支那では武漢肺炎が収束(することになっている)

中東ニュース

日本での感染拡大の報道があって、日本国民は戦々恐々としている状況なのだと思う。もちろんこの感染拡大を食い止めるために日本人はみんな協力していかねばならない。

だが、外にも目を向けておく必要はある。特に発生地となり感染源を日本に持ち込んだ張本人の支那の動向はしっかり確認しておかねばならないだろう。不気味な動きを示しているからだ。

中国 死者2981人に 感染者は8万270人 新型ウイルス

2020年3月4日 11時36分

中国では新型コロナウイルスに感染して死亡した人が3日、新たに38人増えて、死者の数は2981人となりました。上海の当局は、感染が広がる国からの入国者を隔離することを明らかにしていて、中国国内での新たな感染者が減少傾向にある中、海外の状況に神経をとがらせています。

「NHKニュース」より

記事にもあるように「新たな感染者が減少傾向にある」としている。

中国 死者3000人超える 新型コロナウイルス

2020年3月5日 9時41分

感染が広がっている新型コロナウイルスについて、中国の保健当局は4日、湖北省で31人の死亡が確認され中国での死者は3012人になったと発表しました。また、中国での感染者の数は新たに139人増え、合わせて8万409人となりました。

「NHKニュース」より

死者数は積み上がっているけどね。

スポンサーリンク

支那経済は回復する!(予定)

株価は回復傾向に

さて、感染者数の増加がピークアウトしている、このこと自体はそんな不思議な話では無いのだ。周囲が感染者で飽和してしまえば、新たに感染する人が出るなんてことにはならない。

世界での感染拡大は止められない状況であるが、それも次第には落ち着くだろうと言われている。

新型コロナウイルス感染、中国ではピークアウト、専門家は4月末までの感染抑制に言及

2020年03月03日

3月1日、中国の新型コロナウイルスの新規感染者数は202人、新たに回復した人は2,837人となった(図1参照)。

1月27日~2月18日に新規感染者数は連日1,000人を超えたが、ここにきて減少傾向にある。他方、新規回復者数は増加傾向にあり、2月18日に、新規感染者数を初めて上回って以降、新規回復者数が新規感染者数を上回る日が続いている。

「JETRO」より

ただ、専門家によって3月末に収束するのか、4月末になるのか、それはまちまちのようである。

感染者数

このグラフに関しても、まあ納得ではある。WHOが出している数字からすると、8割の人は重症化せずに回復するとなっている。逆に言えば2割は重症化し、そのうち何割かは死亡する危険な病気である。不必要に恐怖に駆られる必要はないのだが、リスクが減ったかのような話に飛びつくのは宜しく無い。

そして、報告されている数字が減ってきていることを、マーケットも歓迎しているようだ。

上海株前引け 続伸、国内の新規感染者減が支え アジア300指数は続伸

2020/3/3 13:00

3日午前の中国・上海株式相場は続伸した。上海総合指数の午前の終値は前日比40.4388ポイント(1.36%)高の3011.3700だった。主要国の中央銀行による協調的な金融緩和の観測が強まっており、世界景気の減速懸念が和らいだ。中国国内で新型コロナウイルスの新規感染者数が足元で減少していることも投資家心理を支えた。

「日本経済新聞」より

だが、本当だろうか?

日本を抱き込め!

さて、媚中派で知られる二階氏だが、支那からの客を迎えて大喜びであった。

新型コロナ収束へ協力確認 二階氏、楊氏と会談

2020/2/29 13:20

自民党の二階俊博幹事長は29日、中国外交担当トップの楊潔篪(ヤン・ジエチー)中国共産党政治局員と都内で会談した。日中両国などで感染が広がる新型コロナウイルスの収束に向けた協力を確認した。楊氏は日本に防護服5千着とマスク10万枚を提供すると伝えた。二階氏は新型コロナウイルスが収束したときに訪中する意向を示した。

「日本経済新聞」より

流石に4月の訪日は諦めたようだが、支那にとって「完全勝利」を演出することは不可欠である。

習近平訪日延期で狂うコロナ戦争完勝の皮算用

2020/3/4 0:00

中国国家主席、習近平(シー・ジンピン)の4月上旬国賓訪日の延期がようやく固まった。2月28、29両日、中国外交を統括する共産党政治局委員、楊潔篪が訪日。日本政府と現状と善後策を協議したうえでの苦渋の決断である。

