日本、鎖国政策始める

政策

ちょっと「鎖国」は言い過ぎなのではあるが、多くの国への渡航中止を勧告するに至った。

渡航中止勧告、世界の3分の1超 帰国者の待機・帰路課題

2020/4/1付

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、外務省は31日、感染症危険情報の水準を引き上げた。世界の3分の1超が渡航中止を勧告するレベル3の対象になる。これを受け、政府は自宅やホテルでの待機や公共交通機関の利用自粛を求める対象者を一気に増やす。負担の大きい要請には従わない人もいるため、政府は対応を検討している。

「日本経済新聞」より

外務省が水準を上げたという話なのだけれど、具体的にはもちろん外務省のサイトを確認しなければならない。

もはやレベル1の国は無く、レベル2の薄紫と、レベル3の濃い紫の国々で表示されているのが一目で分かる。具体的には外務省のサイトにいって確認して欲しい。

スポンサーリンク

不用意に海外に行くな!

渡航制限に文句を言う国

さて、そんな中で日本に対して恨み言を行ってくる国があった。まあ、何処かは敢えて突っ込まなくともみんな知っていると思うけれども。

渡航中止勧告 日本に遺憾表明=韓国

2020.03.31 15:49

【ソウル聯合ニュース】韓国の外交部当局者は31日、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、日本政府が韓国や米国、中国などの国の「感染症危険情報」を渡航中止を勧告する「レベル3」に引き上げたことについて、「日本は29日、外交ルートを通じて関連内容を事前に通知し、世界的な感染拡大のため、こうした措置を取った背景について説明した」として、「日本側が通知した際、遺憾の意を表明した」と述べた。

~~略~~

また、「新型コロナウイルスの感染拡大防止に向けた域内協力とは別に、韓国を対象とする日本の入国禁止措置の早期解除を促し続けていく」との方針を示した。

「聯合ニュース」より

まあ、放置しておけば宜しいが、気分は悪いね。

韓国製診断キット名を「独島」に 32万人超が請願に賛同

2020.3.30 16:54

新型コロナウイルスに感染したかを検査するための韓国製診断キットの名称を韓国が不法占拠する竹島(島根県隠岐の島町)の韓国名である「独島(トクト)」にしてほしいとの請願が、韓国大統領府のホームページに寄せられ、30日現在32万人を超える賛同が寄せられている。

「産経新聞」より

気分は悪いね。

海外からの帰国者が感染しているケース

こうした外国への渡航規制をした背景にはこんな話が影響している。

帰国者感染増に危機感 行動フォローの態勢「急ぐ」

2020/3/30 23:35

兵庫県の井戸敏三知事は30日会見し、新型コロナウイルスの感染判明が増えている海外からの帰国者について、帰国後の行動や健康状態をフォローする態勢整備を急ぐ考えを示した。

「神戸新聞」より

これは兵庫県の話ではあるが、東京都の感染者に関しても帰国者の影響で感染が広がったケースが少なく無いようなのだ。

そして、もう一つ深刻な話が。

外国籍感染者

これはネットで言われていた話。

こんなtwitter情報が出ていたけれども、このグラフは厚生労働省のサイトのデータを元にしているらしい。

新型コロナウイルス感染症について
新型コロナウイルス感染症に関する情報を掲載しています。

ここの国内の発生状況というところが、毎日の状況を説明しているのだけれども、発生状況についてはこちらを参照できる。

新型コロナウイルス感染症に関する報道発表資料(発生状況、国内の患者発生、海外の状況、その他)
新型コロナウイルス感染症に関する報道発表資料(発生状況、国内の患者発生、海外の状況、その他)を掲載しています。

で、これをグラフにしたものがtwitterで紹介されたデータなのだけれど、人様のグラフだけではどうかと点ったので、自分でも作ってみた。

ちょっと部分的に途切れているのが気になるかと思うのだけれど、厚生労働省のサイトのデータの作り方にブレがあるので追いかけられなかったデータが欠損しているのをお許し頂きたい。見なおして補完できればデータを更新するつもりではあるが。

このデータで注意頂きたいのは、「外国籍」としているのは実のところ「日本国籍意外」のデータである。したがって、このグラフで「外国籍」に含まれている人数には、外国籍かどうかを確認中であると言う数を含んでいる事をご了承願いたい。(注:後述するが、外国籍であると言うことを厚生労働省では把握していないとのこと)

