【迷う韓国】えー、F-35Aにする?F-35Bにする?どーしよっかな?→先送り

お笑い韓国軍

先送りに関しては日本も笑えない話が多い。例えばF3の計画とかね。ただまあそれはそれとして、韓国空軍のこれは無いよね。

「文政府力点」軽空母のために… 次世代戦闘機2次事業遅延

記事入力 2019.10.21 15:13

軍が軽(輕)空母事業を推進したことで、次世代戦闘機(FX)2次事業に支障をもたらしたことが20日分かった。当初次世代戦闘機では、F- 35A選定が有力視されていたが、急に軽空母事業を推進したことで、垂直離着陸が可能なF- 35Bの導入の検討がなされることで、事業自体が遅れたというのだ。

「NAVER」より

関連ニュースは既にこのブログで触れているので、その辺りを簡単に説明しながら今回のニュースを見ていこう。

スポンサーリンク

F-35A選定理由は「日本が買った」から?

F-5戦闘機の老朽化が深刻

話を随分と前に戻さねばならないが、そもそも韓国が自国の防衛に戦闘機を導入するという流れで、 P-51Dマスタングをクレクレした上、アメリカからパイロット養成の支援を受けて韓国空軍が出来上がっていった。これが朝鮮戦争(1950年~)勃発後の話(韓国空軍発足は1949年10月1日)だ。

そして、現役のF-5E戦闘機を導入したのは1974年のことで、これもクレクレしている。当時、ベトナム戦争終盤(1955年~1975年)で、南ベトナムで運用されていた19機を「本国に送り返すくらいなら」って感じで受領した。尤も、始まるときに F/RF-5Aだったかを差し出したみたいな経緯があったので、お返しという側面もあったようだが。

つまり韓国空軍が、戦闘機やその技術をクレクレするのは、歴史的経緯があるという事だな。

ともあれその後、F-5E 126機、F-5F 20機の新造機の供与を受けている。1981年からは大韓航空でライセンス生産をし、F-5E 48機、F-5F 20機を手に入れている。

安くて優秀なF-5戦闘機は、世界各国で運用がなされたが、ベトナム戦争でその能力が実証された面も大きいと言われている。韓国でも十分にその機能を発揮できるだろうと期待され、運用された。

それから40年近くF-5E/Fを運用した結果、当然のように老朽化して運用面で問題が出てくる。機能の面もそうだが、メンテナンスが十分できていないというところが問題となる。

で、F-5戦闘機の後続機の選定が急がれたのである。

なお、韓国ではF-4も運用されているが、最初に受領したのは1968年のこと。アメリカから相当数のF-4D/Eを導入し、現在でも順次退役させながらF-4Eを70機程度運用している。F-4Eの後継機はF-15Kという事になっているが、数が足りないとは言われているね。

F-35Aを導入するぜ!

よって、新たな戦闘機を早急に手に入れる必要があった韓国は、KF-Xの開発とともに次期戦闘機の選定を急いだ時期があった。

その辺りの下りはこちらでも紹介している。

で、次期戦闘機の選定で騒いでいたのは2013年頃で、一度は米ボーイング社が開発予定のF-15SEが選定された。

が、何故かちゃぶ台返しで白紙に戻り、F-35を選定するに至る。

これが、日本の次期戦闘機がF-35に決まった事(2011年12月に決定)と関係していると噂されているが、本当かどうかは定かでは無い。ただ、韓国軍は「周辺国の情勢に鑑みて決定」というような発言をしていたので、意識してたのは事実だろう。

ともあれ、40機のF-35Aを買うことに決めた韓国。何故か「F-35Aを買うのでKF-Xを製造するのに使う技術を供与しろ!」とアメリカに詰め寄るような騒ぎまで起こしたが、肝心のF-35Aは購入に至った模様。

迷惑な国だな……。

そんな経緯を経て、F-35Aは現在、韓国に次々と導入されている。

KFXは近く退役するF4、F5戦闘機の代替用だ。F16以上の性能を持つ双発エンジン戦闘機となる。この戦闘機が2026年から配備されれば韓国空軍の戦闘力は急上昇する。

「中央日報」より

そして、KF-Xの製造が可能となることが前提でホルホルしだすところまでがいつもの流れなのだが、まあ、それはさておこう。

韓国の防空防衛能力を考えると、2016年の時点でF-4E 71機、F-5E 158機、F-5F 36機という態勢であった(この他に、F-15KとKF-16を保有している)。この全てをF-35A 40機と未だに存在しないKF-Xで代替するというのには流石に無理がある話。

で、韓国は二次事業として20機のF-35Aを導入する予定であった。少なくとも韓国は100機程度はF-35Aを買わなければならない気がするんだけど、どうなんだろうな。

軽空母を買うぜ!

