。

入札制度を導入すると

競争入札

で、まあ、流石に拙かろうということになって冒頭のニュースとなったらしい。

このために、現在、3万5000人規模の軍団級にのみ配置されている栄養士をことし下半期に47人追加採用し、1万2000人規模の師団級にも拡大し、長期的にはさらに規模の小さい旅団級まで拡大する予定です。

「KBS WORLD”韓国軍が給食改革へ 食材納入の競争入札を導入”」より

ん?栄養士??

どう言うことだろう。競争入札で食材を調達する事と、栄養士を増やす事にどんな関係が?

また、来年からは農水産食品流通公社と協力して、栄養士が直接、献立を立て、食材の入札、契約、清算まで行うシステムを構築して運営する計画です。 現行の軍向けの食料品の納品は、国防部が農畜水産協同組合と随意契約を結んで計画生産を行うシステムで、1970年から続いているものです。

「KBS WORLD”韓国軍が給食改革へ 食材納入の競争入札を導入”」より

どうやら、栄養士に献立を立てる所から食材の入札、契約、清算まで任せる積もりのようだ。しかし、調理はどこがやるのよ?栄養士にお使いを頼んで、買ってきたもので作るよと言うことなのだろうか。

そうすると、入札システムが複雑化して余計にコストがかかるなんてことにはならないのか?

競争によって材料価格を下げることを目論んでも、結局、最終的に「栄養価の高い満足な食事」にたどり着けるかは微妙だ。

今まではこんなだったらしいけど、「調達失敗しました」で寧ろ量が減るパターンだってあるんじゃないかな。だって、競争入札で「仕入れ値を安くしましょう」という発想だよね。

この惨状からどこまで改善できるのかは気になるが。マシになると良いよね。酷い栄養士を雇って中抜きされるなんて未来がちょっと見えるのだけれど、多分気のせい。

なお、ネットを検索していたらもうちょっとマシなモノも出てきた。

ただ、相変わらず漬物だらけな気がするけどコレも気のせい。キット。ところで、肉は?肉はどこへいちゃったの?現地で調達するのかな?

チョットそこまでは分からないのだけれど、多分、こんな雑な食事から改善されることは多分間違いがないハズ。良い方向に変わるか悪い方向に変わるかは不明だけど。

一応朗報と言うことで今回は取り上げた次第。だって、食事は兵士の士気に関わるんだぜ。

コメント

  1. 基地や駐屯地にいるときは、体を動かさないので、カロリー控えめのダイエット食なんですよ。(健康志向)
    コンバットレーションは、フランス軍もまっつぁおのグルメ食ですよ、きっと、たぶん、だったらいいな(笑)。

    • ダイエットは、キッチリ栄養をとらないと(苦笑
      アレでは力が出ない気がしますよ。

  2. 一国の軍隊の通常食がわかりやすくコンビニ弁当以下、というのは…士気もそうですが、それ以前に、これで訓練して筋肉ちゃんとつくんでしょうかね?
    体鍛えるんだから質はまだしも量はそれなりに要ると思うのですけれど。

    • アレでコンビニ弁当だったら、誰も買いませんよね。
      そして、筋肉は確実につかない気がします。プロテインを別に飲んでいたりして?

  3. >何故、食材納入を競争入札に変えたら、給食改善に繋がるのかは僕には理解できない。

    そりゃそうだと思います、給食改善目線では。

    ポッケナイナイのルートが増えただけでしょ?

    • 普通に考えたらそうですよね。
      ポッケナイナイが増えるだけで、兵士の待遇改善に繋がらない。
      寧ろ、人を雇うためにコストがかかって、それをどこから捻出するか?という事を考えると、しわ寄せが来るんでは?という風にも懸念去れます。