【中央日報の寝言】日韓関係を改善したい韓国、日本に難癖をつける

大韓民国

いつもの話題で申し訳ないのだけれど、一応触れておこう。

佐渡金山・独島・福島の追加悪材料の中…韓日「強制徴用」終盤の協議

2023.01.25 07:17

強制徴用賠償問題を決着させるために韓日が今月末に局長級協議を推進するなど、終盤の協議にスピードを出している。ただし、被害者側が依然と政府の解決案を頑なに反対しているところに、最近日本が佐渡金山の世界遺産登録を再推進したり外相が独島(トクド、日本名・竹島)に対する妄言を繰り返すなど、悪材料が次々と出てくる状況で解決に向けた動きにブレーキがかかる可能性が出ている。

中央日報より

うんまあ、最初から最後まで突っ込みどころ満載である。が、突っ込まないぞ!絶対に突っ込まないぞ!

スポンサーリンク
同カテゴリーの人気記事

この記事は「惣郷木霊の四方山話」でお送りしております。

<同カテゴリーの人気記事>

スポンサーリンク

折り合えない事情

懸念材料とは言うが

とはいえ、記事の内容に踏み込まないことには話にならないので、簡単にまとめておきたい。

  • 強制徴用賠償問題 → 応募工の問題であり、解決済み
  • 佐渡金山の世界遺産登録 → 朝鮮半島出身労働者は応募工であった可能性が高く、解決済み( 広瀬貞三氏の研究は、西岡力氏らにより否定されている)
  • 竹島問題 → 韓国が不法占拠している問題であり、解決が急がれる問題である
  • 福島原発汚染水放流 → 処理済みの水を海洋放出するだけで、韓国も同等のことをやっている

あれ、おかしいな。韓国で一番の心の拠り所になっている売春婦問題がこの記事に触れられていないな。

不自然な点はさておき、竹島問題以外は日本側に出来ることはないし、日本側からアプローチするのは条約に抵触する可能性すらあるため、すべきではない。竹島問題は、日本が韓国勢力を「不法占拠」だとして追い出さないと解決出来ないのだが、それをやると和解どころではないので、日本としてもさわりたくない問題になってしまっている。本当はそれではダメなんだけどね。

日韓基本条約が成り立たない

さておき、韓国側はおかしな用語を幾つも使って日本側に謝罪と賠償を請求しているのだが、これらの問題は最初からボタンの掛け違いがある。何かというと、韓国の建国に関する問題であり、ここを韓国が改めない限りは問題は解決しないのである。

以前から主張している様に、韓国の建国は、韓国政府の現在の立場からすると、1919年に大韓民国臨時政府が樹立し、現在の大韓民国はその正統な後継者であるという主張であり、これは朝鮮併合(明治43年:1910年~昭和20年:1945年)の正当性を否定しないことには成り立たない主張である。

日本と韓国が和解するためには、お互いの主張する「それぞれの歴史」があることを認めた上で、妥協できる部分を摺り合わせねばならない。が、スタートが大韓民国臨時政府だという立場では、日本としてはどうしても折り合えないだろう。

と、この時点で挫折する話なのだ。

何故、「挫折」するのかと言えば、日韓基本条約(昭和40年:1965年6月22日)の精神に反してしまうからだ。

何しろ、日韓基本条約では、「明治43年に発効した朝鮮併合条約は「もはや無効」であることを確認し、朝鮮併合により消滅していた両国の国交の回復」を謳っている。ところが、朝鮮併合が最初から不当であり、無効であるとする立場を採っていた大韓民国臨時政府の流れを汲んでいる韓国にとって、これは都合が悪い。もはや無効どころか、最初から無効であるという立場なのだから。

大韓民国臨時政府は、朝鮮半島における唯一の正統な政府という立場に立つので、当時朝鮮半島の統治をしていた朝鮮総督府の正当性を否定している。

更に言えば、韓国は自身の国は「第二次世界大戦の戦勝国である」と定義していて、これも日本の立場とは相容れない。これも、大韓民国臨時政府の政党後継者という立ち位置から導かれる話なので、根っこは一緒なのだ。

その歴史認識を乗り越えて結ばれたはずの日韓基本条約は、日本側が韓国側の歴史認識を「受け入れた」という話ではない。これから付き合っていく上で、過去の事は清算して、ここをスタートとしましょうという合意を形成したはずなのだ。

にもかかわらず、韓国が歴史問題に絡めて難癖を付けて日本を攻撃する姿勢はもはやモンスタークレーマーのそれに似た構図となってしまっている。

大韓民国臨時政府の立ち位置

朝鮮併合時に、朝鮮半島が混乱の極みにあって、日清戦争(明治27年:1894年~明治28年:1895年)の後始末となる下関条約(明治28年:1895年4月17日)によって棚ぼた的に独立した大韓帝国(1897年~1910年)は、第29代李氏朝鮮王である高宗が皇帝に即位してできあがった専制君主国であったが、朝鮮半島の国政をまとめ上げることができなかった。

