北朝鮮が、対韓国輸出規制強化に激怒

北朝鮮

語るに落ちるとはこの事である。

北が韓国の旧保守政権にも矛先 日本の輸出規制強化で

7/8(月) 18:18配信

 【ソウル=桜井紀雄】北朝鮮国営の平壌放送は8日までに、日本政府が韓国への半導体材料の輸出規制を強化したことをめぐり、安倍晋三政権を批判する論評を伝えた。韓国の半導体業界への打撃が予想されることについて、論評は、業界が日本に依存するようになったのは「全面的に歴代保守政権の親日売国行為のためだ」と韓国の旧保守政権にも矛先を向けた。

「産経新聞」より

いやー、嗤うしか無い。

スポンサーリンク

手続変更の何が悪いのか

信用できない韓国

このブログでも既にお伝えしている対韓輸出の手続変更だが、思った以上に韓国は騒いでいるようだ。

7月4日から始まった手続変更なのだが、どういう訳だが直ぐに効果が出た模様。

輸出優遇除外:韓国業者「フッ化水素、大幅に足りない」…日本の報復が現実に

2019年7月6日 8時0分

「既に輸入遅延が始まっています。1カ月分の在庫がなくなれば工場の稼働を止めるしかありません」

 5日、本紙の電話取材に、サムスン電子・SKハイニックスと取引するフッ化水素加工業者会社の副社長A氏が語った言葉だ。A氏「日本政府は今月1日に『4日からフッ化水素など3品目を個別許可輸出物資に変える』と言ったが、既に2日から適用されて輸入に遅れが生じている」と語った。

「LivedoorNEWS」より

おかしいな、3ヶ月は在庫があるって話だったのに、何故唐突に足りなくなるのか。

日本に重度に依存する3品目

ホワイト国の話と混ざって語られることが多いが、本件はリストに挙がっている物品である。

「フッ化水素」と「レジスト」と「フッ化ポリイミド」の3品は、兵器転用が可能であるとしてリストアップされており、これまでは「信頼できる国」として手続が大幅に簡略化されていた。

ステラケミファ(4109.T)は韓国に合弁会社を持ち、韓国の顧客向けのフッ化水素出荷が可能。ただ、顧客からの需要にどの程度応じられるかについてはコメントを避けた。同社の推計によると高純度フッ化水素市場におけるシェアは最大70%。

日本メディアの報道によると、日本メーカーはフッ化ポリイミド市場でのシェアが90%程度。政府統計によると、日本はレジストでも90%程度のシェアを握っている。

「ロイター」より

しかし、「フッ化ポリイミド」「レジスト」はそれぞれ9割のシェアを日本が握っており、フッ化水素は7割のシェアがあるという。なお、フッ化水素の輸入量は、日本からが5割弱(44%程度)と少し割合が落ちるようだが、日本以外の国から輸入することは難しい様だ。

フッ化水素輸入量の不自然な増加

ところで、気になる話がある。

何かというと、実は文在寅政権になってから、日本からのフッ化水素輸入量が劇的に増えているという話だ。

この話が偶然かどうかはちょっと判断しかねるが、1.7倍にも膨れあがっているとちょっと気にはなるよね。

「日本の高純度フッ化水素なければサムスンのファウンドリーは危機」

2019年07月08日08時03分

「ファウンドリーは顧客との信頼関係がカギだが、台湾TSMCとの競争で確保した取引先を逃さないか心配だ」。

サムスン電子がソウル三成洞(サムソンドン)グランドパルナスホテルでファウンドリーフォーラムを開催した4日、ファウンドリー事業部の役員が最近の日本の先端素材3種(フッ化水素、レジスト、フッ化ポリイミド)輸出規制に関連して述べた言葉だ。ファウンドリーとは、工場(Fab)がない半導体設計会社のファブレスから注文を受ける委託生産で、韓国政府が2030年までに世界1位という目標を掲げた非メモリー分野の一つの軸だ。

