支那、武漢ウイルス関連死者数を開示

支那

6万人ねぇ。

中国コロナ関連死6万人 昨年12月8日~今月12日

2023/1/14 20:06

中国の衛生当局は14日の記者会見で、新型コロナウイルス対策を抜本的に緩和した昨年12月8日から今月12日にかけて、新型コロナに関連する医療機関での死者数が5万9938人に上ったと発表した。これまで発表していた死者数は1日当たり数人程度だった。当局発表が実態を反映していないとの国際社会の批判を受け、公表に踏み切った格好だ。

産経新聞より

1日1人とか3人とか言っていたが、流石に説得力がなさすぎると気がついたようだ。

スポンサーリンク
同カテゴリーの人気記事

この記事は「惣郷木霊の四方山話」でお送りしております。

<同カテゴリーの人気記事>

スポンサーリンク

その数字信じられますか?

6万人は多いのか?

さて、「感染収束」宣言が出てから、何故こんな情報を小出しにしてきたのか意味不明ではあるが、産経新聞はWHOの要請に答えたという風に分析している。

前回の記事で僕は、「9000万人感染した」との報告から、恐らく9万人程度の死者はいるのではないだろうかと推定した。各国のデータから致死率を0.1%程度と見積もって、単純に感染者数に掛けて算出しただけの数字だが、それに比べて6万人は多いのか、少ないのか。

ただ、ここで報じられた情報に注意が必要なのは、「医療機関での死者数が5万9938人」という部分である。

既に支那の病院はパンク状態で、十分に機能していない状態である。そりゃ、河南省の人口の9割近い人が感染したなどという報告がでれば、患者が病院に入り切るとは思えない。

重症化率は0.5%と見積もった場合、9000万人のうち45万人程度は入院という事になってしまう。流石にそんなに病院に入院させられない。

つまり、病院以外のところで死んでいる方もかなりの数が見込まれると考えるのが自然だ。少なくとも3倍位は死者が出てるんじゃないかな?

5,503人

衛生当局の数字は、こうだ。

衛生当局によると、死者のうち新型コロナにより呼吸機能が衰えて死亡した人が5503人。基礎疾患に新型コロナが加わって死亡した人が5万4435人だった。

産経新聞「中国コロナ関連死6万人 昨年12月8日~今月12日」より

6万人の人がここ一月位の間に病院で亡くなって、呼吸機能不全だとされた人が5,503人か。重症病棟の収容能力がどの程度かは知らないが、この5,503人は確実に武漢ウイルス感染症の犠牲者だとカウントされたのだろう。

ただ、問題は基礎疾患原因で亡くなった方で、日本であれば、死亡した後に検査をするという不毛なことをやって、陽性であれば武漢ウイルス関連死に分類されてしまう。

検査キットでの検査を廃止する方向に向かっている支那で、同じことをやっているとは考え難い。そうだとすると、どういう数字なんだろうね、これ。

中国のコロナ感染急拡大から6週間-医療機関で約6万人死亡

2023年1月14日 13:08 JST 更新日時 2023年1月14日 21:12 JST

中国政府が厳格な新型コロナウイルス規制を突然撤回して感染が急拡大し6週間たつが、今のところ危険性の高い新たな変異株は見つかっていない。

Bloombergより

なお、「新たな株は見つかっていない」という報告も出しているんだが……、誰が信じるんだよ。

新しい変異株を生じさせた変化のほとんどは、スパイクタンパク質で発生。中国メディアの財新は、中国疾病予防コントロールセンターの元幹部、曽光氏が12日のセミナーで、スパイクタンパク質の重要なアミノ酸に多数の変化が加えられているということは、それが飽和状態に近づいていることを意味すると指摘したと報じた。

Bloomberg「中国のコロナ感染急拡大から6週間」より

尤もらしい説明を加えているが、この説明は理に合わない。変異株の発生は確率で生じるので、「飽和状態」を迎えたという説明は、まああり得ない話だろう。

国を選んで変異株が発生するわけではないのだから、7億人以上の感染者がいるという説もある程度に感染拡大している支那では高い確率で変異株が出てくる。ただ、変異株が発生したからと言って、それが感染力が強いとは限らないし、致死率が高いとも限らない。

独自基準

一方で、万が一この数字を正しいと想定すると、少なくとも6,000万人以上の感染者が出たという風にも理解できる。ただし、支那の感染者の数字や死者の数字は、他国とは基準が異なるという問題を抱えている。

