K防疫の限界、新規感染者7000人超えのショック

大韓民国

あまりこのネタを取り扱う積もりは無かったのだが、韓国では大騒ぎらしいので軽く触れておきたい。

韓国、新型コロナ新規感染7175人・重症840人…過去最多ショック

2021.12.08 10:19

新型コロナウイルスの感染拡大傾向が強まる中で1日の新規感染者数が初めて7000人を超えた。重症患者も初めて800人台になり過去最多を記録した。

中央防疫対策本部によると、8日午前0時基準で新規感染者は7175人と集計された。累積感染者は48万9484人だ。

「中央日報」より

コレに纏わるネタは色々ある様だが、アレコレ突っ込むのも無粋ではあると思っている。可能であれば、簡単に触れる程度にしておきたい。

スポンサーリンク
同カテゴリーの人気記事

この記事は「惣郷木霊の四方山話」でお送りしております。

<同カテゴリーの人気記事>

スポンサーリンク

今なお感染者増加中

感染者が増える不思議

さて、韓国のワクチン接種は世界でもトップレベルの水準であるといわれている。昨日の時点でワクチン接種率79.8%で、1回接種の方は82.5%とある。世界でもトップレベルの水準で、もうこれ以上は接種率が上がることはあるまい。

更に現在は、ブースター接種を積極的に行っている状況であるとされている。

だが、この状況だ。

陽性判定者数の推移を見せていて、韓国における感染ピークはまだまだ見通せない感じである。恐らくだが、ピークを迎えるのは12月末のことではないだろうか?

韓国初オミクロン株感染の牧師夫婦が謝罪「弁解の余地なく責任認める」

2021.12.07 15:16

新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)の新しい変異株「オミクロン株」の感染者が集中した仁川(インチョン)のある教会が公式に謝罪した。

該当の教会側は7日、ホームページに謝罪文を載せて「オミクロン株の拡大事態を触発した一連のことに対して仁川市民と国民に頭を下げてお詫び申し上げる」と明らかにした。

続いて「本教会所属で外国語礼拝を担当する牧師夫婦が正確な動線を説明せず、初期対応に混乱を招いた」とし「オミクロン株拡大に発端になったことに弁解の余地はなく、教会の責任であり間違いを認める」とした。

「中央日報」より

爆発的な感染力が危惧されているオミクロン株だが、韓国では既に市中感染どころかクラスターまで発生する感じになっている。現状分かっているのは確か9名だったが、多分もっと多い。

確か第2波の時だったか、韓国国内の教会内でクラスターが発生する騒ぎがあった。今回も似たような状況を迎えていて、この他、軍でもクラスターが発生するなど、人が集まる環境での感染事例が報告されている。このことからも、まだまだ感染収束は見通せない印象は強い。

ウィズコロナの方針を切り替えられない青瓦台

ところがこの状況でなお、韓国政治の中枢である青瓦台はウィズコロナの方針を撤回できないでいるようだ。

【社説】ワンテンポ遅れた防疫強化、オミクロン株抑えられるか=韓国

2021.12.05 13:22

新型コロナウイルス克服に向けた段階的日常回復(ウィズコロナ)の第1段階措置を4週間中断して防疫を強化する措置を韓国政府がきのう発表した。6日から事実上社会的距離確保第4段階に戻ることになる。私的な会合の人数制限を首都圏で10人から6人に、地方で12人から8人に強化し、食堂やカフェなど16種類の大衆利用施設に行く時は防疫パス(接種証明、陰性確認書)がなければならない。

連日5000人前後の感染者があふれ、感染力が最大5倍というオミクロン株が韓国国内に流入したのに伴う避けられない措置とみられる。大統領選挙を控えて小商工人と自営業者の追加被害を意識した政府と与党がぎりぎりまで「日常回復の後退はない」というメッセージを流したが、現状況で防疫強化以外にはこれといった代案はなかったようだ。

