不安な船出が約束される次期韓国大統領

大韓民国

先日、韓国の大統領が青瓦台から出て政治をするという報道があった。

韓国次期大統領、執務室を青瓦台から国防省に移転へ

2022年3月21日5:36 午後

韓国の尹錫悦次期大統領は20日、大統領執務室を青瓦台から国防省の庁舎に移転すると発表した。

尹氏は執務室をよりアクセスしやすい場所に移し、青瓦台は市民に開放することを選挙公約に掲げていた。

「ロイター」より

なお、この話は、尹錫悦氏の選挙公約であったようで、そのこと自体に何か注文を付ける気はない。

スポンサーリンク
同カテゴリーの人気記事

この記事は「惣郷木霊の四方山話」でお送りしております。

<同カテゴリーの人気記事>

スポンサーリンク
スポンサーリンク

経済見通しは暗い

その費用は496億ウォン

ただ、青瓦台から出るための費用は約48億円相当であるという。

企画財政省は国防省の移転や公邸の改修も含めた移転費用を496億ウォン(4010万ドル)と見積もっている。

「ロイター”韓国次期大統領、執務室を青瓦台から国防省に移転へ”」より

ふーん、必要経費ならば仕方が無いのだけれど、費用負担は大丈夫かい?

というのも韓国政府は莫大な負債を抱えているからである。

韓国の政府債務残高83兆円 GDP比44%に急拡大

2021.04.06 15:36

韓国政府が6日に閣議決定した2020会計年度の国家決算報告書によると、中央・地方政府の債務を合わせた政府債務残高は20年末時点で846兆9000億ウォン(約83兆円)だった。統計庁が推計した同年の総人口5178万人で割ると国民1人当たりの債務額は1635万ウォンとなり、前年に比べ226万ウォン増加した。

「聯合ニュース」より

これは去年の記事だが、政府債務残高は20年度末時点で846兆9000億ウォン(約83兆円相当)で、この記事の最後には21年度末の政府債務残高は965兆9000億ウォン(約95兆円相当)になるだろうと予想している。

三つ子の赤字

過去に、韓国の三つ子の赤字が大変であるという主張をされた方がいて、政府債務、企業債務、家計債務の三つ子が問題なんだよー、「韓国は滅亡する!」ΩΩΩ「なんだってー」

とまあ、そんな感じの話があった。韓国が経済破綻することはなかったが、何度も危機が訪れたのは事実である。

そして、韓国の家計・企業債務と言えば……。

韓国7-9月期の家計・企業債務3343兆ウォン、GDP比219.9%

2021.12.23 15:50

家計債務の急増により経済規模よりも家計や企業など民間の負債が急速に増加した。昨年初めて経済全体規模を超える家計債務の増加傾向も早かった。急激に増える家計債務が韓国経済を揺るがす雷管になる可能性があるという懸念が出ている。

韓国銀行が23日に発表した「2020年下半期金融安定報告書」によると、7-9月期の名目国内総生産(GDP)に対する民間信用(家計債務+企業債務)の割合は219.9%だった。昨年7-9月期(210.5%)より、実に9.4%ポイントも急増した。同期間、民間信用増加率(9.6%)が名目GDP増加率(5.0%)より高かった。債務が増える速度が経済規模が大きくなる速度より速かったということだ。

「中央日報」より

韓国銀行の警告「韓国の家計債務比率、16年間拡大の一途を辿った」

登録:2021-12-14 02:32 修正:2021-12-14 07:39

中央銀行である韓国銀行(韓銀)が、韓国の経済規模に比べて家計債務が急速に増えた期間がかなり長いため、住宅価格の下落を伴うデレバレッジング(負債圧縮)現象が起きる可能性があると警告した。特に、住宅価格の下落と家計債務の縮小が同時に現れる場合、経済回復にかかる時間も長くなることが分かった。

「ハンギョレ」より

増加の一方だと、嘆く記事を2つ紹介したが、家計の負債は2021年8月の段階で1800兆ウォンを超えたとのことで、企業負債も1500兆ウォンを超えていることになる。