~~略~~

サムスン電子やSKハイニックスは「スリーナイン(99.9%)」「フォーナイン(99.99%)」級は確保できても、「ファイブナイン(99.999%)」級の高純度フッ化水素はほとんど日本が供給する。1億分の1(ナノ)半導体工程では高純度のフッ化水素を使用してこそ収率(生産量に対する欠陥のない製品比率)が高まり、製品の品質も担保できる。低純度のフッ化水素はラインの稼働にも影響を及ぼしかねない。

「中央日報」より

韓国紙はひたすら半導体産業への打撃を煽っているが、韓国向けのフッ化水素輸出が増えた理由とは結びつかないのが現状だ。

何しろ、韓国貿易協会側の資料では、フッ化水素の輸入量は増えていないことになっている対日依存度は増加していない。輸入量が増えているのに依存度は変わらないということは、即ち日本以外からも大量にフッ化水素を輸入している事を意味する。

こちらは別の資料だが、日本の財務省の資料からすると取引量が確実に増えているんだよね。どちらの統計を信じるかはお任せしたいけれど、両方正しいとすると厄介な話になるよね。

だって、「一部は韓国に輸入されていない」=「瀬取り」という構図すらありうるのだから。

あと、あまり突っ込みがないのだが、フッ化ポリイミドの輸入量が激増している理由もよく分からないな。

兵器転用を否定

しかし、韓国側はこの論調を否定したようだ。

輸出優遇除外:フッ化水素の化学兵器転用、日本の主張を韓国の専門家が反論

記事入力 : 2019/07/08 10:00

自民党の萩生田光一幹事長代行が「(日本が輸出した)化学物質の行く先が分からないような事例(がある)」と発言したことを巡って、韓国政府は「そんなことはない」と否定した。韓国の業界や専門家らも「現実味がないだけでなく、科学的にも話にならない」という立場だ。

~~略~~

また「フッ化水素は化学兵器を作るのに利用できる」という日本の主張について、専門家らは「事実上不可能」という立場だ。

李悳煥(イ・ドクファン)西江大学化学科教授は「兵器として使う毒ガスは、ほとんどがリンや塩素の化合物で、フッ素化合物はない。フッ素化合物を武器として使うには、不便な点が一つや二つではない」と語った。

「朝鮮日報」より

何か、韓国の大学教授は見当違いの発言をしているようだが、フッ化水素が核燃料の濃縮に使うことは知られているし、「化学兵器を作るのに利用できる」などとは一言もいっていない。「製造に使えるね」という話なのだ。

サムスン電子やSKハイニックスなど韓国の半導体メーカーは、化学物質の転用可能性について「不可能」だとしている。メーカー関係者は「フッ化水素は韓国の化学材料業者を通して日本から輸入してくる。原材料の通関手続きを経て、精製して完成品になれば半導体メーカーに納品する。全てのプロセスが徹底して監視・管理されており、中間で(化学物質が)よそに漏れるというのはあり得ない」「正確に注文した量だけ倉庫に入り、注文量と入庫量の差も絶対出ていない」と語った。

「朝鮮日報」より

横流ししていないという主張をしてはいるが、その主張を信用できるほど日本側はおめでたくはない。既に証拠を掴んでいるからこそ、という事だろうから、「あり得ない」というのでは主張としては弱い。

そして、それだけ厳格に管理されているのであれば、その様に手続をすれば済む話なので、何も慌てる必要は無いハズだ。通常ルートでは購入出来るのだ。

日本の安全保障に関わる問題

元大使の批判

さて、ここでこの問題を分かりやすくまとめた記事があるので紹介しておこう。

日本が輸出規制に転じた理由、理解してない文在寅

2019.7.8(月)

~~略~~

 韓国の政府、メディアは一様に、これが「韓国の徴用工問題の取り扱いへの報復措置だ」と反発しており、韓国経済の緊急事態だとして緊張を高めている。しかし、徴用工問題が理由だとしている割には、徴用工問題への対応を検討する訳でもない。

 第一、それは日本がこのような措置を取った正確な理由ではない。問題の本質を理解せず、的外れの反発をするだけでは問題解決への道筋は見えてくるはずもない。

「JBpress」より

この記事は最終的には安倍政権の対応について注文をつける話で終わっているが、要点は突いていて非常に分かり易い。「注文」といっても、「G20の時に正面から殴り倒せ」という話なので、別に手続の的成果について批判している訳では無い。