そこで、高宗はロシア帝国のニコライ2世に親書を送って、「日本が主権侵をしようとしているから助けて!(約意)」と訴え、ロシアの保護国になろうとしたが、日露戦争(明治37年:1904年~明治38年:1905年)でロシアが破れて、ロシア帝国の崩壊(1917年)を待たずして、大韓帝国は日本の保護国となる。その末に朝鮮併合を迎えるのだが、独立運動の気運が高まった朝鮮半島では、3.1運動(大正8年:1919年3月1日)が発生する。

日本にとって、これは朝鮮総督府による統治を覆すテロリストの暗躍、テロ活動ということになるのだが、実際に暴動に発展して警官に鎮圧されている。その残党が大韓民国臨時政府を樹立したのだから、彼らの主張は「さもありなん」とは納得はできる。

我が韓国は五千年の自主独立の国家である。日本の強占のもとに置かれ、敵の政治的蹂躙、経済の破滅、文化の抹殺にあい、死滅の道を歩んできた。内では民族の自立を実現できず、外では世界の共栄を図ることができなかった。本党は、ここに革命的手段をもって日本の侵略勢力を撲滅し、国土と主権を完全に回復する。政治・経済・教育の平等の下で、新たな民主国家を建設する。内では国民個人の平等な生活を確保し、外では民族と民族、国家と国家のあいだの平等を実現し、さらに、世界は一つであるという路線に向かって踏み出す。

Wikipedia「大韓民国臨時政府」より

これが、その理念なのだけれど、これを見ると如何にも共産党的である。

事実、この大韓民国臨時政府樹立には、当時世界に暗躍していたコミンテルンの影響が色濃く残っている。

つまり、立ち位置のことを考えると、韓国が民主主義国の立場を主張したければ、「大韓民国臨時政府の正当な後継者」という立場は改めた方が宜しいとは思うんだけど、余計なお世話なんだろうね。

そして厄介なのは、韓国という国において、反日政策は全ての失策を覆すに足る免罪符的なカードとなっていることである。過去に散々ブログに書いてきたので、ここでその事例を挙げるのは止めておくが、そうした背景がある限りは韓国政府はいつでも反日政策を打ち出すし、そもそも反日教育を続けていることがその下地になっている。教育をして政策を打ち出す、そうすると支持率が上がる。つまり、マッチポンプなんだな。

韓国経済赤信号

にもかかわらず、冒頭の様な記事を書くのは何故か?というと、韓国経済が結構なことになっているからなのだ。

半導体景気の悪化に韓国経済「赤信号」…「半導体輸出が10%減少すると、経済成長率は0.64%p↓」

登録 : 2023-01-25 11:28:14 修正 : 2023-01-25 13:32:11

韓国企業の半導体輸出鈍化が予想より大きくなる場合、韓国の国内経済成長率が1%前半まで下方修正される可能性があるという分析が出た。

25日、大韓商工会議所のSGIブリーフ報告書(「半導体産業の国内経済寄与と未来発展戦略」)によると、半導体輸出が10%減少すれば国内経済成長率は0.64%p(ポイント)、20%減少時には1.27%p下落する要因として作用する。

亜州経済より

これも過去に散々ブログで紹介してきたので、今更という気もする。

韓国経済を支える屋台骨は、「自動車」「鉄鋼」「石油化学製品」「造船」「半導体」とまあ、こんなところなのだが、どれも軒並み悲惨な状況にある。

最後の牙城だった半導体産業までもが不調であると、亜州経済の記事では嘆いているのだけれど、この他に、不動産バブル崩壊と、三つ子の借金(家計、行政、企業)が何れもGDP比100%を越えている。好材料が見当たらないのが、今の韓国経済なのだ。

あ、ちょっと言い過ぎた。好材料、あるよ。兵器産業だ。ただ、一人で頑張っている兵器産業も、残念な事に鉄鋼や半導体が不調だと、儲けを出すところまで行けるのかが怪しい。

だからこそ、日本との和解という「好材料」が欲しい。欲しいのだが、プライドが邪魔をしてそれを許せないのが韓国という国の「今」なのだ。

なお、誤解して欲しくないのは、こう書いても「韓国が全力で土下座してきたら助けてやれ」などとは微塵も思わない。

国と国との付き合いは対等でなければ歪む。それは日本がやらかした朝鮮併合という失敗を見ても明らかである。

「終盤協議」という嘘

なお、冒頭の中央日報の記事の根本的な問題として、応募工問題の協議が終盤となっているという認識に立っているのだが、これは嘘だ。

そもそも「強制徴用」なる、おかしな言葉で誤魔化しているが、応募工であったという事実をまず認めないことには、日本政府はこの問題を片付けられない。というか、日本政府の認識ではこの話は日韓基本条約に付帯する請求権協定にて終わった事になっている。