こうしてみると、日本国籍が確認された方以外の感染者数が増えていることが解る。

帰りたくない外国人

こんな声も

ところで、こんなニュースを見て、どう考えたら良いんだろう?と。

日本に在留する外国人の6割以上が「母国に帰りたくない」、Guidable「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する意識調査」

2020年3月30日 10時00分

Guidable株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田邉政喜)は、在留外国人を対象に「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に関する意識調査」を2020年3月26日に実施、調査結果を公開しました。調査の結果、日本に在留する外国人の66%が「母国に帰るよりも日本に残りたい」と考えているほか、大規模スポーツイベントの延期について41%が「仕方ない」と考えていることが明らかになりました。

「PRTIMES」より

喜ぶべきか、悲しむべきか。

これで日本の医療リソースが喰われるとしたら、困った事になるんだけどね。

不法滞在で受診を躊躇う

もう一つ、これはアメリカでの話。

新型コロナ 米移民、受診ためらう 不法滞在発覚恐れ

2020年3月23日

新型コロナウイルスの感染者が急増する米国で、検査や治療をためらう声が移民の間に広がっている。不法滞在が発覚したり、政府の新たな移民規制策により永住権の取得などが難しくなったりするのを心配しているからだ。トランプ政権の強硬な移民政策が、感染拡大のリスク要因の一つに浮上している。

「毎日新聞」より

もちろん、アメリカでの話なのだが、日本でも同様のことが起こっていると見て良いだろう。そうなると、上の外国籍の感染者の話はもう少ししっかりと考えて見る必要性がある。

こちらは武漢肺炎前のニュースではあるが、関連すると思うので紹介しよう。

日本で生まれ育っても退去命令 「故郷」に拒まれる外国人の叫び

2019.07.09

アプルエボ・ケネス・ローレンス(21)は日本で生まれ、自分は日本人だと思って育ってきた。しかし15歳の時、東京入国管理局から母親と一緒に日本を出るよう命じられた。

ガーナ人らしい父親は生まれた時にはいなかった。母親は1995年に来日したフィリピン人。超過滞在(オーバーステイ)だったが、日本人男性と再婚して在留資格を得た。だが、男性が病気で亡くなると、母子ともに在留資格は更新されず、「不法滞在」になった。

「GLOBE+」より

オーバーステイの話は、武漢肺炎の騒ぎが発覚する前からちょいちょい言われてきた話だった。GLOBE+は、紹介したような事例は理不尽だというような論調で書かれているが、ルールはルールだし回避する方法はある。

ところが、武漢肺炎騒ぎが広がると、各国の航空便が相次いで運休になり帰国できなくなる人が続出する。もちろん日本人もそうした事態に巻き込まれるわけだけれども、日本から帰国できない人も大量にでてきてしまう。

こうした方々は果たして感染源になっていないのだろうか?BCG仮説が正しければ、その恐れは十分にあるのだ。

豪 BCGワクチン 新型コロナウイルスに有効か臨床試験へ

2020年3月27日 22時56分

オーストラリアの研究機関は、新型コロナウイルスに有効かどうかを確認するため、結核予防に使われるBCGワクチンの臨床試験を行うと発表しました。

オーストラリア南東部メルボルンにある「マードック・チルドレンズ研究所」によりますと、臨床試験は、オーストラリア各地の医療従事者4000人を対象に行われます。

BCGワクチンは、人間の免疫機能を高める作用があるということで、これまでの研究では、類似したウイルスに感染した人にBCGワクチンを使うと、ウイルスの数を減少させる効果が認められたとしています。

「NHKニュース」より

BCG仮説というのは、日本株・ロシア株のBCG予防接種のお陰で、感染しても症状の緩和が図られているのでは無いか?という仮説である。

研究で確かめられたというニュースにはなっているが、データ的相関があるということは素人が見ても分かるので、まあ、それなりに説得力はあろうという話。研究が進んで確かめられれば良いなとは思っている。

ともあれ、外国籍の方々に関して対策をしないことにはこの騒ぎの収束は見込めないだろう。そういう意味で、鎖国政策はやむを得ないのかなと、そんなことを感じた次第。ただ、やるなら2週間は早くやって欲しかった。アメリカからも支那からも随分観光客が来てたからね……。

追記

取り急ぎ、記事中の情報の補足を。

新型コロナの感染者「3割が外国人」は事実誤認。厚労省「国籍は集計していない」

4/1(水) 12:28配信

「新型コロナウイルスの感染者のうち3割が外国人」などといった情報がTwitterで広まっている。しかし、厚労省の統計では実際には日本人と外国人を区別しておらず、出回っている情報は事実誤認によるものだ。

