韓国の政争はもう泥沼、梨泰院の事故まで利用して政府を罵倒

大韓民国

日本の政治もバカバカしい事になっているので、韓国の現状を取り上げるのもどうかとは思うけれども、これは余りにも酷い。

ソウル雑踏事故 最大野党代表が「人災」と批判=「政府の無能による惨事」

2022.11.01 15:46

韓国・ソウルの繁華街、梨泰院でハロウィーンイベントに押し寄せた多数の人が転倒し150人以上の死者が出た事故を巡り、最大野党「共に民主党」の李在明代表は1日の議員総会で、「明白な人災で、政府の無能による惨事」と批判した。

「聯合ニュース」より

先ずは、今回の事故に関して、被害に遭われた方の御霊の平安をお祈りしたい。

ただ、今回の事故にこのブログでは触れる気はなかった。雑踏での事故というのは、世界的に珍しいわけでもないし、先進国だからとか途上国だからという括りで発生する類の話でもないからだ。ただ、その規模の大きさには少し驚いた。

スポンサーリンク
同カテゴリーの人気記事

この記事は「惣郷木霊の四方山話」でお送りしております。

<同カテゴリーの人気記事>

スポンサーリンク

悲惨な事故を政治利用

梨泰院で発生した事故

事故原因はハッキリしないが、そもそも多くの人出があった場合にこういった事故が発生するケースは希にあるのだ。

現場は狭い路地だったようで、色々な要因が重なった結果、起こった悲劇だと受け止めるしかないだろう。再発防止に全力を注いで貰いたいものである。

ボトルネック部分に人が詰まってしまい、身動きがとれないところに更に上から人が倒れてこれば、逃げ場など無くなるワケで。現段階で156人の死者と、数十人の負傷者が確認されており、これ以上死者が増えないことを祈るばかりである。

逮捕は秒読みの野党党首

さて、怪気炎を上げている李在明だが、共に民主党の党首でもある。

そして、逮捕目前だと言われている。

李在明氏の疑惑捜査加速 文前政権高官にも逮捕状―韓国検察

2022年10月20日14時25

韓国検察当局は19日、革新系最大野党「共に民主党」の李在明代表の最側近を違法な政治資金を受け取った容疑で拘束した。資金が李氏の大統領選選挙運動に使われた疑惑が浮上しており、捜査を加速している。

「時事通信」より

この人、「殺人以外は何でもやっている」と揶揄される程の人物らしく、既にその側近に逮捕状が出されている。恐らく、ここから先、文在寅氏の逮捕まで行くのでは無いだろうかと噂されている。

まあ、大統領経験者が逮捕されるのはいつもの風物詩なので、今更何か言うつもりはないし、逮捕されたら又記事にする積もりではあるが、今は未だ静観の構えだ。大統領経験者逮捕の罪状が何であれ、罪に問われることは確定しているという韓国の歴史であり文化でもある。大切にして欲しいものだ。

ただ、「罪状はともかく」と書いたが、やった事はかなりえげつない。もしかしたら、レーダー照射事件にまで繋がる可能性があるらしい。

韓国検察が本腰を入れだした、「文在寅」周辺と「李在明」に迫る捜査の手 前政権時代にフタされていた疑惑が次々と捜査の俎上に | JBpress (ジェイビープレス)
 今年5月まで権力の座にあった文在寅(ムン・ジェイン)政権の中心人物と、野党となった「共に民主党」の現代表・李在明(イ・ジェミョン)氏に、検察の捜査の手が迫っている。検察は文政権大統(1/7)

で、今回の話題は李在明氏で、この人も「真っ黒」なので、時間の問題だとは思う。

デモで盛り上がる

で、こうした話を背景に、韓国は今空前のデモブームらしい。

「李在明を逮捕しろ」「尹錫悦は退陣しろ」…ソウルで保守派・進歩派5万人が同時デモ

記事入力 : 2022/10/24 10:08

先週土曜日の22日、ソウル・崇礼門(南大門)と光化門駅交差点の間の世宗大路一帯で、左派と右派の双方によるデモがそれぞれ行われ、約5万人(警察推計)が集まったため、ソウル中心部はひどい渋滞・騒音に見舞われた。

「朝鮮日報」より

右派と左派の入り乱れてのデモが行われていて、警官があっちこっちに駆り出される始末。こうした事も今回の事故に繋がった疑いがあるとされているが、警察のせいにするのも違うと思うんだ。

韓国首相、緊急通報への対応で警察に説明要求 ソウル雑踏事故

2022年11月02日(水)10時51分

韓国の韓悳洙首相は2日、156人が死亡したソウルの繁華街、梨泰院の雑踏事故について、警察は事故発生の数分から数時間前に現場の危険性を伝える緊急通報を受けてどのように対応したかを説明する必要があると述べた。

