LGディスプレイの苦境

大韓民国

ちょっと困った事に、纏まった記事を書く時間がとれないことと、取り上げたい記事を調べる時間がとれないということで、本日は極めて軽いネタを。

LGディスプレーは、iPhone 11向OLED品質不良… 9月に供給「ゼロ」レベル

2019.11.08 11:47

LGディスプレーは、iPhoneに供給されるOLED(有機発光ダイオード)パネルに品質問題が発生していたことが分かった。8月に中下旬から9月までの1カ月以上生産された量全体が廃棄されたものと把握される。今年最初の新型iPhoneの香りOLED供給契約を成功させたLGディスプレーが中小型パネルの動力さえ喪失することはないかという懸念が出ている。

「kankooki.com」より

あれ?LGディスプレイは、ちょっと前に国産化100%達成とか言っていなかった?

スポンサーリンク

安定のいつものパターン

100%国産化とトリック

えーっと先ずはこちらの記事。

LGディスプレーが日本製フッ化水素の代替実現-毎日経済

2019年9月2日 9:28 JST 更新日時 2019年9月2日 10:10 JST

LGディスプレーはテストに成功後、韓国製の原料で製造したフッ化水素を生産プロセスに最近使用し始めたと、韓国紙の毎日経済新聞が伝えた。

LGディスプレーはここ2カ月にわたり、日本製フッ化水素の代替となり得る製品をテストしてきた。従来は日本から原料を輸入した韓国の提携先が再処理したフッ化水素を使っていた。

「Bloomberg」より

ブルームバークはちょっと濁した書き方をしていたが、中央日報はホルホルしながら報じていたぞ。

LGディスプレイ、フッ化水素「脱日本」…「100%国産化」

2019.10.15 10:42

LGディスプレイが韓国国内のディスプレー・パネル工場で使用するフッ化水素全量を国産化した。日本が韓国を対象に半導体・ディスプレー核心素材の輸出を規制してから103日目だ。

業界によると、LGディスプレイは14日、エッチング・洗浄工程に使われるすべてのフッ化水素を国産に変えた。国内の有機発光ダイオード(OLED)パネルと液晶表示装置(LCD)パネルの生産ラインで使用されていた日本産液体フッ化水素全量を国産製品に変えたのだ。9月初めに国産フッ化水素を初めて生産ラインに投入してから約1カ月ぶり。

「中央日報」より

面白いのは、こちらの記事も「LGディスプレイからの発表」に関しては何も触れられていない点である。多分、Bloombergと同じソースから記事を書いたのだろうが、願望が空回りしてホルホルしちゃったと言うことなのだろう。

で、蓋を開けてみたらこんな感じの話だったと。

韓国、半導体素材国産化に「死の谷」 脱・日本に壁

2019/11/7 22:00

韓国政府がハイテク部品・素材の国産化に乗り出した。日本政府が7月に半導体材料の輸出管理を強化したことで、韓国が重要技術を日本に握られている「不都合な真実」が改めて浮き彫りになったためだ。ただ、部品・素材の国産化は過去に何度も取り組んでは尻すぼみに終わった歴史がある。「脱・日本」へのハードルは高い。

「日本経済新聞」より

会員向けの記事なので、重要な部分が読めないのだが、ザックリまとめると、日本から部品を買ってきて組み立てをしている、と、それで「韓国産」を名乗ったのが「国産」の正体なのだという。

……いつものパターンだな。

第3四半期赤字

さて、冒頭のニュースと関連があるのがこちらのニュースだ。

LGディスプレイ、第3四半期も約400億円損失…OLEDで「赤字の沼」脱出に拍車

登録:2019-10-24 02:24 修正:2019-10-24 15:58

LGディスプレイの第3四半期の営業損失が4367億ウォン(約404億円)となった。今年の営業損失は1兆ウォン(約925億円)台が確実視される。中国製の低価格液晶表示装置(LCD)パネルの攻勢が大きかったためだ。ディスプレイ業界の寒波はしばらく続く見通しだ。LGディスプレイとサムスンディスプレイは、大型有機発光ダイオード(OLED)パネルの生産拡大や新規進出などで難局打開に乗り出している。

「ハンギョレ」より

この「赤字」のニュースは有機ELではなくOLEDと表記されているが、OLED( Organic Light Emitting Diod )は、要は有機ELの事を意味している。ただ、概念として素子まで含むので有機ELディスプレイだけではなく、ライトなどの用途にも用いる事ができるのがOLEDってな事になる。