さておき、日本は「安全保障」について韓国には重大な懸念があることを世界にメッセージとして発信したのである。

「過去の清算を回避しようとして『報復』をうんぬんする日本の卑劣な策動は、南朝鮮(韓国)各界の煮えたぎる憤怒を呼んでいる」とも強調した。

「産経新聞」より

そこへ来て、冒頭に紹介した北朝鮮からの韓国への援護射撃なのだが、完全に誤爆だな。

コレでは韓国と北朝鮮の繋がりを更に疑われかねない。

さらに上がるムン君の支持率

そして、ムン君は未だに韓国国内で高い支持率を得ている。

文大統領の支持率52.4%…7カ月ぶりに最高値

2019年07月04日11時49分

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領の支持率が50%台を回復し、7カ月ぶりに最高値を記録したという世論調査の結果が4日、出てきた。

「中央日報」より

調査は日本の対応が発表された後ではあるが、日本の手続変更が反映された結果かどうかはちょっと怪しい。

日本に「怪しい国」認定された韓国 文在寅は「受けて立つ」というが、保守派は猛反発

7/9(火) 5:55配信

核関連物資の横流し疑惑を日本に指摘された韓国。文在寅(ムン・ジェイン)大統領は「受けて立つ」と宣言した。一方、韓国の保守からは「北朝鮮に連座し我々も制裁を受ける」と悲鳴が上がった。韓国観察者の鈴置高史氏が対話形式で展開を読む。

「デイリー新潮」より

日本の措置に対して「受けて立つ」という姿勢を示したことで、さらなる支持率の積み増しとなることは容易に想像が付く。

落ちる株価

まあ、それでも日本からの「怪しい国」認定で、株価は落ちちゃったわけですが。

韓国半導体企業の株価下落、輸出規制で最も打撃受けるとの懸念で

2019年7月8日 22:27 JST

韓国半導体メーカーの株が売られている。韓国向け輸出規制を巡る日本と韓国の問題で最も打撃を受けるとの懸念が強まっている。

サムスン電子は今月に入り時価総額が約16兆ウォン(約1兆4700億円)縮小。SKハイニックスは同1兆5000億ウォンが吹き飛んだ。日本は4日から、メモリーチップ生産に必要な素材3品目について韓国への輸出規制を強化した。

「Bloomberg」より

んー、株価が下落したのは日本のせいと言うよりは韓国が大騒ぎしたからじゃないのかな?泰然自若としていれば、問題無かったんじゃ無いの?

日本政府、2国間協議の対象でなく撤回考えてない-対韓輸出規制

2019年7月9日 10:51 JST 更新日時 2019年7月9日 12:09 JST

日本政府は9日、韓国向け半導体材料などの輸出規制を巡って同国の文在寅大統領が撤回と両国間協議を要請したことについて、今回の措置は輸出管理上の必要な見直しであり、協議対象にはならないとの立場を表明した。

「Bloomberg」より

良かったな。WTO違反じゃ無いってさ、日本の経済産業相がそう主張しているぞ。

そもそもこの措置、二国間協議で設定されるタイプの話ではないのだから、協議を求められても困るのである。「適切な手続」を採っていただければ、他国並みの待遇をするという極めて穏当な話なので、むしろ手続をキッチリしていただきたい。

この話の落とし所

そもそも、この話は韓国が日本に対して条約などの約束を守らない態度を幾度となく突きつけてきたから、「日本としても韓国は信用できないよね」と、そう言っただけの話だ。

だから、この話はキッチリ手続をしていただき、実績を積み上げれば問題無くコレまで通りの取引が可能である。落とし所も何も無い訳で。

そして、日本が今回の措置を行うにあたり、アメリカと事前に打ち合わせをしていないわけが無い。

韓国に衝撃疑惑!「軍事転用物資」を北朝鮮へ横流しか 大量発注のフッ素物品が行方不明に…関係者「韓国の存在浮上にホワイトハウスは激怒」

2019.7.9

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権が崖っぷちに立たされた。

~~略~~

安倍首相は7日朝、フジテレビ「日曜報道THE PRIME」に出演し、「国と国との約束を守れないということであれば、特例的な対応をしていたもの(=優遇措置)を、やめるということであり、(WTO違反の)禁輸ではない」などと述べた。菅義偉官房長官や世耕弘成経産相も「安全保障上の問題だ」「(報復)対抗措置ではない」と語っている。