災害対策本部の冒頭で「警察は徹底的な調査を行い、国民に明確で透明性のある説明をしなければならない」と訴えた。

「Newsweek」より

例年、この付近に配置されている警官は20人程度だったらしいのだが、今年もさほど変わらなかったという報道を何処かで見かけた。

つまり、たまたま今年、偶然が重なって悲惨な事故になったという話で、案外セウォル号事件と似たような話なのだろうと思う。ヒヤリハットの法則でいえば、300件のヒヤリがあれば、29件の軽微な事故、そして、1件の重大な事故に繋がるものだ。

それでも政府を追及

とまあ、累積的な問題が表面化したのだと僕は分析しているのだけれど、韓国の政界はそうではないようだ。

前日まで事故の収拾を優先するとしていたが、李祥敏行政安全部長官の「警察と消防を前もって(事故現場に)配置して解決する問題ではなかった」という発言などで世論の怒りが高まっていると判断し、政府の責任を追及する方針に転じたとみられる。

李代表は「大統領から市長まで話す言葉は『われわれには責任がない』だけ」として、「政府の誰も『責任がある。国民の命を守れなくて申し訳ない』と謝罪しない」と指摘。「以前はもっと多くの人が(梨泰院のハロウィーンイベントに)参加していたのに事故は発生しなかった」とし、「当局者は責任がないという話を繰り返しており、家族を失って嗚咽(おえつ)している国民の前でふざけている」と責めた。

「聯合ニュース”ソウル雑踏事故 最大野党代表が「人災」と批判=「政府の無能による惨事」”」より

とにかく責任の所在を明らかにしたい!という心理が働いているとも言えるが、実際の所は李在明氏が自身の逮捕を恐れて騒いでいるという側面が強いようだ。

李在明氏にしてみれば、自分の生命の危機(有罪になれば恐らく出てこられない)に直面しているだけに、国益を優先するというマインドにはならないのだと思うのだけれど、野党のトップがこの人だと言うことが、韓国の不幸なのかも知れない。

追記

産経新聞が、当時の様子を写真付きで報じているが……、これは怖い。

韓国雑踏事故「押せ、押せ」の声引き金か 犯人捜し過熱

2022/11/1 20:49

韓国・ソウルの繁華街、梨泰院の路地で150人以上が犠牲となった雑踏事故で、特定のグループが「押せ、押せ!」とあおり立てたことが事故につながったとの見方が出ている。多数の若者らの命を奪った凄惨な事故だったこともあり、ネットでは特定人物に責任を転嫁しようとする「犯人捜し」が過熱している。

「産経新聞」より

これ、写真は破壊力がある。

この状態でいつまでも動けないと、ストレスは溜まるよね。

これで一方通行ではなかったというのだから、毎年この様な状態になっていたという事こそが問題がある。この状態を放置した行政機構に対して、責任を追及する声が挙がるのも無理はない。でも、現政権に責任を求めるのはちょっと無理があるかな。

コメント

  1. 人災(どやぁ)。って、そりゃそうでしょ。天災なワケ無いわな。なんですが、人災であれば何でもかんでも政府のせいにしたがってるように見えるのは、やっぱ違和感あると言いますか。渋谷の地元商店会や交番なんかは頑張ってるんだなぁと改めて思うところであります。
    それはそれとして、日本でも同じ事起これと呪ったり、韓国民の国民哀悼感情に配慮して自粛しろとか延々鬱陶しい絡まれ方する日になりそうな気がして、そっちもそっちで憂鬱な話で。
    …杞憂だと良いなぁ…

    • 酷い事件ではありますが、向かっている方向はさらに絶望的な感じがします。
      アレは何なのでしょうかね。
      日本でも犯人探しは大人気ですが、マスコミの馬鹿騒ぎにうんざりして真相がおざなりになるあたり、狙ってやっているんですかねぇ、あれ。
      安倍氏暗殺事件も謎のままですし、知床の観光船の話もイマイチ対策がどうとかという話にはならなかったような。

  2. こんにちは。

    本邦でも、一歩間違うと起きてもおかしくない(実際、類似事例には事欠かない)訳ですが、「(つるし上げて溜飲下げて決着した事にするための)犯人捜し」をしている間は、隣の国から「後進国型事故」はなくならないのでしょうね。

    ※あり得ないと思いますが、これで大統領弾劾まで行ったら、彼らを見直します。悪い意味で。

    • 大統領の弾劾ですか。
      今回はかなり難しいのではないでしょうか?ろうそくデモをやって政権交代という流れも二番煎じですし、経済はボロボロですからそれどころではないと思いますけれど。それでもやっちゃうのでしょうかね。

  3. セウォル号の件があったので、似た様な展開になっていくだろうなと思ってたらやはりそうだった。何かあると責任を誰に取らすか、自分は関係ないアピールが伝統文化の国だから、対岸で見る分には楽しい。今回は弾劾まで持っていけるかな〜。ワクワク!

    • セウォル号の時も酷かったですね、確かに。
      誰も彼もが責任を取りたがらないのは、日本もそうなんですが……。
      今回は、一体どんな展開になるのやら。
      随分と警察が叩かれていますけれど。