【そんなこと言ってない】韓国が日本の放射脳汚染マップを公表する

日本ニュース

何がしたいんだ……。

与党の日本特委、日本の放射能汚染地図公開…「五輪競技場も汚染地域に入る」

記事入力 : 2019/09/26 21:32

与党「共に民主党」の日本経済侵略対策特別委員会が26日、日本の福島原子力発電所の事故による放射能汚染地図を制作し、公開した。

「朝鮮日報より」

なかなか凄い話だが、韓国が他国の放射能汚染地図を作成したようである。完全に「放射脳」だな。

何がスゴイって、日本に何の断りも無いばかりか、データが間違っているのに堂々と公表してしまったことである。

スポンサーリンク

放射能と放射脳

放射線を極度に恐れる方々

確かに放射線という見えない恐怖に対して、恐れを抱くことは分かるのだが、だからこそ、感情では無くて科学的見地に基づいて判断すべきである。

科学は万能では無いが、公平な指標として利用ができるハズなのだ。同じ手順で計測すれば、同じ数値がでるのが科学の基本なのだけれど。

でまあ、こんなマップを出しちゃったんだけれど、これが「共に民主」という韓国の与党が出したマップだと言うから恐ろしい。

何が恐ろしいって、見事に同心円状になっている点である。

普通に考えて、飛散した放射性物質が、同心円状に散らばるはずが無い。何故なら、風があり、地形の影響があり、天候の影響があるためである。

こうした地図を見て「ああ、日本って危ないんだ」と考えてしまうのを、科学的根拠に基づかない放射脳(放射線を極度に恐れるあまり、あり得ないデマを信用してしまう)な方々と揶揄されているわけなのだが、こんな地図を恥ずかしげも無く出してしまうあたり、韓国の政党というのは、どんな人材が揃っているのだろう。

使用したデータは、日本の市民団体の手によるもの?

更に恐ろしい事に、この地図を作る為のデータは、日本人が計測したものを使っていると、しれっと言ってしまったことである。

特別委の幹事を務めるオ・ギヒョン弁護士は同日、ブリーフィングで「原発事故以降の放射能汚染の程度を測定する日本の市民団体『みんなのデータサイト』で公開している資料を基に制作した地図」と説明した。地図上で放射能に汚染されていると表示された地域の中には、2020年東京五輪で試合が開催される宮城スタジアムと福島あづま球場などが含まれている。

「朝鮮日報より」

もはや、「市民団体」という名前自体が、日本国内では信用の置けない団体だという風に認識するような風潮もあり、この「みんなのデータサイト」を信用して良いものか?と、疑ってしまうワケだが、事態はそんな簡単な話ではなかったようで。

朝鮮日報日本語版 9月26日付けの報道についてのお問い合わせ | お知らせ | 新着情報ブログ | みんなのデータサイト
朝鮮日報日本語版9月26日付けにおいて、韓国の与党がみんなのデータサイトのマップを改変したとして、放射能汚染マップをつくり、記事を発表しました。 数値の改ざんではないかとのご指摘、類似の問い合わせを、現在多方面から頂いています。 現時点でわかった事実としては、数値は、私たちの団体で測定したものではなく、他の団体が測定...

事務局長の名前で、「みんなのデータサイト」からこんな声明が公開された。

現時点でわかった事実としては、数値は、私たちの団体で測定したものではなく、他の団体が測定したホットスポットを含むデータが用いられている模様です。 私共にはデータについて、また今回団体名を記載する旨、一切の連絡を受けておりません。

「みんなのデータサイト」より

なんと、データ元になったと言われたサイトは、「うちのデータじゃない」「許可してない」「そもそも連絡を受けてない」と、きっぱりと言い切ったのだ。

ヒドイ話だな。与党が他国のデータとして捏造したものを発表しちゃうのだから。

そもそも使われたデータがホットスポットのデータだったという事自体に大きな問題がある。統計的に数字を扱うのであれば、ホットスポットのデータは言わばエラーでターである。それを除いて公表するのが正しいやり方なのだ。