「日本経済新聞」より

そこで利用されるのが、「国賓待遇での訪日」だったのである。支那が要求しているのはオリンピック前の訪日だと思う。しかし……、日本が大変なことになってしまったために実現性はかなり厳しそうだ。

新型ウイルス支援でマスク100万枚寄贈、ジャック・マーの手紙全文「中国が日本の恩に報いる番」

Mar. 04, 2020, 05:05 AM

中国EC企業アリババの創業者で元会長のジャック・マー(馬雲)氏は3月1 日、自身が設立したジャック・マー公益基金会とアリババ公益基金会を通じ、新型コロナウイルスによる肺炎の拡大でマスク不足が深刻化している日本に、マスク100万枚を送った。

「Business Insider」より

さらにキモチワルイのは、アリババの創始者からの100万枚マスクプレゼント事件である。これ、どこから入手したマスクなんだ?

こちらの記事にも言及して批難のコメントを頂いたが、未だに死者が出ている国内の惨状を無視して日本にマスクを送りつける神経を、僕は疑う。

サプライチェーンのリスク

さて、支那では製造業も稼働を始めているようだ。

アングル:「二重苦」の中国製造業、日韓からの供給停止が追い打ち

2020年3月3日 / 12:09

中国の製造業者は新型コロナウイルス流行で二重の苦しみに見舞われている。国内の感染拡大で2月の景況感が記録的な落ち込みを示した上に、主要取引相手の韓国と日本で新型ウイルスの感染者が急増し、両国の一部製造業者が操業の一部停止や中国の製造拠点向けの交換部品の供給削減を進めているためだ。

「ロイター」より

当然、サプライチェーンの一翼を支那がになっていると言うことは即ち、支那としてもチェーンが切れてしまった事による苦しみは味合わねばならない。

調査会社ガベカル・ドラゴノミクスのハイテクアナリスト、ダン・ワン氏は「部品が数個手に入らないだけで製造工程全体が止まってしまう。つまり、もし日本と韓国の企業が製品を供給できなければ、フォックスコンのような組み立て企業はますます困ったことになる」と述べた。

米アップルの製造委託先の鴻海(ホンハイ)精密工業(は2月末、中国の主力工場の生産再開を発表し、新型ウイルス流行で今年の売上高が打撃を受けると警告した。

「ロイター」より

グローバル化による国境を跨いだサプライチェーンの形成というのは、そういうリスクがあるのだ。多角化によるサプライチェーンの欠損回避は当然ながら画策されているけれども、なかなかそれが実現できないでいる。特に重要部品は日本が鍵を握っていることを、支那は苦々しく感じているだろう。

本当に感染者は激減したのか

さて、習近平氏は2月末で支那国内の危機は過ぎ去ったことにしたかったようだ。

中国は湖北省以外、ほぼ終息か 習主席「状況良い」と強調

2020/03/05 09:46

中国の習近平国家主席は4日、新型コロナウイルスの感染拡大について「予防と抑制の状況は持続的に良くなっている」と表明した。湖北省武漢市では厳しい状況が続くが、習指導部は同省以外ではほぼ終息してきていると強調。他省の警戒レベル引き下げも拡大させており、国内の「終息」をアピールして経済活動再開を加速させる狙い。

「msnニュース」より

まあ、狙いは露骨ではある。

中国、新型コロナウイルス新規感染者は武漢市420人 湖北省外では激減わずか4人に

2020年2月29日(土)11時44分

中国国家衛生健康委員会の29日発表によると、湖北省を除いた中国本土で28日、新たに新型コロナウイルスに感染した人は4人にとどまり、1月の集計開始以来、最低となった。

「Newsweek」より

新型ウイルス 中国の死者2345人 警戒レベル引き下げの地域も

2020年2月22日 19時01分

中国では新型のコロナウイルスに感染して死亡した人が、状況が最も深刻な湖北省を中心に新たに109人増え、2345人になりました。 一方、湖北省以外では新たに確認される感染者が減少傾向にあり、日系企業も多い大連のある遼寧省は22日、公衆衛生上の警戒レベルを引き下げました。

「NHKニュース」より

実態はどうあれ、「湖北省切り離し」「警戒レベル引き下げ」「感染者数増加無し」というシナリオを考えている事は想像に難くない。

感染者数011

露骨な図ではあるが、ある程度の説得力はあるのだろう。ただ、韓国の惨状を見るにつけ、或いはイタリアの惨状を見るにつけ、「感染する先が無くなったから、感染しなくなった」という理解でいいかはどうも怪しい。

