【韓国軍】少年を兵士として軍隊に送れ!

お笑い韓国軍

……え?

徴兵:「女も軍隊に送れ」VS「いっそ少年兵を選抜しろ」

記事入力 : 2021/04/24 12:40

「女性も徴兵対象に含めてほしい」という内容の青瓦台(韓国大統領府)国民請願の同意者数が、4月23日に韓国政府の答弁基準である20万人を突破した。請願が登録されてからわずか四日でのことだ。男性陣が「出生率が下がって兵力の補充に深刻な支障をもたらしているだけに、女性も軍隊に送ろう」と、大挙して請願同意に乗り出したのだ。

一部の女性は4月21日、「女性徴兵の代わりに少年兵の徴集を検討してほしい」という内容の請願を出して対抗している。

「朝鮮日報」より

まさかこれ、シリーズ化するの?

スポンサーリンク
同カテゴリーの人気記事

この記事は「惣郷木霊の四方山話」でお送りしております。

<同カテゴリーの人気記事>

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ジェンダーフリーとはいったい……

女性を徴兵する意義

えーと、前回の記事をまず紹介しておこう。

大統領選挙に出る予定の共に民主党の議員が、「女性を徴兵しろ」という議論を始めたというニュースがあって、僕はそもそも韓国の徴兵制度がすでに欠陥を抱えていて根本的に見直すべきだろうと述べた。

18ヶ月だろうが36ヶ月だろうが、徴兵制度で兵士になった人材は、職業軍人とはその質において職業軍人とは大きな隔たりがある。ところがこの大統領候補、「韓国人男性及び女性を対象に、兵役を40~100日にしろ」と、とんでもないことを言い始めた。

しかし、予備役というような考え方ならば、この考え方もありかもしれない。どうせ徴兵された兵士たちは大半が使い物にならないのである。それだったら、基礎だけ学ばせておいて、いつでも招集がかけられるようなシステムに組み替えるのはアリだろう。なんなら、素質の有りそうな人材はそのまま職業軍人にすればいいのである。

そこの女性を含めることが良いかといえば、むしろ良くない結果をもたらす可能性が高いわけだが、まあ、長期的な視野でみればありかもしれない。

少年兵を徴兵せよ

だけどねぇ……。少年兵って……。

一部の女性は4月21日、「女性徴兵の代わりに少年兵の徴集を検討してほしい」という内容の請願を出して対抗している。

「朝鮮日報”徴兵:「女も軍隊に送れ」VS「いっそ少年兵を選抜しろ」”」より

結局、女性にとって徴兵されることは我慢がならないことらしく、「だったらもっと若い男性を徴兵しろよ」ということらしい。

現役入営者が足りないのなら中3-高2の男子生徒を徴集すればいい、という主張だ。「韓国戦争当時の学徒兵は、現在の男子生徒より発育も栄養状態も悪かったにもかかわらず十分に兵役義務を遂行したのだから、現在の男子生徒にもできる」という理由を挙げた。23日現在、およそ4600人が同意している。

「朝鮮日報”徴兵:「女も軍隊に送れ」VS「いっそ少年兵を選抜しろ」”」より

できるできないで言えば、多分、中3~高2の男子生徒を対象にすることも不可能ではないのだろう。どのみち前線に送るなどということはないのだし、軍事訓練的なことをやるのなら若くても問題はなかろう。

ただねぇ……。日本でかつて、昭和18年頃に学徒出陣ということをやって、兵力不足を補った事があった。その対象は高等教育機関に在籍する20歳が対象で、昭和19年には徴兵年齢が19歳に引き下げられている。つまり、兵力不足が深刻化した戦争真っ只中の時代ですら、19最以下を兵士にしようなどという発想はなかったわけだ。

ただ、世界を見渡せば少年兵というのは存在する。例えばナチス・ドイツのヒトラー・ユーゲントと呼ばれる青年組織に端を発した少年兵たちが存在し、10歳~18歳の青少年全員がその対象となっている。ただし、ユーゲント隊員は戦争の激化で枯渇していた人的資源の代替として、消防・郵便・ラジオなどの分野に投入された。戦局が悪化するとユーゲント隊員は兵として動員されが、十分な装備や訓練を受けなかったために多くの死傷者を出した。