何れも深刻なレベルである。

赤字増大で何が問題になるのか

さて、こうした負債が膨らんでも、債務を沢山持っていれば問題ない。韓国経済は順調に膨らんでいるから、これで自転車操業が出来るはずだ。

双子の赤字まで起きるか…大統領選挙後の韓国経済、防波堤もない

2022.02.17 07:48

大統領選挙後の韓国経済に暗雲が立ち込めている。最近内外で経済リスク要因が同時多発的に発生しているためだ。

韓国経済の牽引役である貿易に赤信号が灯った。16日の企画財政部と産業通商資源部などによると、韓国の貿易収支は昨年12月と今年1月の2カ月連続で赤字を記録した。2カ月連続の貿易赤字は金融危機当時の2008年から14年ぶりだ。貿易赤字は今月も10日までで35億ドルと続いている。韓国は輸出で生きる国だが、これは経済成長率と対外信頼度にマイナス要因となる。

経済衝撃を止める「防波堤」に当たる財政も今年まで4年連続赤字を記録すると予想される。政府の総収入から総支出を差し引いた統合財政収支が4年連続で10兆ウォン以上の2桁の赤字を記録するのは今回が初めてだ。韓国政府が新型コロナウイルス対応などのため支出を拡大した影響と分析される。

「中央日報」より

……うんまあ、マズイらしいよ。貿易と財政の双子の赤字という表現をしていて、家計負債には目を瞑っている模様。

尹錫悦氏の経済政策がどうかというと、特に目立った経済政策を主張していたわけではなくて、相変わらずバラマキをするよという主張をしている様だ。

韓国の国会議員であれば、財政の拙さはそれなりに理解しているはずなのだけれど、今回の大統領は元検事総長であるため、経済に明るいとも思えない。優れたブレーンがつけば、何とかなるとは思うけれど……。

EY韓英は新型コロナウイルスによる直接的な影響よりは地政学的対立と主要国の成長鈍化と緊縮基調によって対外的不確実性が大きくなった影響と解釈した。新型コロナウイルスが韓国経済に及ぼす悪影響が大きくなるものと予想した回答者は17%にとどまった。

今後だれが大統領になろうが直面するほかない韓国経済の状況はこのように容易ではない。これに備え合理的かつ長期的な経済政策を提示しなければならないが、大統領候補は近視眼的で人気迎合的な政策ばかり吐き出している。ポピュリズム競争をやめ、韓国経済に活力を取り戻す方策を見つけることに額を突き合わせなければならないという指摘が出る。

「中央日報”双子の赤字まで起きるか…大統領選挙後の韓国経済、防波堤もない”」より

少なくとも掲げていた公約はポピュリズムに塗れている状況なんだよね。そこへ来て「青瓦台を出る」という。いや、それ、経済効果が出れば意味はあるかも知れないけれど……。

ザックリした話を書くと、韓国経済を回復させるためには、外需拡大か内需拡大をする必要がある。しかし、外需に関して言うと、売れる商品が少なくなってきているのが問題である。

サムスンは過去最高収益、ヒュンダイも

ちなみに、韓国といえばサムスン。

サムスン営業益43%増 21年12月期、売上高は27兆円

2022年1月7日 9:50

韓国サムスン電子が7日発表した2021年12月期の連結決算は、営業利益が51兆5700億ウォン(約5兆円)と前の期比で43%増だった。売上高は18%増の279兆ウォン(約27兆円)と過去最高を3年ぶりに更新した。パソコンやデータセンター向けの半導体メモリーが引き続き好調で利益を押し上げた。

「日本経済新聞」より

そして、現代自動車である。

現代自動車、第3四半期の営業利益が黒字転換

2021年11月02日

韓国の現代自動車は10月26日、2021年第3四半期(7~9月)の業績(連結ベース)を発表した。売上高は前年同期比4.7%増の28兆8,670億ウォン(約2兆8,001億円、1ウォン=約0.097円)、営業利益と当期純利益はそれぞれ1兆6,070億ウォン、1兆4,870億ウォンとなった(添付資料表1参照)。