支那の人口は15億人程もいて、感染分布は支那全土に広がっているとされている。

複数の都市を封鎖した事でその拡大を押しとどめる事ができたというのだけれども、報じられている感じだと、感染者を封じ込めるために「都市封鎖」以外に何かやったのかが明らかにされていない。

中国・新型コロナ「遺伝子情報」封じ込めの衝撃 | 財新
2月24日までに2660人以上の死者と7万7000人以上の感染者を発生させた新型コロナウイルス。過去をさかのぼって追跡すると、SARS(重症急性呼吸器症候群)に近いこのウイルスはいつ発見されたのだろうか? 財新の取…

情報の封鎖は積極的にやったみたいだけどね。

イラン・感染爆発・リスク

感染者数はもう分からない

大統領のロウハニ氏が「封じ込めをする」などと今頃になって言い始めたようだ。

イラン、新型肺炎ほぼ全州に拡大 大統領「死者を最小限に抑制」

2020年3月5日 / 00:21

イランのロウハニ大統領は4日、新型コロナウイルスの感染が同国のほぼ全州に広がったとした上で、国として感染による死者を最小限に食い止めると強調した。

~~略~~

イランの保健省は3日、新型ウイルスによる死者が92人、感染者数は2922人に達したと発表した。

「ロイター」より

しかし、イランの封じ込め作戦は失敗してしまったのだ。

№126 イラン:米国による経済制裁への対応

公開日:2019/11/01

 2018年5月に米国がイラン核合意(JCPOA)から単独離脱して以降、米国は「最大の圧力」政策を掲げイランに対する経済制裁を強化した。経済制裁は現在まで継続しており、一向に弱まる兆候は見られないばかりか、最近になりさらに強化されている。

「中東調査会」より

このブログではお伝えしているが、アメリカの経済制裁がイランの政策にも大きな影を落としている。経済的に困窮しており、革命防衛隊が暗躍するような事態になっている。ただでさえ、国内情勢が不安になっているところに、今回の感染騒ぎになてしまった。

原因はもちろん支那である。

「イランと中国の密接な関係」イラン危機は、米中覇権戦争の一環だ

2020.01.14

米国とイランの「一触即発」はひとまず、避けられたようだ。しかし9日には、ウクライナの旅客機がイラン側に撃墜されたとの報道が新たに流れ、依然として状況は予断を許さない。

~~略~~

かねてから、中国とイランは関係が深い。中国にとって、米国と対峙するうえで重要なふたつのカード、それが北朝鮮とイランなのだ。アジアでは北朝鮮、中東ではイラン──ユーラシア大陸の東端と西端で、同じ構図がある。

「現代ビジネス」より

イランはアメリカが相手にしてくれなくなったことで、支那に依存せざるを得なかった。つまり、今この段階に至っても日本と同じく支那からの渡航を禁じていないのである。似たような、という寄りより厳しい立場におかれている北朝鮮ですら判断したのに、イランはそれが出来なかった。

その結果が、この悲惨な「武漢肺炎蔓延」という状況なのだ。

イランが受刑者5万4000人釈放 刑務所過密、新型コロナ感染防止 大統領「感染、全土に」

毎日新聞2020年3月5日 10時21分(最終更新 3月5日 11時43分)

新型コロナウイルスの感染が深刻化しているイランの司法当局者は3日、過密状態の刑務所での集団感染を防ぐため、国内の全受刑者の3分の1にあたる約5万4000人を緊急的に一時釈放することを認めたと明らかにした。AP通信などが伝えた。イランでは2月19日に中部コムで最初の感染者が確認されて以降、3月4日までに2922人が感染し、92人が死亡した。

「毎日新聞」より

さて、こんな決定までしてしまったイランだが、これは悪手だろうね。

受刑者を一時的に解放することで治安悪化、という話では無くて、既に刑務所内で蔓延してしまった武漢肺炎をばらまく格好になると予想されるからだ。

ここまでイランで蔓延した理由

さて、中東の他の地域でそれほど感染者が出ていない状況で、イランだけ突出してこの状況を迎えてしまった理由は、もはや説明するまでも無いと思う。

早い段階で支那からの入国を規制できなかったこと、そして国内での情報を規制していること、そして脆弱な医療体制が足を引っ張ってしまった。

ネット規制でイラン通信相に制裁 反政府デモ受け

2019.11.23 08:33

米財務省は22日、イラン各地でガソリン価格の引き上げを発端に始まった反政府デモを受けてイラン当局がインターネット接続を規制したとして、同国のアザリジャフロミ通信情報技術相を制裁対象に指定すると発表した。ポンペオ米国務長官は声明で「イラン指導部は表現と通信の基本的手段をイラン国民から奪っている」と非難した。