ホットスポットで騒ぎに

ここで簡単にホットスポットに関する話をしておこう。

大雑把に言うと、「ホットスポット」とは、局地的に数値の高くなっている場所のことを言う。放射線の話で行くと、例えば、国会議事堂はホットスポットになる。

これは、国会議事堂の建物に花崗岩を使っているからで、花崗岩からは放射線がでている。

建物から約120m離れた正門前の地上1mで、0.18マイクロシーベルト/時だった(以下、ことわりがない場合、すべて単位は同じ)。

さらに建物に近づき、花崗岩の外壁付近の位置だと、0.29にハネ上がった。これが議事堂内部に入ると0.1に下がる。内装や構造材に使われているコンクリートなどが放射線を遮るからだろう。

東京近辺で各行政機関が公表している空間線量は、地上1mでおよそ0.05~0.06程度である。これが地上5cmだと0.1程度に上がるというデータもあるが、議事堂の例でもわかるように、地面に近いと岩盤や地中の物質の影響を受けやすく、場所によって大きなバラつきがある。

「NEWSポストセブン」より

国会議員をやっていた山本太郎は「ホウシャノウガー」と大騒ぎして国会議員になったのだが、実は国会に行ったら放射線を浴びまくったという。

皮肉な話だな。

全体的な傾向を示す為のデータであれば、ホットスポットのデータを「エラーデータ」として除外すべきである事は、常識的な話なんだけれど、そういう常識とは無縁なのかもしれない。

韓国流の仕返しか?

このマップが出てくる背景にはこんな話が関係していたと思われる。

福島とソウルの放射線量 在韓日本大使館がHPで公開

2019年9月25日16時04分

外務省は24日から、福島市など国内3地点とソウルの放射線量を在韓国日本大使館のホームページで公開し始めた。大使館の休館日を除き毎日更新する。韓国で日本の放射線量に対する懸念が高まっているため「透明性をもって説明する」(担当者)と、安全性を韓国民にアピールする狙いだ。

「朝日新聞」より

なお、先日、日本の外務省が公表したのが、東京や福島の放射線量なのだが、これで「ソウルは放射線量が多いよね」という話が出ちゃった。

東日本大震災|在大韓民国日本国大使館

まあ、日本の場合はしっかりした測定データに基づいていて、ソウルのデータは在韓日本大使館内で測定したものであるから、「日本のデータ」という点は疑う必要が無い。

その違いが分からないのが韓国人なのだが……。

「東京の放射線量、ソウルより低い?」…駐韓日本大使館が公開した測定値を見ると

2019年09月26日14時53分

日本が2020年東京オリンピック(五輪)を控えて放射能汚染に対する懸念論争が起きると韓国人を対象に広報戦に出た。

2011年原発事故があった福島や東京など日本国内3カ所とソウルの放射線量を比較して「安全だ」というイメージを植え付けようとする狙いだとみられる。

~~略~~

だが、測定機関も違い、具体的な測定地点や天気など変数を考慮しなかった測定値であるため単純比較は不適切だという指摘もある。

「中央日報」より

中央日報も言うねぇ。

日本「韓国民主党の放射能汚染地図公開、風評被害を助長」

2019年09月27日17時33分

日本政府は27日、共に民主党の日本経済侵略対策特別委員会が福島原発事故による放射能汚染地図を製作・公表したことについて「風評被害を助長する動きだ」と主張した。

「中央日報」より

日本側からの抗議が弱いのも気にはなるが、韓国側は自国がやらかしたおかしなデータに関しては気にならないようで何よりである。

懸念を払拭するデータ公表

双葉町の避難指示は解除へ

実際、放射線量は各地で低下してきている。

放射線量「十分に低減」 検証委 双葉町長に報告書

2019/09/28 05:00

原発事故の避難指示解除に向け、放射線量が安全なレベルに下がっているかを確認する双葉町の専門家会議「放射線量等検証委員会」は27日、「除染効果や自然減衰などが認められ、避難指示解除に当たっては放射線量は十分に低減していると判断する」とした最終報告書を伊沢史朗町長に提出した。