ともあれ、LGディスプレイが本来て力を入れている分野がOLEDなので、ここが弱味になってしまうと、もはや先が無いという事になる。

液晶パネルの価格下落が続く中で、OLEDに力を入れている、そんなLGディスプレイがLCDで苦戦しているために赤字に陥ったという話。

最大の原因はLCDパネルの価格暴落だ。市場調査機関IHSマーケットの資料によると、55インチLCDの平均価格は昨年10月の154ドルから今年10月には98ドルまで下落した。BOEなどの中国メーカーの「低価格」攻勢が決定打だった。LG、サムスンなど韓国のディスプレイメーカーはLCDの生産量を減らして対応しているが、中国メーカーは第8世代以降のLCDパネルの生産能力を拡大している。LGディスプレイの売上高に占めるLCDの割合は80%台だ。そのうえ中小型OLEDラインの新規稼動で減価償却費が増加したことも赤字幅を拡大させた。

「ハンギョレ」より

韓国が生命線にしているのは、支那に対する輸出なので、支那が国内でLCDを製造販売してしまうと、太刀打ちできなくなってしまう。

その上、OLEDラインの新規稼働で赤字が増えたという事が書かれている。

だが、実際には冒頭のニュースのように、その最後の望みのOLEDで不具合が生じたところが深刻である。

8日、複数の関係者によると、昨年9月、LGディスプレーのiPhoneの11プロマックス(PROMAX)用のOLEDに品質問題が発生した。モジュール組立後のシステムの評価の段階でパネルに縦縞が生じる現象が現れたことが分かった。

「kankooki.com」より

つまり、OLEDの生産そのものが状況に赤ランプが点いてしまった。

諸刃の剣

iPhoneはappleの主力商品で、今なお世界には大きな影響を与えている。

特に、日本人のApple好きはちょっと異常なレベルではあるのだが、世界でもまだそれなりのシェアを占めている。そして、そのappleに製品を供給できるというのは、営業面では極めて強力なカードになる。

iPhone11向けのOLED出荷、LGは全体の10%を供給へ〜コスト押し下げに期待

2019年9月2日 17時23分

iPhone X以来、有機EL(OLED)ディスプレイはSamsungがサプライヤーとしてAppleに独占供給してきましたが、iPhone11シリーズではLG Display(以下LG)が本格的にサプライヤーとして参入する見込みです。LGの供給量は全体の10%となる見込みです。

「iPhone Mania」より

ところがまあ、そう簡単な話でも無くなっちゃった。

iPhone SE2(仮)の液晶サプライヤーはLGか。アップルと協議中とのうわさ

2019年10月23日, 午後04:20 in Apple

2020年初頭に発売との噂がさかんに報じられてる、iPhone 11シリーズよりは小型かつ廉価モデルのiPhone SE2(仮)。これに搭載するLCDパネルをめぐり、韓国LGディスプレイがアップルと協議中との噂が報じられています。

韓国メディアThe Elecの業界情報筋によると、「アップルの次期廉価iPhone」(いわゆるiPhone SE2)向けLCDパネルは、事前に品質チェックを受けているとのこと。これまでの噂と同じく、iPhone SE2は2020年初頭にリリース予定と述べられています。

「engadget」より

OLEDの世界でも、サムスンの格下と見られているLGディスプレイは買い叩かれてる立ち位置にあるようで。

そこへ来て、不良品騒ぎが持ち上がり出荷量がゼロとなっちゃった。何が起きるかは押して知るべしという状況なのだけれど、ご愁傷様としか云いようが無い。

韓国国内ではサムスンとLGディスプレイが利益を喰い合う立場に

今のところ、OLEDディスプレイは韓国の独壇場といったような状況なのだが、現在、支那の 京東方科技集団(BOE) や天馬微電子という会社が勢力を伸ばしてきている。

ジャパンディスプレイも頑張ってはいるが……、なかなか赤字体質を解消できないようだね。

中小型パネルとは 有機ELはサムスンが圧倒的シェア

2019/4/4付

スマートフォン(スマホ)やタブレット(多機能携帯端末)、ノートパソコンなどの映像表示に使う部材で、液晶と有機ELの2種類がある。液晶は白色の発光ダイオード(LED)の光を赤緑青の3色のフィルターに通すことで色鮮やかな映像を表示する。JDIはこの方式で1割超の世界シェアを持ち、韓国のLGディスプレーも高いシェアを持つ。

「日本経済新聞」より

この業界、なかなか先行き不透明という感じにはなっているが……。

LGディスプレイが消えれば、多少は状況はマシになるのかも知れない。

韓国のディスプレイ業界の自救策は当面「OLED」に集中するとみられる。ソCFOは、大型OLEDの生産を増やすため今年8月に竣工した中国広州工場について「年内の正常稼動を目指している」と明らかにした。

「ハンギョレ」より

経営判断として、広州に工場を作ってそこを中核に据えてしまったのがそもそもの間違いだとは思うんだけどさ。

ジャパンディスプレイもあまり状況は良くないのだが、LGディスプレイも厳しい局面を迎えている。そして、それが韓国の屋台骨を支える一翼である事を考えると、ヤバイ話だよね。

コメント