「中央日報」より

実態としては、社会的距離確保第4段階に戻るという形での防疫体制の強化を図る状況になっており、マスクの日常が戻ってきているとも報じられている。

しかし、判断が遅かったために、検査(Testing)・追跡(Tracing)・治療(Treatment)で構成された防疫の「3T」が機能しなくなってきているらしい。

日本でも似たような状況があって、保健所が積極的疫学調査をやっていたものの、感染者数が増えすぎて対応が出来ずに麻痺した状況があった。韓国でもまさにそんな感じになってきている。

それでもウィズコロナの看板を下ろせないというのは、……辛いな。

日本で失敗した自宅療養方針がやはり壊滅的な模様

ちなみに韓国政府、何故か「自宅療養をする!」などと発表してしまい、社会に混乱を招いている。

韓国、あふれる自宅療養者…医療陣「1日に50人、すでに限界」

2021.12.02 17:52

「この患者は明確に私の患者なのに思い出せないような状況です。朝から始めて夜11時まで絶えず患者があふれています」。

1日午前10時40分ごろ、ソウル市江南区(カンナムグ)のハナ耳鼻咽喉科病院新型コロナウイルス自宅療養センター。専従医師のイ・ジュンウォンさんが目をこすりながら話した。

センターではそれぞれ異なる4人の叫び声が一斉に聞こえてきた。医師2人と看護士2人が自宅療養中の患者に体温はどうか、たんやせきなどの症状はないか、服用している薬が効いているかを電話で尋ねる声だった。内容がうまく伝わらないこともあって声を大きくして話すのが病院の指針だ。この病院で医師3人、看護士8人がモニタリングしている患者は30日午前0時基準で104人に達する。

「中央日報」より

11月末に韓国では「自宅療養」という名の治療放棄方針に切り替えられたが、それ、日本で失敗しましたよね?日本では始まるときには医療崩壊を防ぐ為の妙案か?という説もあったが、結果から言うと、重症化するかどうかの見極めが出来ない状況を招き、結果的に犠牲者の数を増やす結果になった。

何より、自宅療養の問題は家庭内感染のリスクを飛躍的に高めるという問題が後に判明する。少し考えれば分かりそうなものだが、他に妙案があった訳でも無いので一概にはせめられまい。

1日午前0時基準で自宅療養をしている患者は全国で合計1万174人に上る。10月31日には2658人だったが、この1カ月で3.8倍に急増した。韓国政府が先月28日からすべての感染者を自宅療養させるという原則を明らかにしたことに伴い、自宅療養患者は今後さらに増えるものとみられる。

「中央日報」より

そして韓国でも同じ事が起きているようだ。

それどころか、自宅療養の割合が5割に達する状況らしい。多分、日本より酷いことになりそうである。だが、ソウルなど主要都市の病院の病床占有率は100%となっているようで、今さらその方針を覆すことも難しそうである。

コロナで病院から追い出された末期がん患者、自宅療養の末に救急室へ=韓国

2021.11.19 08:53

「新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)専門担当病院なので(がん患者は)入院できません」

ソウル市傘下のある市立病院は18日、このように案内した。公共病院が新型コロナ専門担当病院に転換されて、これら病院が運営していたホスピス病棟が新型コロナ治療に動員された。これによって末期がん患者がホスピスサービスを受けることが難しくなり、臨終の質が低下している。

「中央日報」より

それどころか他の病気で治療中の患者にも影響が出始めていて、状況は深刻である。

ブレイクスルー感染

そして、懸念されるのはいわゆるブレイクスルー感染と呼ばれている、2回接種後の感染者の多さだ。日本ではワクチン接種が劇的な効果をもたらしたと評価する向きもあるが、韓国の状況を見るにその評価で良いのかは悩むところだ。