「讀賣新聞」より

こうした具体的なニュースもあるが、公開されているモニタリング調査の結果も参考になるはずだ。

放射線量等分布マップ拡大サイト
放射線量等分布マップは、東京電力(株)福島第一原子力発電所から放出された放射性物質の影響について、詳細に確認いただけるようにすることを目的として文部科学省が実施していた様々なモニタリングの結果をもとに、作成したものです

ちょっと紹介しておこう。先ずは、事故直後(平成23年4月29日)のデータ。

次が、平成24年5月31日のデータ。事故から約1年後のデータである。

そして、最新のデータがこちら。平成30年11月15日のデータで、今年はまだデータが更新されていないが、そろそろでるのかな?

ともあれ、順調に減ってきていることが分かるし、黄色より上のレベルの地域は減ってきていることも分かる。

ただ、多くの人がこうしたデータに関心がないため、韓国が騒いだデータを鵜呑みにするリスクはあると思う。せめて、テレビで説明する位のことはやってくれても良いと思う。そういえば、日本にはNHKという受信料をヤクザ紛いの手法で強奪していく組織があったんだけど……、公共放送を名乗るのであれば、この程度の説明はしても良いんじゃ無いですかね?

みんなのデータサイトのデータの扱いについて

「実態」と言う名の……

そういえば、みんなのデータサイトって、使っているデータに問題があったような……。

原発事故から8年…数値が物語る日本「放射能」汚染の実態
「福島第一原発事故のあと、国が詳細な土壌汚染調査をするだろうと思っていたんですが……。国がやらないなら、自分たちで測るしかない。そう思って土壌の測定を始めたんです。その結果を一冊にまとめたのが、この本です」 そう話すのは、「みんなのデー…

このニュースで、「大丈夫かなぁ」と思ったことは幾つかあるんだけど、計測データそのものは、「結果」である。では何が問題なのか?

原発事故から8年…数値が物語る日本「放射能」汚染の実態

2019/02/08 06:00

「福島第一原発事故のあと、国が詳細な土壌汚染調査をするだろうと思っていたんですが……。国がやらないなら、自分たちで測るしかない。そう思って土壌の測定を始めたんです。その結果を一冊にまとめたのが、この本です」

そう話すのは、「みんなのデータサイト」(以下、データサイト)事務局長の小山貴弓さん(54)。クラウドファンディングで集めた約600万円を元手に、’18年11月に『図説17都県 放射能測定マップ+読み解き集』(みんなのデータサイト出版刊・以下、『放射能測定マップ』)を出版。わずか2カ月で、1万1,000部を発行して話題になっている。

「ニコニコニュース」より

このニュースで出てくる、「最高値」と「中央値」の扱いについて、まず疑問に思った。

「最高値」はホットスポットにて

上にも説明したように、ホットスポットは統計的に考えればエラーデータとして扱うべきもの。

とはいえ、みんなのデータサイトのデータに関して「読み解き集」など出していることから考えても、分かったうえでやっているのだろう。

しかし、それを分かったうえでも、チャンピオンデータを使って広域地図にデータを示すやり方は、誤解を招くリスクが高い。それもあえてやっている可能性はある。

確かに空間放射線量というのは、所定の高さに設定した測定器のデータを基にしている。しかし、地中には土壌に吸着したセシウムが残っているリスクはある。

放射性のあるセシウムが原発由来であることは言うまでもない話で、過去に支那が何度もウイグル地区での核実験を繰り返したお陰で、日本各地にセシウムが降り積もった話は、殆ど報道されぬままだが事実だ。

もちろん、福島の事故によって飛散したセシウムがあるのも事実だろう。

だが、大抵の人はそれに触れるリスクは無く、しかし、みんなのデータサイトの主催者が主張するような、乳児や幼児はより地面に近い位置にいるのだから、大人よりリスクが高いという話は成り立つ。

