スポンサーリンク

先行き見えない韓国電力、更に借金を積み上げる

大韓民国ニュース
この記事は約11分で読めます。

日韓首脳会談が終わって、日本側は恐らく想定される最善手を選んだのだと思われる。が、韓国側はどうだろうか?

韓国電力、値上げ見送りで再建暗雲 政権に翻弄

2023年4月20日 17:45

韓国電力が電気料金改定を巡って政権に翻弄されている。燃料高を受けて韓電と産業通商資源省は値上げを要請したが、国民の負担増を懸念する尹錫悦大統領の鶴の一声で4月の料金改定は見送られた。韓国企業として過去最大となる3兆円超の営業赤字を計上した韓電の経営再建には暗雲が垂れこめている。

日本経済新聞より

僕が韓国にとって今一番懸念しているのは、電力事情だ。

どちらに転んでも韓国経済に悪影響

ブラックホール化

記事を誤って消してしまったので、去年辺りに散々書いてきた記事は利用できないんだけど、簡単にい言うと「韓国電力がヤバイ」だ。

シャトル外交を復活させて喜んでいるユンユンだが、お尻に火がついているんじゃないだろうか。

韓国電力の赤字が呼んだ23兆ウォンの債券発行…韓国の資金市場で「ブラックホール」に

2022.10.25 08:10

レゴランド発の資金市場混乱の中で信用度の高い韓電債の発行が続き、社債市場の資金をブラックホールのように吸い込んでいる。だが歴代級の赤字が累積している韓国電力としては今後も追加債券発行は避けられない状況だ。このため他の企業は当分債券市場で資金を調達するのは困難になるという見通しが強まっている。

中央日報より

で、韓国電力の何がヤバイかというと、経営状態がヤバイのである。

韓国電力は、韓国の公営電力会社で、正確には韓国電力公社という名前の組織である。電力は韓国の産業においても極めて重要な要素で、安定した電力供給が出来ることで、韓国国内の製造業が成り立つ。

そして、電力料金は韓国電力の価格はかなり低く設定されている。これは韓国政府の了解を得ないと韓国電力が電気料金を上げることが出来ないから、という理由による。

で、エネルギー価格が高騰して電気を売れば売るほど赤字になる状況になっても、電気料金を上げることが出来なくなったので、韓電債(韓国電力が発行する社債のこと)を発行することで借金の穴埋めをした。

この韓電債、政府の保証が付いているので、実に優良な債権である。そうすると、他の民間企業の債権は買われにくくなくなる(クラウディングアウト)。引用記事の「ブラックホール」とは、大量の韓電債が市場にばらまかれた結果、他の民間企業は利率を高くしても買われなくなってしまうという状況のことを指している。

売れば売るほど営業損失

で、にもかかわらず電気料金を上げられないという状況が冒頭の記事の内容であって、実際に韓国電力の赤字は大変なことになっている。

売れば売るほど営業損失 [KWレポート] 赤字“爆弾”韓国電力 (1)

2023年3月26日 9:00

韓国電力公社が2月24日に発表した2022年通期の連結決算は、約33兆ウォン(1ウォン=約0.1円)の赤字だった。ロシアによるウクライナ侵攻の長期化による国際エネルギー価格の上昇と、文在寅前政権時の消費者価格抑制策で、販売価格が引き上げられなかったのが響いた。

AFPより

3月に発表された2022年の通期の連結決算では約33兆ウォンの赤字であり、今後も当面はそれを圧縮できる見込みがない。

韓電が同24日に出した数字を見ると危機的状況だ。連結基準売上高は71兆2719億ウォン、営業損失32兆6034億ウォンだ。韓電の積立金に反映される個別基準の純損失は25兆2542億ウォンで、これを反映した積立金残高は17兆4000億ウォン程度だ。韓電は今年1年間、資本金と積立金の合計20兆6000億ウォンを基準に、やりくりしなければならない。

韓国電力公社法により、現在、韓電の社債発行限度額は資本金と積立金の合計の2倍だ。今年3月に2022年会計決算が終わるまで、韓電の社債発行限度は91兆6000億ウォンである。

~~略~~

このため、今年の韓電の債券発行限度額は20兆6000億ウォンの5倍の103兆ウォンだ。現在、韓電の社債発行累積額は76兆1000億ウォンで、限度残高は26兆9000億ウォン。昨年、韓電が31兆8000億ウォン分の韓電債を発行した点を考慮すれば、新たな韓電法の適用初年度にも、債権発行限度枠がいっぱいになってしまう可能性がある。