韓国 感染者の約6割 ブレイクスルー感染 重症者数は過去最多に

2021年11月26日

韓国では、新型コロナウイルスワクチンの接種率が80%近くとなる中で、感染の拡大が続いていて、韓国の保健福祉相は、感染者のおよそ6割がワクチン接種済みでも感染する「ブレイクスルー感染」だとして、重症化する危険性の高い高齢者に早期の追加接種を呼びかけました。

韓国では新型コロナウイルスワクチンの接種率が、これまでに79.4%となっていますが、11月、規制の段階的な緩和を始めて以降、感染が拡大しています。

韓国政府によりますと11月25日、一日で新たに確認された感染者は3901人で、このうち重症者は過去最多の617人となりました。

「NHKニュース」より

報道によっても違うが、陽性判定者の6割がブレイクスルー感染であったというのだから。

そういえば、このブログでも11月初旬に韓国のブレイクスルー感染については触れている。

確かに、人口の8割が接種済みで感染者増加と言うことであれば、現状はブレイクスルー感染であると言わざるを得ない。だが、腑に落ちないのは残り2割ほどの人が積極的に感染を拡大させているかというと、多分そうではないだろう。

そう考える理由は、韓国でのワクチン接種は12歳以上が対象となっているものの、12歳~17歳の子供達に対してワクチン接種を強く推奨しないという方針を打ち出していたからだ。ワクチン接種できない子供達、或いは推奨されない層を除外すると、ワクチン接種はほぼ100%なのではないか?と思われるのが韓国の現状なのである。

にもかかわらずこの勢いで増えているということは、「韓国でのワクチン接種の効果がなかった」という評価をせざるを得ない。いや、重症化は避けられていたとするのであれば効果ありかな?

小中学生の感染率が高い?!

いや、ワクチン接種の効果が全くないというわけではなさそうで、こんな記事が紹介されていた。

ワクチン死角地帯…韓国小中学生の感染率、大人の2倍

記事入力 : 2021/12/07 09:31

オミクロン株が急速に広がり、新型コロナワクチンをまだ接種していない5-17歳に対する不安が高まっている。韓国政府は遅ればせながらこれらの年齢層に対する接種を奨励しているが、遅すぎたのではないかとの指摘に加え、接種日程が期末考査の期間と重なったために保護者たちが「切迫し過ぎだ」と反発しているのが実情だ。

「朝鮮日報」より

摂取率の低い層の感染率は2倍なんだそうで。したがって、実際にこんなデータが出ているので、ワクチン効果がないということでは無さそうだが。

オミクロン株感染者9人のうち7人がワクチン未接種=韓国

12/4(土) 17:59配信

韓国でのオミクロン株感染者の多くがワクチン未接種者だったことが分かった。

4日、インチョン(仁川)市と防疫当局は、オミクロン株感染者9人のうち7人が新型コロナウイルスのワクチン未接種者だと明らかにした。9人のうちのワクチン接種済だったのは、先月25日ナイジェリアから帰国し最初にオミクロン株感染がわかった40代牧師夫婦の2人だけだった。

「yahooニュース」より

更にこんなニュースがあって、気になるのはオミクロン株の感染者が未接種だったことよりも、9割も接種を終えた人がいるにもかかわらず、感染者9人のうち7人もが未接種者であったことである。更にこんな点も。

仁川市はウズベキスタンやキルギス、ロシアなど該当者のほとんどが外国人であるため、ワクチン接種率が低かったとみている。

「yahooニュース」より

外国人の多く住む場所が仁川市にあって、そこで感染者が多く未接種率が高かったというのである。

しかしながら人口の8割が接種を終えてなお、このスピードで感染拡大をするというのは、脅威に感じるべきなのか、韓国の接種データを疑うべきなのか、接種したワクチンの性能を疑うべきなのか悩ましいところ。

信用出来ないのは韓国のデータか、それとも日本の現状か

特に、重症化した方々の中にも接種を終えた人が多かったことは非常に懸念される事項だ。加えて、現状で韓国内では市中感染しているオミクロン株は爆発的に増えていると予想されるが、まだまだ他のアルファ株やデルタ株感染者が多いハズ。