「ハフィントンポスト」より

そもそもハフィントンポストの情報なので、情報の正確性が怪しい感じはする。が、記事が指摘する通り、厚生労働省がこれまでわざわざ国籍別に集計するメリットは薄かったと思う。そうであれば、このハフィントンポストの記事の内容もそれなりに正確である可能性は高かろう。

ただ、ネタ元は厚生労働省だとのことなので、明日の厚生労働省の公表では表現が修正される可能性はある。内容の検証はその時点でも遅くはないと思うが、少なくとも「外国籍」ではなく、「日本国籍ではない」と読み替える必要があることだけは、追記しておきたいと思う。

追記2

もう一つ。

佐藤正久氏のtweetにある様な視点がこの記事の中では欠けていて、申し訳無く思う。

確かに「出国が困難となっている邦人」の帰国というのは考えておかねばならない事なんだけど、在外邦人って139万0,370人もいる。そのうち短期滞在で帰国を希望している人が何人いるかは分からなかったのだけれど、帰国した時にどのような扱いにするべきか?というと、やっぱり一定期間は何処かに留まって頂くというようなことを考えざるを得ないだろう。

コメント

  1. 木霊さん、おはようございます。

    >ちょっと「鎖国」は言い過ぎなのではあるが、多くの国への渡航中止を勧告するに至った。

    今さらながら、真っ先に支那と鎖国していればと悔やんでも悔やみきれません。

    >こうしてみると、日本国籍が確認された方以外の感染者数が増えていることが解る。

    厚労省がいくらオフィシャルじゃないと言い張っても、僕達国民が一番知りたい大切な情報のひとつです。
    木霊さん作成のグラフによると半数の1000人近くが外国籍...、そんな彼らが日本で撒き散らした2次感染者数を考えると絶対に無視できないデーターのはず。
    政府・厚労省はどこの国に忖度しているのか疑っていいと思います。

    ところで僕はアンチソフトバンク&阪神&読売&楽天の野球ファンなんですが、五輪に続きNPB開幕も大幅な再々延期となりそうです。
    一番やらかしそうと予測したユルユル阪神からNPB初の感染者発生ってのも、本当に情けない限りですね。

    開幕延期・選抜高校野球中止が決まった中での、一部のお莫迦過ぎる選手がタニマチ主催の食事会(実態は乱●交パーティーに近かったとか憶測を呼んでいます)にノコノコと出向くなんてあり得ない話...、その後の球団の無責任な対応は今も続きNPBから追放して欲しいくらいです。

    そして各球団の対策にけっこう差がありますが、少なくともこれ以上感染者が出ないようにする事は、国民にも危機感と自己管理の大切さを共有させれる大事なメッセージとなるかもです。
    人気に陰りがあるとはいえ国民的なスポーツなんですから、各球団は気を引き締めて最大限の対応をするべき!!

    一時感染者が急増した北海道が落ち着きつつありますが、たぶん、観光を控える人の入りが減ったからでしょう。
    「逆も真なり」で最大の出入りがある最低東京・大阪の都市封鎖をやるべし!! と僕は思っています。
    1ヵ月の期限付きでも封鎖すれば拡大に大きな歯止めが効くと考えるからです。

    安倍ちゃんモタモタしてる場合じゃない!!

    P.S.
    アベノマスクなんて揶揄され非難ごうごうですが、僕は単純に「無いよりマシ、あるに越したことはない」って思っています。
    どんな品質の商品が届くか判りませんが、一応洗濯すれば再生可能な布マスクのようですから上手に使えば1ヵ月位はもつかもですからね。
    とはいえ、今はそんな小手先の対処ではなく「都市封鎖」を真剣に責任を享受して行うのが最優先と考えます。

    • 支那はかなり調子に乗っている感じですが、国内でキナクサイ感じになっている模様。

      そうそう、厚生労働省の外国籍の方の情報が載るようになりましたね。
      4月5日の情報では、うち日本国籍の者1602人、外国籍の者35人(他は国籍確認中)、うち海外移入が疑われる事例が323例。国内事例の半分くらいは国籍がハッキリしておらず、外国籍だとハッキリしているケースが35人という情報でした。半数が外国籍ということではないようですが、割と重要な情報だと思えます。調査はしておいて欲しいですよね。

      明日には緊急事態宣言がなされるとのことなので、今後経済はかなり停滞するのでしょうが、国民としては気を引き締めていきたいと思います。