ところが、今年に入って、よく分からない事に軽空母を作るとか作らないとかいう話を、青瓦台から軍部にねじ込んできた。

どこが笑うところかすら分からないが、一時期は6万t級の正規空母を作ろうなんて噂も持ち上がっていた程である。

しかし、韓国周辺の海域は比較的喫水の浅い場所が多く、空母が運用できる場所は限られる。この話は独島級揚陸艦の関連でも出ていたが、何でもかんでもデカイのを買えば良いという話では無いのだ。

また、空母を空母として運用する為には空母打撃群と呼ばれる護衛艦隊を用意する必要がある。空母自身は攻撃能力を殆ど持たないからね。

今のところは独島級揚陸艦の3番艦を軽空母化しようという流れになっているようだが、そこにF-35Bを載せようという話が出てきたからややこしくなってしまったのだ。

なお余談だが、「空母が欲しい!」という話は前から出ていたが、盛り上がったのは自衛隊がいぶき……、じゃなかったいずも型護衛艦を改修してF-35Bの発着が可能な様にしよう!と決定したあたり( 平成31年度以降に係る防衛計画の大綱についてにより2018年に発表) からのようだ。

先走る韓国政府

で、空母を作るとなると、必要となってくるのがそこに載せる戦闘機である。残念ながら、韓国が保有する戦闘機で艦載能力があるものは皆無だ。次期戦闘機事業の開始当初は、F/A-18E/Fを買うなんて話も出ていたんだけれど、惜しかったね。

自由韓国党ペク・スンジュ議員が軍から提出を受けた「FX 2次事業かかる再検証」関連公文書によると、国防部は昨年5月に韓国国防研究院(KIDA)のFX2次事業の再検証計画を通報し、「搭載用戦闘機の運用の必要性」を検証を要請した。軍はすでに2017年FX 2次事業としてF- 35A、20機を導入することに事実上決定したが、2年が経過した後、F- 35Bも検討するような趣旨の動きを見せたのだ。

~~略~~

しかし、今年軍は国防中期計画(2020〜2024)を介してFX2次事業の代わりに「びっくり」軽空母事業を強調した。ペク・スンジュ議員は「政権の口に合うように、大規模事業を動かしたのだから防衛力改善事業に対する国民的信頼が弱まるだろう」とした。

「NAVER」より

先ずは検討すれば良いのだろうけれど、そうも行かない事情があったのだ。

何しろ、韓国海軍は十分な検討を経ないまま、現代重工に空母の概念設計を発注してしまった。

現代重工業、「軽空母」次世代大型輸送艦の概念設計を受注

2019.10.16 15:51

現代重工業が「軽空母」と呼ばれる次世代大型輸送艦の概念設計をする。現代重工業は海軍本部と「大型輸送艦II概念設計技術支援研究事業」契約を締結したと16日、明らかにした。来年下半期に完了して海軍に納品する計画だ。概念設計とは「艦艇の運用概念と作戦運用性能」を確立するために艦艇の概略的な特性を決定する事業をいう。

「中央日報」より

ちょっとぉ、話が違うんで無いの?

ちょっと前にはF-35BじゃなくてF-35Aを買うんだ、という話が出たばかりだ。

興味深いのは、F-35Aの選定は韓国空軍の範囲なのだが、F-35Bは海軍の範囲になる。つまり、戦闘機の枠の取り合いが発生してしまうのだ。この辺りは多分日本でも問題になりそうな話なんだけどね。

韓国軍の場合は、空母作るところから進んだので、済し崩し的にF-35Bの購入も決まってしまったような流れなんだな。

軍はF-35AもF-35Bも買うと言うが

こうした話に対して、韓国軍が何を言っているかというと……。

国防部は「FX 2次事業と軽空母事業は別」と「FX第2次事業は手順に従って進行中」とした。

「NAVER」より

これって、両方買うってことだよね?

だが、冷静に考えてみるとこの話はおかしいのだ。

韓国型軽空母の計画は2030年代に導入ってな話になっている。一方の次期戦闘機二次事業は、2024年までに調達ってな話だ。だからF-35Aを買わずにF-35Bを手に入れたとして、6年以上、F-35Bを空母無しで運用するってな事になる。

F-35Bを運用する為に、遊ばせてある独島級揚陸艦1番艦でも改造するつもりかね?

F-35Bは、新しい変数として浮び上がって再検証はまだ進行中であり、このため、FX第2次事業は来年の予算に含まれていないのに事業が遅延されるものと見られるバック議員側の関係者は言った。

「NAVER」より

それどころか、F-35Aを購入するための予算すら付いていない状況だ。取り敢えず40機買ってあるので、それで満足という話だろうか?

それとも2024年までに20機調達だから、まだ時間的余裕があるって事なんだろうか?