つまり、本来ワクチン効果があるはずのアルファ株、デルタ株でもブレイクスルー感染をしていることを意味する。これは、コレまで言われてきた常識を覆す話でもある。

日本では最悪の時期には新規陽性判定者数が25975人(8月20日)をピークとしているので、韓国との人口比から考えてもまだまだ韓国では日本の最悪の時期に至っていないという見方も出来る。

尤も、日本のデータがあてになるかというと、実は参考にすべきではないかも知れない。

img

これは新宿会計士さんのところが紹介していたデータだが、諸外国に比べて日本は100万人あたりの陽性判定者数が突出して少ない。

その理由は分からないが、幸運なことではある。

とはいえ、日本の感覚で韓国の現状が図れないとすると、あの状況をどう判断すべきかは悩ましい。「頑張ってくれ」と応援するしかないわけだが。

隣国の状況を横目に日本はどうするべきか

さて、韓国の現状を簡単に紹介したわけだが、まだまだ陽性判定者数は増えるだろうと予想される。それに伴って重症者数も増えるだろう。

日本はというと、ここのところ状況は落ち着いているものの、クラスターが発生したりと気を緩めて良いというわけではないようだ。

岸田政権はやや大げさと評価されながらも、大胆な水際対策を打ち出した。

この対策が効を為すかといえば多分そうはならないのだろうが、危機管理としては大胆な方針を打ち出しておいて緩和するやり方のほうが良いだろう。どのような結果になっても、この判断は評価したいところ。

しかし、重要な事は今後どうするか?という点にある。韓国の事例を見れば参考に出来る点も多いと思う。

医療体制の拡充は必須

年末にかけて次のピーク時に多数の感染者を収容できる大勢を整えるべきであり、そのための予算は積み増しておくことが望ましい。正直、ボトルネックとなった保健所のフィルターを何とかして欲しい。

自宅待機というのは韓国の事例を見ても失敗する可能性の高い手法だと思うので、やはり宿泊施設の借り上げと、拡縮泊施設に健康状態チェックを出来る人員を配置出来るような大勢を整えて欲しい。

ブースター接種の推進

これはさほど焦る必要は無いとも言われているが、接種しておいて問題となる事案も聞かないので、医療従事者中心に接種し、次は老人から接種が望ましいと思われる。

韓国でのブレイクスルー感染の多さは不可解ではあるが、接種が無駄である事を示す事例ではないことも事実である。リスクを下げる意味でもブースター接種はすべきだろう。

なお、韓国の現状をこんな風に説明する人もいるようだ。

韓国のコロナ死亡者急増ミステリー突き止めた…延世大教授「解決策は一つ」

2021.12.07 06:43

最近感染者数と死亡者数が急増している韓国では、60~74歳が主に接種したアストラゼネカ(AZ)ワクチンの接種効果が4カ月しか持たないためだという分析が公開された。この階層に対する追加接種(ブースターショット)を急がなければならないという指摘が出ているのはこのためだ。

「中央日報」より

これがあてになる話かは不明だが、まあ考え方の1つということで。ああ、参考までに開発国であるイギリスではこの様な事案は報告されていない。状況的には台湾も似たり寄ったりだな。よって、コレが事実だとすると韓国内で製造したAZワクチンが問題だ、ということになる。

ただまあ、少なくともブースター接種をすべきだという一助にはなるだろう。

未接種集団への対策

外国人、特に不法滞在者を中心とした未接種者が集団で生活しているケースがあり、ここがクラスターの温床になるリスクはある。

接種もタダではないが、リスク低減の意味では税金を使って、そうした対象にも接種を推進することは望ましいだろう。

幸いにも、岸田政権が外国人の入国を止めている現状があるので、ここで不正に入国する人々が増えるわけでもない。積極的にやっておくべきだろう。それと強制送還はまた別の話なんだけどね。