だからホットスポットの存在を知っておくことは悪いことじゃない。が、印象操作に使われるリスクは高いし、実際にそれを使ったのが韓国の「共に民主党」だったのだから呆れる話だ。

データ計測方法にも問題が

更に、3400箇所の土壌を採取して測定した結果としているんだけれども、「各地で測定した土壌のセシウム134+セシウム137の数値」って、600万円程度の資金で調べられるものではないんだよね。

https://www.env.go.jp/jishin/attach/haikihyouka_kentokai/16/mat02_2.pdf

空間線量に関しては、シンチレーション式サーベイメータなどを使う事で把握できるようなんだけど、放射性のセシウムを調査する場合には固定型のゲルマニウム半導体検査器などを使う必要がある。

https://radioactivity.nsr.go.jp/ja/contents/12000/11995/31/part1-5.pdf

ただこの方法、結構検査に時間がかかるうえ、費用もそれなりに必要である。

放射能検査料金について|燃料分析・放射能測定センター
当センターでは、放射性物質による汚染の影響を測定する「放射能検査」を承っております。測定は平成14年に文部科学省によって改定された「緊急時における放射性ヨウ素測定方法」に準拠した方法で行います。

このサイトがどの程度一般的な金額を出しているかは分からないが、1kg1万円程度のお値段が設定されている。

土壌データの精度確保について | 土壌 | みんなのデータサイト
セシウム134の過剰評価の補正について 福島原発事故で大気中に放出されたとき、放射性セシウム134と放射性セシウム137の割合は約1:1でした。 その後、半減期が約2年と短いセシウム134は2年で半分、4年で1/4、6年で1/8、8年で1/16・・・と減っていきます。 一方、半減期が約30年であるセシウム137は、2...

流石にそんな費用が捻出できなかったらしく、みんなのデータサイトでは、シンチレーターで土壌に含まれる放射線量を測定したそうな。……ちょっと無理があるんじゃ??

土壌採取の方法 | 土壌 | みんなのデータサイト
2014年10月〜2017年1月末まで一般の方にも協力を求め、下記のような方法で統一して採取を進めました。 当時の資料を掲載します。 採取前日までに準備しておくこと 1. 採取に必要な道具を揃える。 2. 採取の道具及び採取方法マニュアルに目を通して、確認。(<採取の道具及び方法詳細マニュアルPDF>) 3. 野帳...

やりたかったことは理解するけれども、そのデータの扱いには注意が必要だろう。

サンプル採取の手法にも問題が

で、広域に検査するために、採土ボランティアを通じて各地から採取した土を送って貰い、これをシンチレーターで測定し、土壌に含まれるセシウムから放出されると思われる放射線量の推測値を公開した、と言うことになっている。

ただ、ボランティアで動いて下さった方々が、常に公平な試料を提供してくれる可能性は高くない。

特に、ホットスポットの調査を目的としていることもあって、そういうバイアスが働くことは避けられないし、特に数値の高そうなトコロを選んでサンプル採取をやったのだと言う事を考えると、やはりその分は加味して考える必要がある。

調べたこと自体には意味はあると思うが、ホットスポットからのデータを意図的に集めた、という点で、取り扱いには十分に注意すべき話であろう。

データを捏造して日本を誹謗中傷する韓国

まあそんな感じのデータを基にして作ったのが、韓国の共に民主党が出してきたマップなのだけれども、しかし最初の段階で得られた数値に満足できずに、更に別のホットスポットのデータを混ぜてマップを作成した疑いがあるという。

彼らの目的は東京オリンピックの邪魔をしてやろうというのだろう。悪意に満ちた話だな。

オリンピック選手達や観客達が気にすべきデータがあるとすれば、それは空間線量の方で、みんなのデータサイトのデータすら殆ど参考にならない。

何故なら、ホットスポットのデータが得られたことで、自治体が積極的に除染を行うといった動きもあって、継続的にこの話が信用出来るか?と言う点も疑わしいからだ。

ここまで悪意に満ちていると、逆に哀しくなるな。

コメント

  1. 音楽大好き より:

    木霊さま、皆さま、今晩は

    捏造する、ウソをつくにしても、ひどいもんですね。レーダー照射事件もそうだったし・・・私ならば、もう少し「上手な嘘」にします。まぁ、見え見えの嘘の方が簡単に見破れるのでいいかな、とも思いますが、逆に考えるまでもなくウソと分かるので、相手にしない(反論しない)になっている気がします。でもねぇ、こんな嘘でも信用してしまう人もいるんですよね。それが某国の指導的立場の人だったら面倒な事になりかねませんね。なので、事実を示して丁寧に反論する必要があると思います。なのに、わが国政府からの反論は「風評被害うんぬん」だけ。きちんと反論しなくてはなりません。官僚、政治家のみなさん、面倒でも「やらなくてはならない」仕事はやって下さいね。
    ・・・オレ、官僚でも政治家でもなくて良かった・・・なに、オメ~にはなれない・・・って??

    • 木霊 より:

      こんばんは。

      ちょっと考えれば「おかしいな」と思う事でも、公的な機関からでたり、大学の教授が出てきたりすると、案外信じ込んでしまう人も少なくないと思います。
      それは仕方のないことではありますが、幸いネットに繋がっている人々は、敏感に反応するみたいですな。
      良くも悪くも、情報が溢れているので、頑張って正しい情報にたどり着く必要はあるんですが……。

      政治家の皆さまには、「嫌な仕事」でも是非とも頑張って欲しいものです。

  2. 伊那太郎 より:

    凄いデータですね。すんばらしい。

    韓国人にこの図を使用して日本が危ないことを伝えて欲しいと思います。危険ですので、日本に来てはいけません。
    空港にも掲示しましょう。図表の出典も含めて。

    日本は危険です。オリンピックも韓国はボイコットして下さい。
    お願いします。

    • 木霊 より:

      日本に来ないで欲しい、というのは同感であります。
      幸い、来日韓国人の数は減っているようで何よりです。

  3. あるけむ(R.K.M)@fwbc1965_3 より:

    「最高値」と「中央値」の話が出たので、その辺りについて意見を。

    自分は、統計を分析するときには、最初に以下の5つをみる必要があると思っています。

    ・平均値(重心)
    ・最大値
    ・最小値
    ・中央値
    ・最頻値

    ※この話では、最小値=0 でしょうから無視できます。

    「ホットスポット」の値だけが極端に高い場合は、「平均値<中央値」になると考えます。
    (所得分布のグラフをイメージしてもらえるとわかりやすいかも)
    そのあたりをみて欲しいですね。

    上記の4項目のうち、一つを取り出して騒いでいる連中(マスコミを含め)の意見は、眉唾でみた方がいいと思っています。

    • 木霊 より:

      統計的な話もぶっ込もうと思ったんですが、長くなりそうなので諦めました。
      しかし……、サラリと解説入れてくれる辺り、流石です。

  4. マスメディア反乱軍 より:

    木霊さん、おはようございます。

    >何がスゴイって、日本に何の断りも無いばかりか、データが間違っているのに堂々と公表してしまったことである。

    露骨過ぎると言うより呆れ果てるしかない、しかもウソで固めた幼稚な嫌がらせですね。
    日本は世界標準データーを粛々と提示し謂れなき捏造での妨害を、国際社会にしっかりとアピールを続けて欲しいもんです。

    そして、これを「日本の貿易政策」の転換を迫る、小汚いディールとほぼ明言しているのですから、これこそWTO違反で提訴してもいいんじゃないかな。
    反論にはもちろん冷徹に無視しながら、国際法に従った対処のみを視野に冷徹に進めればいいと思いますね。

    しかし、どんだけ国際常識や文化度が劣悪であさましい悪意に満ちているのか...、僕はそこが蛮族たる所以と考えています。(冷笑)

    • 木霊 より:

      何というか、韓国は日本に対してであれば「何をやっても良い」という感覚なのかも知れませんね。
      ネットではあっという間に捏造のデータだった事が分かってしまいましたが、韓国人はどう感じているんでしょうね、そういうデータに触れてみて。
      ネットではそれを恥じている人も見受けられたようですが。

