IR法と売国議員

支那
スポンサーリンク

追記

追加ニュースだ。

秋元司議員、香港の会社に256万円支払っていた

2019/12/23 16:00

カジノを含むIR(=統合型リゾート施設)への参入を目指す中国企業をめぐる外為法違反事件で、自民党の秋元司衆議院議員が、この企業の本社がある中国・深セン(「土」へんに「川」)を視察した旅費として、香港の会社に256万円が支払われていたことが新たにわかった。

「東洋経済」より

秋元氏側が高額な旅費を払っていたというニュースが流れたようだ。

秋元議員の2017年の収支報告書によると、旅費は視察の前日に128万円を2回に分けて支払ったと記載されている。

「東洋経済」より

深圳に行くのに256万円ねぇ。

これが何を意味するのかはよく分からないが、不自然な話ではある。

追記2

どうやら、秋元氏、立件されるようだ。

秋元司議員を収賄で立件へ IR参入絡み、現金受領疑い

2019.12.25 02:00

カジノを含む統合型リゾート施設(IR)への日本参入を目指していた中国企業をめぐる外為法違反事件で、海外から現金を不正に持ち込んだとされる同社日本法人の役員を名乗る日本人男性らが、東京地検特捜部の調べに、自民党の秋元司衆院議員(48)=東京15区=側に現金を渡したと供述していることが24日、関係者への取材で分かった。特捜部はIR担当副大臣だった秋元氏や元政策秘書が、同社に便宜を図る見返りに現金を受け取った疑いが強まったとして収賄などの容疑で立件する方針を固めたもようだ。

「産経新聞」より

さて、二階派に所属する秋元氏が捕まった場合には、この話は更に次のステージに進むだろうと思われる。

豪腕の二階氏が何処まで支那に侵されているのかはよく分からないが、今回、何処まで切り込めるかが勝負だろう。

そして、当然、二階氏をどのタイミングでパージ出来るのかが、安倍氏の政治センスでもあるのだろう。

ただ、一番ありそうなパターンとしては、早い段階での蜥蜴のしっぽ切りだな。秋元氏一人逮捕されて終わりか、或いはその前段階、秘書の首が飛んで終わり(物理的に、の可能性もあるが)となる。

しかし……、特捜部が動いている時点で、かなり大きな動きになりそうなんだよな。秘書一人、ということであれば、特捜部の敗北だろう。

追記3

秋元氏が逮捕されたとの報道があった。証拠が出たのか、或いは見切りで逮捕したのか。

秋元司容疑者への贈賄容疑 中国企業の関係者ら3人も逮捕 SNSで関係アピール

2019年12月25日 12時28分(最終更新 12月25日 12時28分)

カジノを含む統合型リゾート(IR)事業を巡って現金の不正な授受があった疑いが強まったとして、東京地検特捜部は25日、自民党衆院議員の秋元司容疑者(48)=東京15区=を収賄容疑で逮捕した。事業への参入を目指していた中国企業の関係者ら3人も贈賄容疑で逮捕した。秋元議員は同日、毎日新聞の取材に「金は受け取ってない。徹底して戦う」などと述べた。

「毎日新聞」より

一説には、アメリカからの情報で逮捕に動いた可能性もあるとの噂。先日、オーストラリアでも支那工作員に関する事件があったが、そこで大量の情報が得られたと言うから、秋元氏の情報も含まれていた可能性はある。

ただ、この話で一番のキモは、金銭の授受が立証できるか、である。僕はかなり難しいと思うが、この手の工作に不慣れな秘書、議員であれば、或いは何かを残す可能性はあると踏んでの逮捕だろう。

何しろ本丸の二階派に切り込んだのだ。「何もありませんでした」では特捜部の面目丸つぶれどころか、組織の人事にすら影響の出る可能性がある。相当の覚悟と、それなりの打算があってのことだと思う。

追記4

秋元氏が何をやったか、が報じられているね。

東京地検は贈賄側の3人も同日逮捕した。発表文によると、秋元容疑者は17年9月下旬ごろ、東京都内で現金300万円を受け取ったほか、18年2月中旬ごろ、妻子と共に北海道旅行に招待され、航空運賃や宿泊代など計約70万円相当の利益供与を受けた疑い。地検は贈賄側の企業名を公表していないが、共同通信は広東省深圳市に本社を置く中国企業と報じている。

「Bloomberg」より

現金の授受で300万円とあるが、これの証拠が出てきたと言うことだろうか。あと、妻子と共に北海道旅行をし、航空運賃や宿泊代について支払って貰ったという証拠が出ちゃった。こちらは、振り込みの証拠が揃っているからこそと言うことだろうから、逃れられないだろう。

秋元容疑者は25日午前、ツイッターに「私は、不正には一切関与しておりません。そのことは、引き続き主張してまいります」と投稿した。共同通信によると、秋元容疑者は同日、自民党に離党届を提出、受理された。