治療薬の確保を急ぐ

あとは、治療薬の確保だろう。コレは既に政府が動いていてある程度は確保出来ているようなのだが、国内製の飲み薬が出来れば更に選択肢が増える。

塩野義コロナ薬、年内申請へ中間データ使用も選択肢…開発大詰めに

2021/12/08 05:00

新型コロナウイルス感染症対策として有望視される経口治療薬(飲み薬)の開発が大詰めを迎えている。国内では、米メルクが製造販売の承認を申請したほか、塩野義製薬が年内の申請を目指す。有望な飲み薬は、世界でも数種類に絞り込まれており、安定供給につながる国産飲み薬への期待が高まっている。

「讀賣新聞」より

ここも可能な限り急いで欲しい。

……不明な部分もあるが、割と岸田政権はこの手の対策、手を付けている感じなのかな。

コメント

  1. 韓国のケースは、これが原因だ!っていうよりもセウォル号の時みたいにありとあらゆるものがダメだったっていう複合的なものなんじゃないかと思う

    • それを言ってしまうと、対策の立てようがありません。
      一つ一つ潰していくしかないのだろうと思いますが、この調子で増えると数日のうちに1万人を超えそうです。

  2. 以前投稿主さんもどこかでおっしゃっていたと思いますが、ワクチン管理が出来ているのかがかなり疑問ですね。
    ワクチン保管時の温度、各病院へ配送後の温度管理や使用期限、注射器へ移した際の使用期限等、
    私が知っているだけでも様々な基準があります。
    韓国の体質的にその辺が十分に守られずにワクチンの有効性が低下しているのかもしれません。

    • 韓国の会社と仕事をした事がありますが、日本の基準では信じられないほど【いいかげん】でした。まともな仕事をしたのは評価用試作品だけで、量産品では手を抜き放題。問題点をを指摘したら「問題ない」との答えでした。信頼性や安全性を考えて設計したのは私なんですけどね。

      ワクチンの接種間隔などはデタラメだったようだし、ワクチンの管理も推して知るべし、だろうと思います。AZのワクチンをライセンス生産して、それを使ったようですが、私の経験から推測すると「仕様書どおり」には作っていないように思えます。

      ワクチン接種率が80%で、新規感染者の80%がブレークスルーだとかの(あまい信頼できそうにない)情報もあります。もしそうならば、「感染しても重症化を防ぐ効果がある」というのを考慮してもワクチンが全く効果を発揮していないわけで、ワクチンその物に問題がありそうに思えます。
      以上、全部「推測」に過ぎませんが、全く的外れでもないと思います。

      韓国では「ワクチンの接種を含めた管理、ライセンス生産品の検証」をしようという動きや、ナントカ教会の牧師の行動ではなく普通の国民の行動などに問題はないのかを検証しようという動きが(報道を見る限り)ないようです。でも、それをしないと何が問題なのかが把握できず、したがって対策も立てられません。

      この調子だと当分収束しないでしょうね。

    • 以前は「疑いがある」との認識でしたが、そろそろ「蓋然性がある」という認識に移行しても良いかも知れません。
      その辺りをチェックすればまだ対策も考えられると思いますが、韓国政府はやりたがらないでしょうね。

  3. 10代接種率が低いのに、全体接種率が驚くほど高い。と言うことは
    韓国では「反ワク」が非常に少ない、、、逆に過信してたのじゃ?

    withコロナ施行前から、陽性者数が増えてたのは、
    「ワクチン過信」のため、
     打った人間から順にハメ外してた、
    K-ロックダウンの掟を破って

     ,,,てのが理由じゃないかなあ?

    ともあれ、.K-ロックダウン? は「中国には及ばないものの」ぐらいの
    エゲツない人権無視防疫なので

    彼らが
     日本と戦うのを止め、まじめに「コロナと戦う」道を選べば
    1万前後で頭打ちで、陽性者人数下がっていく可能性もあると思います。