~~略~~

「米国はCIA(中央情報局)を中心に、北朝鮮やイランに、どこから核・生物化学兵器の開発に必要な戦略物資が流れたのか、徹底的に洗ってきた。韓国の存在が浮上し、ホワイトハウスは激怒している」

この件と符合するように、朝鮮日報は5月17日、「大量殺傷兵器に転用可能なのに…韓国、戦略物資の不法輸出が3年間で3倍」というタイトルの驚くべき記事を掲載している。記事の概要(=ジャーナリストの室谷克実氏が翻訳)はこうだ。

「ZakZak」より

どう落とし前を付けるのかは韓国次第ではあるが……、横流しを認めたとなると更に韓国は窮地に立たされるので、流石にシラを切り通すだろう。

しかしそうなると、国内産業もピンチになるので、今月中にはなんとかしないとヤバイ案件だという事になろう。どうなることやら。

案外、コモディティな商品だとして輸入切り替えが進んで、日本製品が売れなくなるだけ(某パヨクより)なので、損をするのは日本企業だけなのかもしれない。それは、韓国にとっても良いことなんじゃ無いかな(某

あれ?そうすると、落とし所は無いって事になりそうだ。

制裁はこれから

なお、面白いニュースがあったので紹介しておこう。

日本政府、次は韓国を“金融攻め”か…反日暴挙の文政権に「厳格カード」 高橋洋一氏「日本はまだカードを温存している」

7/8(月) 16:56配信

日本政府による、韓国向け半導体素材の輸出管理強化を受けて、韓国政府や一部メディアが狂乱状態となっている。

~~略~~

 さらに、渡邉氏は「日本の大物政治家が『韓国向けの債券には注視することが必要だ』と口先介入するだけでも、韓国側はドルの調達ができにくくなるだろう。輸出依存度が高い国だけに、輸出も簡単ではなくなり、貿易赤字は増え、通貨ウォンは売られるのではないか」と語った。

 これが現実となれば、韓国の金融面でのリスクは高まりかねない。1997年の「アジア通貨危機」の再現も考えられる。

 元内閣参事官の高橋洋一氏も夕刊フジの連載「『日本』の解き方」で5日、対韓輸出管理体制の強化をめぐり、「筆者は、モノよりカネのほうが韓国への打撃が大きく、国内関係者への誤爆が少ないと論じてきた」「日本政府はまだカネのカードを温存している」と指摘している。

「夕刊フジ」より

そもそも、日本はまだ制裁のカードを切ってすらいない。

切るとすれば金融関連カードが有効だと高橋洋一氏は述べているのだが、例えば韓国向けの融資のクレジットリスクを高めるというような手段があり、金融庁が通達すれば良い話となる。

口出しするだけで大ダメージを稼げるので、これも韓国は戦々恐々としているという状況かもしれないね。

あと、噂になっているのが工作機械や炭素繊維も対象品に加える可能性があると言う話。特にマザーマシンなどは日本の製品が強いので、この辺りも大きな騒ぎに繋がる可能性はある。

カードは色々あるぜ、という話で、外交としては良い手だと思うよ。

追記

コメントでグラフの読み方が間違っているという指摘があり、顔を青くする羽目に。失礼いたしました。

先ずは、上でも訂正はしているけれども、韓国のフッ化水素輸入量が増加していないという結論に用いたグラフについて、そもそもそういったグラフでは無かったのに誤解した点について謝罪しなければなりません。