こうした事例以外にも、現代においても中東や紛争地域では少なくない少年たちが兵士として駆り出される例が見られる。最近の報道ではミャンマーでもその例が見られるとのこと。

そして……、朝鮮戦争でも14歳~17歳の少年少女14,400人を韓国兵として戦わせていたようである。記事で言及されていたのはこの事実だろう。

ただ、こうした事例を見て分かることは、あくまで戦争や紛争が始まってしまった状況でやむなく兵士にするケースが多いわけで。近代では、随分と兵器の質が向上し、小火器の軽量化が進んだため、少年兵でも前線に立てるようになってしまった事情もあって、そうした状況に拍車がかかっている模様。

とはいえ、韓国の場合は戦争中であるため平時とは言い難いけれども、それでも少年兵を徴兵するというのはよろしくないだろう。

通常であれば徴兵制廃止の方向に向かう

なお、国際刑事裁判所規定では、政府、非政府のあらゆる軍隊が15歳未満の子どもたちに入隊するように勧めたり、実践に参加させたりすることは「戦争犯罪」とすることが定められているのだとか。

また、国際労働機関条約では18歳未満の子供を無理やり軍に入隊させたり、義務的に入隊させて紛争で戦わせたりすることを禁じ、撤廃を確保するために即時かつ包括的な措置をとることを要請している。

そして「子供の権利条約」が採択されて、18歳未満の子供の徴兵を禁止している。もちろん、韓国もコレを批准している。

まあ、詳しくはこちらを参考にして欲しい。

https://www.terra-r.jp/activity_childsoldiers.html

このサイトに書かれていることを鵜呑みにする必要はないが、凡そ少年兵を徴兵するというのは、世界の潮流に逆行する話ではある。

そして、こうしたことをやらねば徴兵制度が維持できないのであれば、やはり「やめようぜ」という方向に向かうのが普通だと思うんだけどね。

あ、この話題は韓国軍がどうの、という話ではなく、韓国ではそんなアホな議論が巻き起こっているよという話である。

コメント

  1. 65歳以上ぐらいの無職老人を無期限で徴用したら良くないかな?
    若者の徴兵者は介護職ということで1年勤務にして兵役短縮。

    • 老人兵ですか。
      足を引っ張るという意味では、若者も老人も大差無いかも知れませんね。
      北朝鮮に対抗して、国民皆兵制度を採用すると良いかも知れませんよ。

  2. 韓国には児童福祉法はないのかしら
    いずれにしても、まともな論ではないので、これでおしまい。

    • 韓国で法律がまともに機能しているのか?は少々疑わしいのですが、この話はとりあえず議論だけです。議論だけならば法律に触れないわけで。ただ、児童福祉法などの観点を踏まえた意見が新聞紙面に載らないことには違和感を覚えますね。

  3. 北朝鮮軍対策なら、風船でイナゴの卵を大量に送り込むほうが簡単。

    • 蝗害の心配は数年に渡ってあると言われています。
      去年、支那各地で蝗が発生していますが、今年も継続して心配があると思います。
      北朝鮮にそれが及んだかはわかりませんが、韓国側から送りつける前に被害にあいそうですね。黒龍江省でも蝗害が発生していたようですし。
      ただ、韓国としては北朝鮮に蝗の卵を送りつけるのは悪手でしょう。なにしろ、逆流しかねませんからね。

  4. よりによって少年兵ですか…カンボジアなんかでもあったようですが、どこの地域でもあまり良い話は聞かないんですよね。
    大人で完全志願の米兵ですら、海外派遣・実戦経験しちゃうと母国の生活に帰れなくなってしまうリアルランボー状態が未だに続いてしまっているとは聞きますが、まして少年兵においておや…兵士以外の生き方に、ちゃんと帰ってこれるんでしょうかね…

    • 少年兵を使うという発想がそもそもおかしいのです。
      よほど戦局が逼迫してこれば別ですが……。