「産経新聞」より

更に、イスラム教徒にとって重要な習慣として根付いている「巡礼」という行為が、更に状況を悪化させた疑いが強い。

イスラム教聖地巡礼、ウイルス拡散リスク高く

2020 年 2 月 28 日 10:56 JST

中東では、イスラム教の聖地巡礼や祝祭が新型コロナウイルス拡散の新たなリスクとして浮上してきた。イランは感染拡大の封じ込めに取り組み、サウジアラビアは国内の聖地2カ所へのアクセスを制限し始めた。

「WSJ」より

巡礼は、聖地を訪れ、「タワーフ」「サアイ」という行為を行うのだが、不特定多数の信者が集まって聖廟などに接吻するなど、感染症にとって極めてリスクの高い行為を行う。

そりゃ蔓延の助長をするのも無理は無い。

今後もイランは支那との付き合いが生命線になっていくと思われるので、思い切った対策は採れないだろう。だが、支那としてはイランからの入国を規制するのでは無いかという状況になってきている。

こうしたイランの状況1つとっても、支那リスクが世界各国で露呈していることを、象徴するような病気だと言えるだろう。

そして、支那が無理矢理「収束したこと」にした結果、再び感染者数が増える展開になりかねない。僕自身はそうならないことを願っている。

追記

おっと、とうとう韓国とイランが入国禁止の対象になったね。

<独自>韓国・イラン・中国全域を入国拒否の対象に

2020.3.5 15:00

政府は5日、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染を防ぐ水際対策として、入国を拒否する対象を韓国とイラン全域に滞在歴のある外国人に拡大する方針を固めた。中国人は日本の入国に必要な査証(ビザ)の発給を停止し、事実上中国全土からの入国を拒否の対象とする。5日夕の国家安全保障会議(NSC)の会合で確認する。

「産経新聞」より

「独自」と入っているので、とくダネ扱いだろう。当然、トバシという事も考えられるのだけれども、そうで無いことを信じたいところ。

確度が高そうなのは、この期に及んで支那が特別扱いになっているところだ。中国人は日本の入国に必要な査証(ビザ)の発給を停止し、事実上中国全土からの入国を拒否の対象とするとあるのだが、これは「事実上の入国拒否」ではなく、現在ビザを持っている支那人はOKという意味である。

……昨日までと殆ど変わらないよね。多分、800人/日が500人/日になるとか、そんなレベルじゃ無いかな。ココで弱腰になる必要はないんだけれど、二階氏の力はそこまで強力ということなのかね。

追記2

習近平氏訪日は延期という事が正式に発表された。

中国 習近平国家主席の訪日延期 新型ウイルス対応で 官房長官

2020年3月5日 18時24分

来月予定されていた中国の習近平国家主席の日本訪問について、菅官房長官は午後の記者会見で、日中両国が新型コロナウイルスへの対応を最優先に進めていることなどを理由に日程を再調整すると発表し、訪日は延期されることになりました。

「NHKニュース」より

良いんじゃ無いでしょうか。

「追記1」で言及したことも、この辺りに影響されていた可能性が指摘されていて、正式に発表されるまではまだ予断を許さないワケだけれども、是非とも実現して欲しい。

追記3

そうきましたか……。

日本政府 中韓からの入国者に指定場所での2週間待機を要請

2020年3月5日 19時23分

新型コロナウイルスの感染が拡大する中、政府は5日の対策本部で、水際対策を抜本的に強化し、感染者の多い中国と韓国からの入国者に指定場所での2週間の待機を要請することを決めました。

「NHKニュース」より

入国禁止措置が難しいという抵抗に遭った結果、日和った層がいたんだろうねぇ。ただ、これ、実質的に入国禁止措置に等しいワケで。

実効性をとったけれども、表向きは「禁止してないよ」という体裁を整えたわけだ。

どう評価するかは難しいところ。出来れば「禁止」を打ち出して欲しかった。だって、メッセージ性が主目的になるはずで、実効性の方は禁止してもしなくてもあまり変わらないんだよね……。

コメント

  1. 支那朝鮮の発行済みビザの効力を停止し
    とありますよ。

    支那の武漢ウィルスと日本の武漢ウィルスとアメリカとかイタリアとか全部ゲノム配列かなにかが違っていて、
    支那朝鮮の武漢ウィルスは極悪。
    (イランのも極悪?)
    日本での武漢ウィルスは、やわい。。
    とどこかの国の研究機関が発表したとのこと。
    ここにきて安倍政権が、支那朝鮮人の実質入国禁止
    でぎりぎりセーフ そうあって欲しい。
    極悪武漢ウィルス支那朝鮮人は、入国させないってことですね。