「JETRO」より

一部を取り上げると利益が出ているようだが、しかし企業全体で見ると負債の方が膨らんでいる模様。これが意味するところは、即ち、企業間格差が広がっているということである。

韓国の上場中小企業の2割が「限界企業」に転落

2021/08/04 14:00

中小、ベンチャー企業中心の株式市場・韓国KOSDAQ(コスダック)上場の中小企業で、10社のうち2社はコロナ禍以降、利子も返済できない「限界企業」に転落していることがわかった。借金元金の満期を延長したり利子返済を猶予するといった金融支援がなければ、金利の引き上げがささやかれている中で、連鎖倒産の発生が心配されている。

「東洋経済」より

実際に韓国企業でも上場している中小企業の2割が存亡危機に立たされているという。財閥系企業だけ生き残っても韓国経済は潤わないのである。

更に内需も、家計負債の増大で伸びにくい環境になっている。少子化もスゴい事になっているしね。出生率0.81という衝撃の数字は、経済見通しの暗さを物語っている。

次期大統領がどのような経済政策を打ち出すかは知らないが、どんな起死回生のアイデアを持ち出してきたら、この苦境を乗り切ることが出来るのだろう。まあ、他国なので、どうなろうと知ったことでは無いんだけど、先ずは青瓦台を出て、「前の政権のことは知らないよ」と言う積もりかもね。え?毎回やってる?そりゃそうだ。

追記

理由はただただ移転がしたい

コメントで、「青瓦台を出るのは何故なのか」という趣旨を指摘頂いたので、ちょっと調べてみた。僕も気にはなっていたのだ。

青瓦台といえば、青い瓦に象徴される建物である。

青瓦台の位置も問題に指摘されている。植民地時代に景福宮(キョンボックン)を見下ろすところに建てられた総督官邸の建物があったところを青瓦台の位置として継承したという点でだ。李承晩(イ・スンマン)大統領当時に総督官邸を「景武台(キョンムデ)」と名前だけを変えて執務室として使用し、尹ボ善(ユン・ボソン)大統領時代に青瓦台に改名した。そして盧泰愚(ノ・テウ)政権時代に現在の青瓦台本館、春秋館などを新築した。

「中央日報」より

この位置には、日韓併合時代に総督官邸が建てられ、初代韓国大統領李承晩がその建物を「景武台」と名付けてそのまま執務室と利用していた。ただ、流石に韓国の政府が使うに相応しい建物をということになり、「景武台」を取り壊してコンクリート製の「青瓦台」の建造物を作ったというのが経緯のようだ。

ただ、コンクリート韓屋と揶揄されることも少なくないようで、韓屋と呼ばれる建築物に模したコンクリート製の建物の評判はさほど高くないようだ。

大統領の仕事場であり生活場所である青瓦台が「不通1番地」になったのは人だけが原因だろうか。青瓦台本館は1991年の完工から25年間にわたり「問題作」に挙げられている。内部の疎通が難しい構造であるため改造または移転するべきだという主張が選挙が行われるたびに出てくる。問題点は3つに要約される。建物の配置、構造および形態、位置だ。

「中央日報」より

そして、構造上の問題があって、「青瓦台本館の執務室と秘書棟の為民館が500mも離れている」等と言う問題が上げ連ねられている。が、こんなものは単なる言い訳に過ぎない。何というか、位置が気に入らないと言うことなのかも知れないが、それもどうなんだろうね。

「青瓦台」に罪はない=韓国メディアのコラム

2022/03/18 17:36配信

韓国ではまた「青瓦台」(韓国大統領府)の移転問題が話題となっている。特別なことではない。さかのぼれば金泳三大統領の時代から出ている話だ。30年以上も経った、古びれたテーマである。それにもかかわらず、誰も実行に移すことはできていない。