協議はスタートラインに立っているかも怪しいな。

前職外交部当局者は「最も火急の問題である強制徴用問題と他の懸案を分離して対応すればよいが、世論は各種悪材料が出てくるたびに不安定になる」とし「韓日懸案は外交問題である以前に国内問題なので、政治的決断を下す前に国内的環境が熟すことができるように十分に努力を傾けなければならない」と強調した。

中央日報「佐渡金山・独島・福島の追加悪材料の中…韓日「強制徴用」終盤の協議」より

韓国側の外交部当局者が「最も火急の問題」などといっている理由は、これが韓国最低裁判所(大法院)判決に基づいた現金化(条約違反)の手続き開始がいつまでも放置できないからである。

そして、そもそもこんな話題を中央日報が持ちだしている理由は、「政治的決断を下す前に国内的環境が熟すことができるように十分に努力を傾けなければならない」というところにある。

つまり、韓国大統領のユンユンが応募工問題を解決しようとしていることに、サヨク側の立場に立つ中央日報が「民意を無視するなよ(約意:サヨクが何をするか分からないぞ)」と、釘をさしている構図となっている。

そうか!中央日報が頑張ってくれれば、ユンユンの方針は先に進まず、日本としてはありがたい。頑張れ!中央日報。

コメント

  1. 我が国は5千年の自立国家ですってさ🤣
    いやー中国文明ですら4千年なんだが。
    それ韓檀古記とか「偽書」からの発想でしょう? 考古学的なエビデンスは?
    それに日本軍と銃火を交えたのは北朝鮮のパルチザンで、南は何もしてない!
    正当性を言うなら北の金王朝でしょう🤣
    よくある「韓国起源説」を見りゃ解りますが、劣等感で周囲を無意味に見下すことしか出来ない連中ですよ。なにしろ宗主国の中国ですら、清朝が遊牧民族なものだから、「我々が夏華の中華文明を受け継いだのであり、我らこそ中華である」と主張する連中ですらね。
    捨ておいて放っておけば良いんです。
    ユンユンがどう頑張っても、中世、近世いらいの野郎事大は変わりませんよ。

    • 彼らの歴史は、ウリジナルのコリエイトされたものですから。
      とはいえ、歴史は為政者や勝利した側から語られるものですから、良くも悪くも事実が見えにくいこともあります。日本においてもそれは例外ではありませんよね。

      ユンユンは善人ではありませんし、日本との友好関係を望んで居るわけでもありません。
      でも、前のムン君よりはマシなんですよねぇ……。

  2. 木霊さま 皆さま こんばんは

     これね。日韓以外の国に、も少しシンプルに 韓国の違法性を伝えることが重要、
    歴史問題なんてゴタゴタ話に持ち込むのはヤツラの手、近年の行為のみで韓国は十分「ならずもの国家」と周りに説明可能と思うのだけど、、、

    こんな感じ?

     韓国の最上級審機関の自称徴用工の勝訴判決は、国際法違反である。すなわち

      1.日韓請求権協定、日韓基本条約 の韓国による違法で一方的な破棄宣言・要求である。
         (相互の国家承認の一方的破棄なので、一般的には宣戦布告と等価)
      
      2.上記協定・条約は、サンフランシスコ平和条約に立脚した合意でもあり、日本による追認は一切不可能である。
     
      3.これらが解釈や実務の齟齬であるとした場合の、調停・仲裁手続きは条約定められており、日本は韓国にこれを要請したが、韓国政府はこれを全て無視した。すなわち韓国が3権分立云々言うのは虚偽であり、この違法で一方的な破棄宣言・要求は、韓国司法・行政がともに主張するものである。

      4.調停・仲裁手続きが無視されたため、この違法を正させる手段として韓国に対する制裁を行うことを決定した。暫定期限として「現金化まで」を目安とした。

     - - -
     ・なーので、現金化を阻止する、などと言う行為は韓国の時間引き延ばしに過ぎないので、これを正式に言ってきたら、新たな制裁期限を切ることが必要ですね。

     ・日本政府が、現金化阻止案を飲む、、などと言う事態は、ありえないけ宣戦布告の受諾みたいなモノで、少なくとも相互国家承認の破棄なので、関係改善とは真逆なのですが

    • 分かり易く整理頂き感謝します。
      概ね外務省がサイトでやっている事ではありますが、世界に向けた発信という意味では未だ弱いのですよね。国内でも余り知られていませんし。
      何というか、日本政府って広報部門が絶望的に下手くそな気がしてなりません。
      それでも最近は未だ頑張っている方だとは思うんですが。