    まあ、支那が日本からの日本人を二週間隔離して地方の責任にしたから
    我が国も支那朝鮮からは二週間隔離とし
    また、支那が武漢ウィルスの責任を日本に押し付けてきたから、それを潰すため
    実質入国禁止にして武漢ウィルス起源は支那だと、全世界に宣言したも同然。

    • 新しい記事で言及しましたが、ご指摘頂いたようにビザの効力停止しましたねぇ。

      武漢肺炎のウイルスが2種類あるのではないか?というのは以前から言われていましたが、それを裏付けるようなレポートも出たようですね。
      情報が揃ったらチョット記事にしてみたいと思っています。

      日本国内でもクラスター感染が起こっていて、歯止めがかからない状況なのですが、政府がとった政策が功を奏してくれると、ありがたいですね。

  2. 木霊さんはじめまして。
    いつも楽しく拝見しております。
    私は医師(感染症ではない)ですが、今韓国の統計に注目しております。
    本日午前中の統計と思いますが15万検体を検査(そのうち2万余は検査中)し、陽性が5800位、死者は38名位とのことでした。おそらく怪しい人を片っ端から検査して、陽性率が5%位、致死率は0.65%となります。そして注目すべきは20代が最も多かったことです。しかし10代以下と80代以上は少ないです。(新興宗教がホットスポットになったのもバイアスとしてはありますが)
    これから言えることは①若者でもかかりやすい②致死率はたいしたことない(先進国では麻疹が0.2%.、インフルエンザが0.1%と言われています。スペイン風邪で2.5%と言われています。治療法がある程度確立してる麻疹やインフルエンザを考えると、未知のcovidであることからそれほど高い値とは思えません)
    韓国が気合を入れてくれたおかげで大規模疫学調査ができました。
    しかし、その結果韓国が払う代償は大きいです。入国規制や流通停止、イメージ的にもです。我が国があえて検査を絞っているのはこうならないように、検査をしなければ陽性出ないという作戦を専門家並びに厚労省は考えているのかもしれません。
    長文失礼いたしました。

    • 詳しくありがとうございました。
      なるほど、韓国が身体をはってスクリーニング検査をしてくれているので、学術的には貴重なデータになるのかも知れません。
      ただ、個人的には検査キットそのものの精度を疑っていますので、参考データ程度の話になるような気はします。

      さておき、データの偏りで、若者に感染が多い傾向を示していることは興味深いです。
      それが「ドライブスルー検査」の影響で無いことを願っていますが。

  3. ビザなし入国の特例も停止、
    大韓民国、マカオと、もうひとつ
    のビザなし入国の停止。
    とのことですよ。漸くですね
    安倍政権が吹っ切れてきましたね、
    武漢ウィルスぶっちぎりで増殖中
    のイランも入国禁止?みたいですし。

    • 安倍政権が今まで動けなかったこと、何故動けるようになったのか?は、知りたいところですね。
      ともあれ、決定出来たことは素晴らしい事だと思います。

  4. 木霊さん、おはようございます。

    >だが、外にも目を向けておく必要はある。特に発生地となり感染源を日本に持ち込んだ張本人の支那の動向はしっかり確認しておかねばならないだろう。不気味な動きを示しているからだ。

    露骨に責任転嫁を始めましたねェ~、支那の感染者数が大幅に減ったのは情報を捏造し、他国の感染拡大に行くよう目を逸らすためと疑ってます。
    WHOが率先して応援しそうで嫌ですね。

    >入国禁止措置が難しいという抵抗に遭った結果、日和った層がいたんだろうねぇ。ただ、これ、実質的に入国禁止措置に等しいワケで。
    >実効性をとったけれども、表向きは「禁止してないよ」という体裁を整えたわけだ。

    二階の老害ジジイあたりでしょうか?
    支那は待機場所の不足を狙って嫌がらせで大挙して日本旅行を推奨するかもです。

    >どう評価するかは難しいところ。出来れば「禁止」を打ち出して欲しかった。だって、メッセージ性が主目的になるはずで、実効性の方は禁止してもしなくてもあまり変わらないんだよね……。