中国コロナ死者、1カ月で6万人と発表 これまでと違う基準で集計

2023年1月14日 21時30分

中国の衛生当局は14日、昨年12月8日~今月12日に医療機関で亡くなった新型コロナウイルスに関連する死者数が5万9938人だったと明らかにした。これまでは独自の基準をもとに、この期間の1日あたりの死者数をゼロから数人と発表していた。

朝日新聞より

感染者数の数字に関してのみ言えば、その他多数の国も、多かれ少なかれ独自の算出方法になっている部分があって、例えばアメリカのデータと日本のデータを直接比較することも難しい。一例を挙げると、日本とアメリカではPCR検査の閾値が違うため、日本の方が陽性判定になりやすい。このように調査の前提が違うことが問題で、「データ集計」以前に仕組みの違いの壁を乗り越えることが難しいのだ。

そうした細かい差異はあれど、それでも西側諸国での比較は傾向把握の役には立つと、そのようには思っている。

が、そうした西側諸国の数字とはかなりかけ離れているのが支那の数字で、数字そのものに信憑性が疑わしいことと、「独自の規準」でカウントしている部分もあって、これまでは殆ど参考にならなかった。

で、今回はそれを数え直したというような報道になっているんだが……、それって本当に信じて良いんですかね?

「今度は本物です」と言われても、困る。

ただ、その数字とは別に、「新しい株がなかった」というところを強調するのが今回の発表の狙いだった気がしてならない。つまり、西側諸国のとっている水際対策を、春節前に止めさせたいというのが本音のように思える。経済がヤバいから、何が何でも春節を盛り上げようということなんだろう。

追記

意味不明なニュースが。これ、何かに関係しているのかな。嫌がらせ、といえば嫌がらせなのかも知れないんだけど。

陰性証明書の印刷・携帯を義務付け 中国、17日から入国時に

2023/1/16 07:38

在日本中国大使館は15日、中国入国時に求めている入国前48時間以内のPCR検査の陰性証明について、電子版ではなく紙に印刷して携帯することを17日から義務付けるとした通知を発表した。

産経新聞より

面倒臭くなるだけなんだけど、一体何が目的なのやら。

追記2

なんだ、どうした?!

【速報】中国政府が日本へのビザ発給を一部容認

1/16(月) 18:03配信

中国政府が、日本の水際対策を受けて一時停止するとしていたビザの発給を一部認めていることがわかった。

yahooニュースより

メチャクチャだな。

戦狼外交で「吠えただけ」という事だったのだろうか?しかし、あれだけ激しく応酬していて、実態は違うというのは意味が分からないな。

コメント

  1. 皆さま、おはようございます、

    「新型コロナ 死者急増1ゕ月半で1万2000人超」
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20230114/k10013949801000.html

    すでに入国規制開始に十分な数字だと思います。
    今回の第8波は、ウィルスが強毒化しているようです。
    政府の迅速な対応が不可欠になってきました。

    • 国内の死者数も増えてきましたね。
      ただ、表面に出てこない感染者数の事を考えれば、「ウイルスが強毒化」したというよりも、感染者数が過去最大になっていると推定するほうが正しいのだと、僕はその様に考えています。恐らく、国内に40万人規模の感染者がいるのでしょう。
      とはいえ、それを追いかけるのも最早意味のない話です。それよりも、重症患者を手厚く治療できる体制に移行していくべきでしょう。
      多くの病院が武漢ウイルス院内感染に過剰に気を使っている現状では、治療から取り残される人も少なくないようです。そして、かぜ薬が品薄気味になっていることも問題でしょう。
      アメリカからの新株の流入、蔓延を防ぐことが大切なんだと思いますよ。

  2. こんにちは。

    戦力の逐次投入と情報の朝令暮改は共に愚の骨頂なわけですが、ロシアと中共が共にそれを普通にやっているのがなんとも……
    とはいえ、逐次投入する戦力が(数だけは)ハンパないし、朝令暮改もどこにも真実がないのでは、対応する方としてはたまらないわけですが……

    つくづく、「あの国に生まれなくて良かった」と思うほかありません。
    それと、さっさと国境閉じろと。

    • 支那の方針はブレブレに見えますから、現在、一体何を考えているのかよく分からないですね。何が起きているのか把握できていないかも知れませんが。
      ともあれ、この話はもうちょっと注意深く見ていきたいと思っています。

      ……国境を閉じて欲しいところではありますが、支那がそういった方針を採ってくれないことには、日本に感染者が入って来ることを防ぐのは難しいのが実情です。
      日本側としてはもうちょっと厳しい対応をして欲しいところですが。