「Bloomberg」より

あくまで個人の事案で、政党には迷惑をかけないということで、離党届を出した模様。

これ、二階派追求の足がかりを失いかねない話だな。更に自民党員の逮捕者が出ない限りは、秋元氏だけの話で終わるという可能性はありそうだ。

追記5

何人かの議員や元議員が疑われ、家宅捜索がやられているようで、よっぽど硬い証拠がありそうだ。

さて、それを追いかけるのも良いのだが、朝日新聞が面白いことを書いていたので紹介しておこう。

(社説)秋元議員逮捕 カジノ推進の裏で何が

2019年12月26日05時00分

カジノを含む統合型リゾート(IR)の参入をめぐり、中国企業から賄賂を受け取ったとして、東京地検は秋元司衆院議員=自民党を離党=を収賄の疑いで逮捕した。別の同党議員らの事務所も家宅捜索を受けた。

~~略~~

秋元議員は潔白を主張しており、慎重な捜査が求められる。一方で容疑が事実であれば、副大臣時代に制定されたIR実施法の立案・審議過程や、その後の政府部内の手続きにも、大きな疑問符がつく事態である。

~~略~~

認識が甘いと言わざるを得ない。年明けにはカジノ規制を担う管理委員会が発足するが、いったん歩みを止め、問題点を洗い出すのが筋ではないか。

「朝日新聞」より

ほーう、朝日新聞ならば安倍政権批判に繋げて徹底的に騒げ、と言う論調にするかと思ったら、「慎重に捜査しろ」「いったん歩みを止めろ」とは如何に。

これでは、時間稼ぎをしてくれと言っているのと同じだ。

朝日新聞としては、解散して選挙という流れになるのが相当怖いと見える。慎重もクソも無く、これを機に特亜からの影響下にある議員の洗い出しをしてしまえば良いのだ。

日本のための政治ができる議員でないと、国会議員として相応しくないのだから。

コメント

  1. この件でスパイ防止法の立法化へ動き出したりするのだろうか?

    でも、多分自民党内にもこの人以外にもゴマンと中共(だけじゃないのだろうが)のスパイがいるのだろうと思うと、流石に無理なのかしら?

    • そうですねぇ。
      本件が本丸に切り込むことが出来れば、或いはそれはありかもしれません。
      ただ、それが出来るとすれば、安倍政権が倒れた後、二階派から遠い議員が総理大臣になった場合という、非常に限定的なケースになると思います。
      それが出来る議員がいないのが現状でしょう。萩生田さんあたり、若手が大抜擢というような人事でもない限りは、難しいでしょう。

  2. この件ですが、自分は静観してます。

    マスコミ報道を見ていると、今の所、嫌疑項目は

    >企業の関係者が海外から数百万円の現金を不正に持ち込んだ外国為替法違反の疑い

    だけなんですよね。他は、イメージ操作っぽい感じがしてます。
    無論、その金(以外でも問題だが)が秋元司衆院議員側に渡っていたり、企業の関係者が秋元司衆院議員側に利便を図っていたら、問題なんですけど。

    検察特捜部は、なんか情報を持っているのですかね?

    それ以外のマスコミ報道では、秋元司衆院議員が●●氏に会った(面会した)とか、視察のために秋元司衆院議員側が金を払ったという内容ばかりなんですよね。
    裏でフィードバックを受けているとかがあれば問題ですけど、そんな情報はまだみてません。
    (ありましたか?)

    >これ、大問題だと思う。

    う~ん、どうなんでしょう?

    後、気になるのは、「森友問題」「加計問題」「桜を見る会問題」より、筋が良い(攻撃しやすい)材料だと思われるのに、まったく特定野党4党およびマスコミが騒がないことです。

    こんな記事も出てるので、特定野党4党やマスコミに資金はありそうですが・・・

    ソース)zakzak「韓国・文政権が「対日世論工作」強化画策 来年度予算3倍確保へ」2019.8.30
    >文在寅(ムン・ジェイン)政権が、「対日世論工作」や「国際世論戦」の強化を
    >画策していることが分かった。
    >韓国外務省が来年度、大幅な予算拡大を狙っているという。
    (中略)
    >日本にある韓国公館が講演会などを開くための予算だという。何と、今年度の
    >3・3倍の51億ウォン(約4億5000万円)を確保する意向とされる。

    ソース)朝鮮日報「日本「嫌韓」が最大の問題 広報外交強化へ=駐日韓国大使」
    >反韓感情の解消に向け、来年の外交部予算を対日広報外交に重点配分したと説明。
    >「日本社会に全方位的にくい込む必要がある」とし、まず日本の世論を
    >主導する財界やマスコミなどを攻略する計画だと述べた。

    中国絡みだからですかね?

    • 僕も、しばらくは静観する積もりだったのですが、二階派に捜査の手が及んだというのは、大きな意味があるのかなと。
      実際、議員が逮捕されるところまで行きましたから、特捜部としてもその後のことは考えているんじゃないでしょうか。
      誰かの自殺で幕引き、などというアホな事にならない限りは、もっと大きな事件に発展すると思いますよ。

      野党が黙っている理由は、この筋を追うと、困る議員が多数いるからだと思います。
      思いの外、野党議員も浸食されている感じですから。