謎は深まるばかりだな。

コメント

  1. 暇人 より:

    「載せる艦載機がない」って、まぁ大丈夫でしょ。独島艦だって載せるヘリがないのですから。あれっ、マリンオンとかいうのは墜落後はどうなったんでしょうね。

    • 木霊 より:

      マリンオンはどこへ行っちゃったんですかね?
      続報が出てきそうなものですが、一向にその様子はありません。
      そのうちに出てくるカモしれませんが、しれっと使っているかも知れませんね。

  2. Rodney より:

    対北朝鮮だとF-35Bより航続距離の大きいF-35Aを運用するだけで十分なのですがね。
    ・F-35Aを20機の予算だとF-35Bだと16機分程度にしかならない。
    ・F-35Aのほうが航続距離が長いだけでなく兵装搭載量も大きいので戦力としては上。
    ・F-35Bの空母による運用だと特に着艦に時間がかかり出撃回数も陸上運用のF-35Aに比べて減るのでこれまた戦力としてはF-35Aが上。
    ・F-35Bのほうがメンテナンスの間隔も短く垂直離着陸機構のために時間も余計にかかる。

    空母は遠く離れた紛争地に出かけて戦闘に参加するとか日本のように守るべき領海が広いとか必要性がない限りただの無駄なんですがね
    対日本でも軽空母一隻では戦略、戦術的にも意味を持たないけど日本に対してウリも持ってるニダと自尊心だけは満足させることができるから韓国人としては満足なのかな。

    • 木霊 より:

      追記として書かせて頂きましたが、僕自身はそもそも韓国のF-35系の戦闘機が不要だと考えています。
      運用に関して大きなハードルがありますからね。

      しかしそうはいってもF-35Aを買っちゃったので、そうであるのであればF-35Aを一定数揃えるべきだというのは、ご指摘の通りであると思います。
      空母はそれこそ不要なんですが……、欲しいみたいですね。

  3. 音楽大好き より:

    木霊様、皆さま、今晩は。

    F35B,F35Cのステルスコーティングに問題が発生し得るならば、F35Aでも同様の問題が起こりそうに思えます。それともF35Aは別仕様のステルスコーティングなのでしょうか。B,CにはAと同仕様のステルスコーティングは使えない理由でもあるのでしょうか。
    どなたか詳しい方はいらっしゃいますか・・・機密のベールの向こう側なんで、一般人が知るわけないか・・・

    • 木霊 より:

      F-35Aでも似たような問題は起こるような気はします。
      ただ、ロッキード・マーティン社の記事を読むと、どうやらA型にはない偏向をB型とC型に施している感じで、形状をちょっと変更したという事が書かれていましたから、色々条件が重なったのだと思います。
      ただまあ、ご指摘の様にハッキリした事は報じられないため分かりませんね。

  4. マスメディア反乱軍 より:

    >韓国の防空防衛能力を考えると、2016年の時点でF-4E 71機、F-5E 158機、F-5F 36機という態勢であった(この他に、F-15KとKF-16を保有している)。この全てをF-35A 40機と未だに存在しないKF-Xで代替するというのには流石に無理がある話。

    F-5E/F(タイガーⅡ)は1972年初飛行ですから、10年後に南朝鮮に供給されたとしても40年近く、F-4E(ファントムⅡ)も1978年導入でやはり40年以上経過した機体で、合わせると250機以上が現役の様です。(ちなみに日本のF-4は50年近く現役)
    しかし、劣悪・手抜きかつ幼稚なメンテンナスで有名なんで、果たして飛べる機体が何機残っているか怪しいもんです。

    これに加え、F-15EK(スラムイーグル)×59機、F-16C/D(ファイティング・ファルコン)×169機を所有していますから合計420機、戦闘機の数だけなら空自の約350機の1.2倍って事ですね。
    実際は1/3程度と言われる稼働率では、戦闘能力は空自の半分以下だとは思いますが。

    アメリカがノー天気に気前よくF-35を売っていますが、レッドチーム入りした瞬間に塗装はもちろん複雑で機密の多い部品の供給やメンテンナスをストップすれば、ただの置物になる可能性大なんですよね。
    機密が支那に渡る一番大きなリスクがあるので安心してはいられませんけど。

    まあ、日本としては敵国と考え備える必要があるのは間違いないでしょう。

    • 木霊 より:

      自国開発に拘る理由が、部品の供給を含めたメンテナンスにあるとは良く言われます。
      ただ、韓国の場合は部品を1から作ると言うことはまず考えませんから、国産で作ってもあまり意味が無いんですよね、どんな製品も。

      レッドチームに入るとなれば、アメリカはどうするんでしょうか??爆撃して焦土化するんでしょうかね。