      • マスメディア反乱軍 より:

        >何というか、韓国は日本に対してであれば「何をやっても良い」という感覚なのかも知れませんね。

        これ、日本以外の国にやっちゃったら、それこそ国交断絶だってあり得る重大事案だと思いますよ。
        なにしろ、ウソのデーターを恥ずかしげもなく開陳して、相手国を風評被害で貶める汚い誹謗中傷行為ですもんね。

        ただ、こんな蛮族国家と同じ土俵で言い争ってては南朝鮮の思う壺...、先に書いた様に国際標準の正確なデーターを開示して粛々と反論すればよろしいんじゃないかな。

        外務省が福島市・いわき市・新宿とソウルの放射線量を、毎日更新データー(日本語&ハングル)で開示する対応策の意味を、しっかりと国際社会にアピールするのは良いと思いますね。
        ついでに、福島原発の6倍といわれる南朝鮮原発海洋処理水のデーターも追加したらいいんじゃないでしょうか。

        「眼には眼を」です!!

    • あるけむ(R.K.M)@fwbc1965_3 より:

      マスメディア反乱軍様 木霊様

      合わせてコメントします。

      >韓国は日本に対してであれば「何をやっても良い」という感覚なのかも
      >知れませんね。

      このブログに書き込んで無かったでしょうか?
      韓国政府は反日組織「大韓民国臨時政府」が母体です。それは「大韓民国」の前文に記載されている内容と初代大統領(李承晩)が「大韓民国臨時政府」の指導者であったことで明白です。
      当然「大韓民国」は「反日」と解するべきでしょう・・・ちょっとややこしいけど

      >日本以外の国にやっちゃったら、それこそ国交断絶だってあり得る重大事案だと
      >思いますよ。

      そうなんですけど、あちこちに「在日」として連中が入り込んでますからね。
      最近の「関電」にも裏で「在日」が…

      • 木霊 より:

        韓国の反日は国是であることは、承知していますし、何度か書いた気がします。
        何しろ、憲法前文から反日の方針を掲げています。

        ご指摘の様に「大韓民国臨時政府」が母体であり、そこが建国の起点だって事になっていますし、ムン君はその路線で驀進中ですからねぇ……。

        さておき、関電の話ですか。
        在日の噂も出ていますが、和同問題との関連性、部落解放同盟との関連も指摘されていて(まあ、それこぞ在日関連の話とも言えますが)、今後、ニュースでその全容が開示されないような話に繋がっていきそうですね。
        何故か野党は擁護にまわっているようですし。

      • マスメディア反乱軍 より:

        あるけむさん、いつもレスありがとうございます。

        >当然「大韓民国」は「反日」と解するべきでしょう・・・ちょっとややこしいけど
        >そうなんですけど、あちこちに「在日」として連中が入り込んでますからね。

        それは過去の南朝鮮の態度・行動を知っていますので百も承知の上ですよ。
        そして、何にも「ちょっとややこしく」はないですね。
        だって、歴史上事大主義に芯から染まり、「ウソも100回つけば真実」というトンデモな蛮族国家&国民で成り立っている国と理解していますから。

        僕が今回コメントしたのは、そのウソさえも1日でバレちゃうデタラメさと、非常識な暴走が止まらない現状を日本は安易にスルーすべきじゃないって主旨なんですけど。
        日本は正確な世界標準データーを示し、粛々と国際社会にアピールしないといけない、ただこれだけの話であり南朝鮮の今更判り切った「根源的反日体質」を持ち出されてもねェ~。

        失礼ながら貴方との議論が噛み合わないのは、基本僕の表現に問題があるのでしょうけど、貴方がイシューとはかけ離れた点に妙に拘られるからじゃないかな?

        >最近の「関電」にも裏で「在日」が…

        これは知らない情報提供感謝します。
        マスメディアは追及しない可能性が高いと、残念ながら今から危惧しますね。