「WowKorea」より

移転は昔から言われていて、ついに実行する。その事で、過去の柵を断ち切りたいというイメージ戦略が、一番大きいのではないか?と勝手に考えている。

本腰を入れる移転

ともあれ、尹錫悦氏は確実に移転するつもりである様だ。

尹錫悦氏、“大統領府”候補地の国防省などを視察

2022/03/19 17:52配信

尹錫悦次期大統領当選者はきょう(19日)、青瓦台(韓国大統領府)の移転候補地であるソウル・龍山にある国防部(防衛省)庁舎と光化門にある外交部(外務省)庁舎を直接チェックした。

尹氏側の秘書室などによると、尹氏はこの日の午前、国民統合委員長・地域均衡発展特別委員長・“国民の力”院内代表などと共に視察を行なった。

「WowKorea」より

お金に問題がなければ、いや、過去の政治に囚われないというイメージ戦略をやるためにお金に糸目をつけないと言うことなのかも知れないのだけれど、これくらいしないとかこの柵から脱却できないと言うことかも知れない。

新しい建物が、大統領が執務をする上で十分な機能を有しているというのであれば、寧ろ歓迎されるべき話なのかもね。

追記2

韓国産業がやばい話はあまり不覚触れていなかったので少し補足しておこう。

クアルコム3nm APファウンドリ、サムスン電子の代わりにTSMCに全量任せる

2022.02.22 17:11

米Qualcommが来年に発売する3ナノプロセスの次世代アプリケーションプロセッサ(AP)ファウンドリをサムスン電子ではなく台湾TSMCに全量任せることにした。クアルコムはまた現在、サムスン電子を通じて全量委託生産する4ナノ工程のAPファウンドリの一部もTSMCに任せて二元化したと把握された。 

クアルコムのこのような決定は、サムスンのファウンドリ先端工程の歩留まりが低すぎて物量の需給が疑わしいという判断によるものだ。先にNVIDIAもサムスンに任せた7ナノプロセスのグラフィックカードファウンドリを昨年TSMCに任せた。クアルコム、NVIDIAなど大型顧客会社離脱が現実化し、サムスンファウンドリは最大の危機を迎えると懸念される。

「THE ELEC」より

サムスンが、クアルコムとNVIDIAから切り捨てられたという話で、これはサムスンの技術力不足が起因していると説明されている。

クアルコムのこのような決定は「サムスンファウンドリの低い収率」問題のためだと分かった。業界によると、サムスンファウンドリで生産するクアルコム4ナノAP収率は35%程度に過ぎないことが分かった。100個を作れば65個が不良という話だ。同じラインで生産されているExinos 2200の収率は、これより低いレベルで識別される。 

「THE ELEC」より

これは相対的にTSMCの技術力が高いことを示唆している訳だが、もはや半導体業界はTSMC独走態勢にある。ちなみに、サムスンの技術力が低いかというと、そういうワケでは無い。日本の東芝メモリ改めキオクシアは四日市工場新設の話が遅れているが、ここは5nmプロセスを採用しているようで、違う技術を追及しているとはいえ、周回遅れだ。誤解を招く表現なので削除します。

日本の話はともかくとして、この話はサムスンとしてはかなりの痛手である。現代自動車のほうも、ガソリン車からEVへとの切り替えを急いでいるが、イマイチ上手くいっていない模様。

EVのネックはエコシステムの構築と、二次電池のブレイクスルーなのだが、何れも韓国にとっては不利だ。

もちろん、現代自動車かあるいはLGなど起死回生のアイデアで革新的な二次電池の投入と共に世界を獲る可能性は残されてはいる。が、どうなんだろうねぇ。

コメント

  1. 木霊様、皆さま、今日は

    この件で分からないのは「何の必用があって移転」なのか、なんです。
    青瓦台ではやたらにコストがかかるとか、建物に問題があるとかならば理解できるんですけど。。。

    たとえば、青瓦台は
    「耐震性に問題がある」とか
    「重要文化財なので、インフラの工事にしても簡単ではない」とか、
    北からの攻撃を受けた時のための地下シェルターもないとか・・・