AFPより

そして、社債発行限度額も決まっているんだよねぇ。韓国政府の裁量でいかようにも弄ることの出来る限度額ではあるけれど、無限に上げられるわけではない。

韓国政府は韓国電力を潰すことは出来ない以上は、この社債積み上げは避けられないのだが……、問題は韓国の市場がどの程度まで耐えられるか?ということだ。

また、債権を出している以上は利子を支払わねばならず、2022年時点で韓国電力の1日あたりの利払いは38億ウォンなんだとか。

それでも電力料金は上げられない

しかし、韓国政府としても今、電気料金を上げるわけにも行かないのである。

韓国の電気料金、原発大国フランスの半額と安い理由は

登録:2021-12-15 07:59 修正:2021-12-15 10:04

韓国の家庭用電気料金は、経済協力開発機構(OECD)のうち最低水準だ。2019年の市場為替レート基準で韓国より安い国は、産油国であるメキシコだけだ。メガワット時あたり102.4ドルである韓国の料金は、OECD平均(172.8ドル)の59%で、米国(130.4ドル)の79%、フランス(199.1ドル)の51%、日本(253.5ドル)の40%、ドイツ(333.9ドル)の31%だ。韓国と似た立場のエネルギー輸入国である日本や、割安なシェールガスを採掘し用いている米国、世界で原子力発電の割合が最も高いフランスよりはるかに安く電気を使うことは、どのようにして可能になっているのだろうか。

~~略~~

このような説明は結局、韓国の電気料金の安さは原価や需要・供給とは関係なく、政策決定の結果だという当然の結論につながる。

ハンギョレより

この安い電気料金が、韓国の製造業を支えている側面があって、そう簡単に電気料金を上げるわけには行かないのだ。

韓国銀行、基準金利を3.50%で据え置き

2023年04月12日

韓国銀行(中央銀行)は4月11日、金融通貨委員会を開催し、基準金利を現行水準(3.50%)に据え置くと発表した(2023年2月27日記事参照)。同行では今後、物価上昇の鈍化傾向が続くと見込まれるものの、目標水準を上回る期間がかなり続くと予想した。さらに、主要国の金融部門のリスク、物価動向、金融安定の状況、その他の不確実性の要因をモニタリングしながら、追加引き上げの必要性を判断していくとした。

JETROより

その様子は、さながら政策金利の引き上げを拒むかのような状況でもある。

結局のところ、電気料金も政策金利も引き上げを拒む理由は、企業債務の増大と家計債務の増大という大きな問題を抱えているからである。金利が上がれば債務も膨らむ。電気料金を上げれば価格高騰に繋がる。内需が弱く、輸出で食べている韓国にとっては何れも許容できない話だ。

そして送電線問題

韓国電力にとって更に問題なのは、「送電線」の問題だ。

「送電線がない!!!」 韓国原発・石炭発電所の再稼働に立ちはだかる難題

記事入力 : 2022/12/20 17:41

韓国政府は原子力発電所を追加で稼働するなど電力需給の確保に努めていますが、電気を送るための肝心の送電線が不足していることが分かりました。そのため、せっかく発電した電力を使えない状況が起きています。

~~略~~

しかし、発電された電力を送る送電線は非常に不足しています。そうした状況のため、稼働開始を控えた新ハンウル2号機、石炭発電所なども送電ができない危機に直面しています。

原発や石炭発電所が密集する蔚珍、江陵など東海岸から首都圏に達する送電線の容量は1万2000メガワットで、既にに容量が満杯だからです。文在寅政権当時には脱原発政策と住民の反発が重なり、送電線の新設工事を始めることもできませんでした。

朝鮮日報より

電力が足りなくて休眠状態の発電設備を動かしたら、送電線が足りなかったというアホらしい話である。

もちろん日本でもこういった問題には直面しているところもあるのだが、韓国では政策的に「作らない」という選択をしているので質が悪い。

民間太陽光発電事業者の3分の1は「開店休業」

2020-09-24 15:52:16 2020.09.24 18:01:10

新再生可能エネルギーの拡大政策により、小規模の民間太陽光発電事業者が雨後の筍のように増えたが、全メーカーの3分の1は事実上「開店休業」状態であることが分かった。電気を生産しても送電インフラが不足して事業者多数が設備をからかっているのだ。政府がすでに建てた設備も活用できず、太陽光の普及拡大だけに執着するという批判の声が高い。

sedailyより

ムン君が大統領だった時代に、あっちこっちに太陽光発電設備を作ったが、これも開店休業状態であるというニュースなのだが、流石にユンユンはここまでアホではない。

……のだが、肝心な韓国電力が赤字でインフラ整備にお金を回せない状況にある。

大学を作った?!