    ご指摘通りメッセージ性が弱すぎです。
    この期に及んで支那に忖度しまくる安倍政権にはガッカリしてますが、少しは台湾の蔡総統や天才閣僚の決断と行動力を見習ったどうかと思いますね。

    ところで既に死者150人近くになったイタリアですが、どんな経路で感染拡大となり何故こんなに死者数が多いのか...、疑問です。
    一帯一路にのめり込んだ結果、支那との往来が極端に増えたからなんでしょうかねェ~、欧州各国もパニック寸前のようです。
    イランもそうですが支那と繋がりが深い国ほど被害拡大が尋常じゃないのは明らかでしょう。

    • なかなか露骨な対応をしているようですね。
      ただ、これくらいのことを日本も考えてもイイと思います。出来るかどうかは別ですが。

      積極的に日本の悪評を潰していく。
      それを理路整然とやれると一番良いと思います。

  5. 心優しい猶予期間は終了しましたので、
    バスは出発しました。日本人の皆さまも
    中国・韓国からしばし、帰れません!

    日本経由で米国に流れていた韓国中国の
    人達もこれで行けません!

    トランプからの圧は強かったはず。
    韓国は出口が狭いのに、入口に大勢の人
    を入れ込むから、医療破綻を起こした。

    蓮根の穴に辛子味噌を入れるにも、ほど
    ほどの適量にしないと零れ落ちる。その
    ハンドリングが難しく、もどかしく、頭
    を痛めている。自己満足で検査するだけ
    ならば、日本も出来るけど・・。

    だからこそ、マスコミは不安を煽るので
    なく、事実と取るべき行動をただ正確に
    報道するれば良いだけ。なんだけど・・。

    日本にも米国にもパンダ好きが多い。
    今回の件は、国家対国家でなく、米対中
    の一環であり、トヨタなどは大きな痛手
    を追う可能性がある。

    • バスに乗り遅れるな!というヤツですね(違う)

      アメリカからの圧力はあったのでしょうねぇ。
      少なくとも、「日本も渡航禁止にするぜ」というメッセージは感じていたので、裏からも相当圧力があったと思います。

      マスコミは「祝1000人突破」みたいな報道で大騒ぎです。
      ダメですね、あれでは。

  6. >おっと、とうとう韓国とイランが入国禁止の対象になったね。

    この件に関し、いくつか韓国の反応が出始めました。

    ソース)産経新聞「韓国 相応の措置検討 日本の入国制限で抗議へ 新型コロナ」
    >韓国外務省は6日、日本政府が新型コロナウイルスの感染拡大防止のために、
    >韓国からの入国者に指定場所で2週間、待機するよう要請したことを「入国拒否」と
    >位置づけ、「極めて遺憾で、今回の措置の再考を強く求める」とし、日本への
    >渡航情報引き上げなど相応の措置を検討していることを明らかにした。

    ソース)聯合ニュース「韓国首相「対応措置講じる」 日本の入国制限に遺憾表明」
    >韓国の丁世均(チョン・セギュン)首相は6日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて
    >日本政府が韓国からの入国を大幅に制限する方針を示したことに対し深い遺憾の意を
    >表明した。
    (中略)
    >日本に対し行き過ぎた不合理な措置を即刻撤回するよう促すとともに
    >「政府も適切な対応措置を講じる」と強調した。

    なんか、「ホワイト国除外」の時と似た反応ですね・・・

    その結果、韓国が日本人に対するビザ無し渡航禁止に踏み切る可能性があり、それにより渡航制限が固定化される可能性があると考えます(韓国からの外国人のビザ無し渡航は禁止すべきと考えているので、問題はないと考えますが)

    • 早速韓国側が検討を始めたようですよ。
      GSOMIAの破棄も検討しているみたいですね。

      何をするのか、チョット楽しみになってきました。

      • なんか、予想通りの展開になってきました。

        ソース)日経新聞「韓国、日本のビザ免除を停止 入国制限で対抗措置」
        >韓国外務省は6日、観光目的で日本から入国する際に適用している90日間のビザ(査証)免除
        >措置を9日午前0時から停止すると発表した。
        (中略)
        >新型コロナウイルス対応で日本政府が打ち出した入国制限への対抗措置と位置づける。

        他の韓国人入国制限国に対しては(声明だけで)「措置」を発動したという話はないので、日本を狙い撃ちにした「差別」なんでしょうね。

        韓国は「日本は韓国を優遇するニダ。入国を制限するな」と、常日頃の「上から目線」を発揮しているだけに感じますが。

      • いやはや、色々やってくれますな。
        興味深く拝見させて貰うつもりです。