      • 木霊さま 皆さま こんばんは

        >分かり易く整理頂き感謝します。
        恐縮です。ただ、ひとつ肝心なところが抜けてましたね。

        【旧朝鮮半島出身労働者が「徴用工」を自称しているが、でっちあげで証拠は何もない】

        >概ね外務省がサイトでやっている事ではありますが
         https://www.mofa.go.jp/mofaj/a_o/na/kr/page4_004516.html
        ですね を、何か(参考資料)、そのうち読まねば。

        ところで落としどころですが、新宿会計士さんhttps://shinjukuacc.com/20220513-02/#i-7によると

        ①韓国が国際法や国際約束を誠実かつ完全に履行することで、日韓関係の破綻を回避する
        ②日本が原理原則を捻じ曲げ、韓国に対して譲歩することによって、日韓関係の破綻を回避する
        ③韓国が国際法や国際約束を守らず、日本も韓国に譲歩しない結果、日韓関係が破綻する

        とありますが、①②は、現実にはありえない(岸田総理が②しそうで、今非常にヤバイですが)

        ので③なのですが、台湾有事が心配されるなか、③は正直まずい。なぜならJFSさんはhttps://mobile.twitter.com/rockfish31/status/1619044027667714049で、台湾有事想定だと日台が米と組みと韓国は中立として中朝と対立だから
        と言ってるけど、日韓破綻状態だと韓国が日本を攻撃するだろうから。

        すると日本には2つの道がある。
         A.韓国を懐柔するため②を実施、、、将来にわたる禍根が非常に大きい。
        B.しっかり韓国を敵国と認定し、今のうちから全力で制裁して韓国の参戦能力を奪う
            、、、まあ、レジスト・フッ酸・精密加工機械・特殊金属加工品を禁輸とすればすぐ達成できそう。

        >日本政府って広報部門が絶望的に下手くそな気がしてなりません。

        これ、日本政府もそうですが、日本人全体の弱点って感じで課題ではありますが、カンタンには治らないような。ICのマニュアルなんて読んでると日本製は一見さんお断り、米国製は読んで勉強になる。日本製使う気なくなります。しかして韓国の噓八百の日本侮辱広報は世界的に執拗で恐らく上手い。

         だとすれば日本は「韓国は敵国」としっかり宣言すれば、韓国の噓八百はプロパガンダと世界は思うので、こちらの方がてっとり早いとは思うなあ。

      • ご指摘のB「しっかり韓国を敵国と認定し、今のうちから全力で制裁して韓国の参戦能力を奪う」なんですが、新しい記事にも書きましたが、おそらく「輸出規制」の解除を目論んでいる背景には、対支那半導体規制の影響を緩和したいという狙いがある気がしています。僕の完全な憶測ですが。
        そうすると、形振り構わずやってくる気がしますよ。
        関係改善ねぇ……。
        産経新聞などもトバシ記事を出していますが、あっちこっちに手を尽くしている感じがしますよ。

      • 木霊さま 皆さま こんばんは

        >B「しっかり韓国を敵国と認定し、今のうちから全力で制裁して韓国の参戦能力を奪う」

        NATO事務局長がNATO事務総長、韓国にウクライナ軍事支援拡大を要請
        https://jp.reuters.com/article/nato-stoltenberg-southkorea-idJPKBN2U903Q

        なので「今」は不味いかもですね。逆にK刻が上記の応じ、国内兵器が減ったところでヤルのが効果的かも、、、鬼スギか?

        >「輸出規制」の解除を目論んでいる背景には、対支那半導体規制の影響を緩和したいという狙いがある気がしています

        同意。というかそれしかないのでは? もともとフッ酸-イラン・北朝鮮とか言われてるけど核濃縮に12Nフッ酸なんていらない。メイン用等はッサムLG等の支那工場や、支那半導体産業向けだろうし。

        >関係改善

         ずいぶん改善された形が今と思いますがねぇ(笑)

  3. おはようございます

    あちらの思惑に乗って議論を始める必要はなく、こちらが議論の条件を満たしたと合理的に判断できる段階に至ったら議論を始めればよいですね。

    BOOKさんの説明のように、たとえば国際法に則って、あちらの異常性を指摘し続けることは大変有効です。

    そして偽・徴用工の議論は、あちらの内政問題であると繰り返し言い続けることですね。

    • 引用した記事に、「ボールは日本に」などと書かれていましたが、そもそも日本が受け取れる位置にボールを投げて貰わないと、暴投されたボールを受け取る必要もありません。
      未だにボールは韓国にあるのです。

      ボールを受け取った積もりは無い!と、しっかり説明することは大切ですよね。