と、まあ、かなりヤバイ経営状態にある韓国電力なのだが、何故か大学を作ってしまった。

巨額赤字の韓国電力、「世界的工科大学」設立

2019.10.2(水)

韓国を代表する公企業である韓国電力公社が、世界的な工科大学を設立することを決めた。

電力会社と工科大学、ぴんと来ない組み合わせだが、文在寅大統領の選挙公約でもあったのだ。

~~略~~

韓国メディアによると、2019~2031年までに1兆6000億ウォン(1円=11ウォン)以上の資金が必要だが、このうち5000億~7000億ウォンを韓国電力が負担するという

JB Pressより

ムン君の隠れ遺産である韓国電力工科大学は、韓国電力がある程度の負担をする約束で作り上げられた。

世界初エネルギーに特化した大学が韓国で開校 : Korea.net : The official website of the Republic of Korea

未来への投資という意味では悪くない選択だったと思うが、韓国電力にとっては赤字要因の1つとなることを考えると頭の痛い話だろう。そんなものを「何故作った」のかといえば、ムン君の指示でとしか言えない。

韓国電力は苦労するね。

韓国経済がヤバイ

というわけで、よく言われる「韓国経済がヤバイ」というのは、よく言われる住宅バブル崩壊とかそういうレベルの話だけではなくて、構造的にヤバイ状況が続いていることを指している。

そして、韓国電力の問題は喫緊の課題にもかかわらず、ユンユンは手を打てていない。今、電気料金を引き上げると、5来年4月の選挙に影響する可能性が高い。

来年の総選挙は与党よりも野党の勝利に期待! 意外な韓国の世論調査結果 原因は尹大統領の「不人気」

4/12(水) 14:32

韓国は来年4月10日に総選挙(国会議員選挙)を迎える。

韓国の国会勢力(300議席)は与党・自民党が安定多数を占めている日本とは異なり、「与小野大」で、与党「国民の力」の115議席に対して最大野党の「共に民主党」は169議席と、54議席も上回っている。

Yahooニュースより

注:引用記事を間違えていたので引用記事の差し替えを行いました

ただでさえ支持率の低下しているユンユンなので、ここで国民の怒りを買うわけには行かない。

その為に問題は先送りしてしまっている。支持率も落ちているので、下手したら来年4月まで電気料金を上げられないかもしれない

日韓の関係修繕はこれから未だ時間がかかるのだが、韓国としては今すぐにでも金が欲しい。果たして韓国はこの状況を改善できるのかどうか、というところは極めて疑わしい状況になっている。

そういう意味でも韓国電力問題は、極めて深刻である。

追記

悪材料ばかり論ったが、プラスになる材料もあるにはあるのだ。それは兵器産業の輸出が順調であるという事。ただし、多売薄利の商売なので、これが好材料になるかは不明だ。

12年ぶりに「3ヶ月目経常赤字」岐路に立った韓国… 明日発表

入力2023.05.09 午前7時 修正2023.05.09 午前7時01分

韓国が対外取引で稼いだ収益を意味する経常収支が12年ぶりに「3ヶ月連続赤字」を記録するか関心が集まる。

今年、韓国の経常収支赤字は50億ドルに近い。為替危機直前と同様の第1四半期(1~3月)の指標を避けるためには、小幅でも黒字転換が切実だ。

NAVERより

年明けからウォン安基調で来ているので、一時的なウォン高に振れたといっても黒字転換するほどではないだろう。

韓国通貨当局、ウォン安防御に昨年60兆ウォン投入…過去最大

2023.04.01 13:59

昨年、米連邦準備制度理事会(FRB)の急激な利上げで急激なウォン安ドル高になると、韓国通貨当局は約60兆ウォンの外貨資産を売ったことが分かった。

韓国銀行(韓銀)が30日にホームページに公開した「2022年10-12月期通貨当局取引」によると、通貨当局が昨年10-12月に市場安定化のために実施した為替純取引額は-46億400万ドル(約6兆ウォン、約6160億円)だった。為替純取引額は買った金額全体から売った金額全体を差し引いた金額。ただ、過去最大だった昨年7-9月期(-175億4300万ドル)と比べると規模は縮小した。

中央日報より

2022年はウォン安防衛にずいぶんとドルを使っていただけに、今年も通貨防衛に使える余裕があるのか?というところも不安材料ではあるが、FRBとの金利差が大きく開いていることも不安材料となっている。

まあ、明日分かるんだろうけど。

韓国「3月の経常収支」わずか2.7億ドル!経常収支の96%が蒸発
2023年05月10日、『韓国銀行』が2023年03月の国際収支統計を公表しました。結論からいえば、スレスレで黒字となりました。以下をご覧ください。2023年03月貿易収支:-11億2,510万ドルサ...

お、黒字になったようだね。

コメント