    • 何のためなのか?ということに関しては追記してみました。
      結論から言うと、よく分かりません。
      個人的には、アピールのためにお金を使う感じで、それはそれで良いことかも知れませんが、青瓦台自身に価値は余り無さそうなんですよね。大統領の執務が行われていた場所という価値は付きそうですが。

  2. キオクシアが作っているのはNANDフラッシュ(PCのSSDやスマホのストレージに使われるやつ)で、TSMCやサムソンが作っているプロセッサ用の半導体とは用途も製造方法も違います。
    (前者はメモリセルにデータ(0/1)を保存するためのもの、後者は演算を行うためのトランジスタの集合体)

    なので「キオクシアの5nmプロセス」というくだりは、NAND専業のメーカーとしてはちょっと変です(プロセス=プロセスルールで、プロセッサなどトランジスタを使った半導体で使われる用語)。
    何か別の情報とごちゃまぜになっている気がします。引用元のソース記事が明示されていないためなんとも言えませんが・・・。

    ちなみにサムソンはプロセッサ用の半導体のファウンドリ事業はかなり厳しい状態みたいですが、NANDやDRAMはシェア1位で安定してると思いますよ。

    • ちょっと並べて書くのは不適当でしたね。削除させて頂きました。

      ……以前も似たような事を書いてお叱りを受けた記憶が。
      とはいえ、日本は半導体で主導的な立場にいるかというと、やっぱりちょっと残念な感じなのは事実なんですよね。

      • はい、以前にも似たようなことを書いた覚えがあります(おそらく同一人物かと)。

        すみません、木霊さんが書かれた文章に対してツッコミは入れていますが、
        書いた木霊さん個人を叱っている意図は一切ありません。
        ご不快に思われたようでしたら申し訳ございません。

        日本が半導体で主導的な立場になれていないことは私も残念に思っています。
        とはいえ応援はしたいと考えており、メモリ関連製品を買うときはキオクシアのものを優先して買うようにはしています。
        (サムソンが安定しているとは書きましたが、個人的に韓国という国が嫌いなので韓国企業のものは買わないようにしてます)

      • いえいえ、こちらこそスミマセン。
        感謝こそすれ、不快になったということはありませんよー。

        日の丸半導体は……、官から金を入れたところで上手く行かない前例が多数ありますから、特区制度を利用して上手いこと育てられませんかねぇ。
        吸収のTSMCの工場は福音だと思うのですよ。あそこの技術者を育てる為の専門学校とか作って、もうちょっと半導体業界を活性化させられるとイイですよね。もはや国家プロジェクト的にやっている国が多いのに、日本は民間に投げっぱなしですから。官が入っても上手く行きませんでしたが、あれはトップが技術に明るくないからダメなんですよね。

  3. こんにちは。

    >青瓦台から出るための費用は約48億円相当

    安いもんじゃないですか、今時、50億ぽっちじゃ戦闘機の半分にもなりゃしない。
    毒島ホテルに積む予定のF-35Bの予算をちょろまかしてですな……

    >サムスンは過去最高収益、ヒュンダイも

    不況型黒字、でなければ良いんですが。
    ウォン安だから、外需産業は黒字化しても、内需は……原料費は……で時間差で効いてくるタイプが怖いですね。
    円安に振れてるから、本邦も他人事ではないのですが。

    どっちにしても、大統領が極左から左の中の右側に替わった程度で、何がかわるかって言うと、きっと何も変わらないで終わりますよね。
    ……ちゃんと5年勤め上げられれば、ですが。

    • いやー、次期大統領は50兆ウォンほどばらまく予定のようで。

      そして、サムスンもさることながら現代自動車もちょっと前から不況型黒字なんですよね。
      戦略的に次の技術に手を出せているのか?というと、不安でアリマス。

      日本も頑張って欲しいところではあるんですが、日本は別の課題も山盛りありますから、大変ですよね。