このグラフの出所は、韓国貿易協会で、それぞれに輸入「依存度」を示すグラフなので、輸入量を示すものではありません。

では、それに該当するグラフは?というと、こちら。

とあるブログからお借りしてきたグラフだけれど、これは日本からの輸出量を示すもので、韓国の輸入量に関するものは探せなかった。

半導体輸出が過去最高に 17年は60%増の10兆円超=韓国

2018.03.23 11:03

韓国の関税庁によると、2017年の半導体輸出額は過去最高の997億1000万ドル(約10兆4600億円)となり、前年比で60.2%増加した。輸出品目の年間輸出額が900億ドルを超えたのは初めた。ただ、輸出全体に半導体が占める割合が急速に高まっており、過度な依存を懸念する声も出ている。

「総合ニュース」より

関連すると推測される記事がこちら。

韓国の半導体輸出量が大幅に増えたという記事だ。2017年で前年比60.2%増ということなので、その分原料や加工に使う材料の輸出も増える。もちろんフッ化水素の輸入量も増えるだろう。

つまり、上で出したグラフの対比から結論を導き出すのは適当では無いし、半導体の輸出額も増えているので(額が増えている一方で、半導体のコストは低下する傾向にあるので、その量はもっと増えていると推測できる)、フッ化水素の輸入量が増えたとしても不思議は無い。

追記2

さて、世論が過熱しているのは気になるが、このブログで何度も指摘しているように今回の措置、「禁輸」や「輸出制限」ではない。「制裁」でもないことは日本政府が明らかにしていて、そこの辺りはご留意願いたい。

韓国に経済戦争を仕掛ける愚かさ!ースカッとするときが危ない | 小塩丙九郎の歴史・経済ブログ

こちらに紹介する記事は、重要なポイント「輸出規制である」との指摘や「 G20で宣言された世界自由貿易の追求原則に反していることは明らか」という認識が誤っているので注意して読んで頂きたいが、警鐘を鳴らす意味では一読の価値がある。

外交カードとして使っているので大げさな気がするのだが、今回の話はそれほど騒ぐことでも無い。

日本企業が打撃を受けるという話は事実だが、しかし、相手の事情も知らずに買ってくれるから売るというのでは、あまりに倫理観にかける。しかし、日本企業にチェックしろというのは酷なので、政府が調査して相手が如何なる国か、という判断をするのである。

そこの条件が変わったことを責めたところで、日本としての本来の責務を放棄する話に繋がりかねないので、民間の事情を国家の安全保障に斟酌すべきではない。

それだけの事なので、韓国に対して過激な攻撃的思想を持つことや、今回の話で溜飲を下げるというのは、少々行きすぎであろう。

【独自】韓国の“ホワイト国”除外について 国の意見募集に98%「賛成」

7月9日(火)

韓国を貿易上の優遇措置が適用される「ホワイト国」から除外するかどうかについて、経済産業省が、国民から意見を募ったところ、賛成が98%以上に上っていることがテレビ東京の取材で分かりました。 意見は1日から募り始め、最初の一週間でおよそ6,300件集まりうち6,200件以上が賛成で反対は、およそ60件にとどまりました。

「TV東京」より

正直に言うと、僕もパブコメで「賛成」の意見を送った身なので反省すべきだが、あまり加熱するのは良くないのである。

今後は事態を冷静に見守るように心掛けたい。

追記3

WTOの話が出ていたが、流石韓国。まさか本当に訴えるとは。

日本が禁輸措置でないとWTOで反論、韓国向け輸出規制

7/10(水) 8:04配信

 日本政府は9日の世界貿易機関(WTO)の物品貿易理事会で、韓国向けに実施した半導体原料3品目の輸出規制について、不当な禁輸措置であるとの韓国側の主張を否定した。

「yahooニュース」より

まあ、しっかりやってくれたら良いよ。

コレについては、日本としては「制裁では無く、優遇をする理由が無くなったので適正な扱いにした」と主張するのが正しいと思うし、それが事実である。WTOがどう言う判断をするのかはちょっと興味があるが、これで韓国に味方するようであれば、いよいよWTOもヤバイね。

追記4

おっと、WTO、早かったな。

輸出規制「問題ない」 日本、WTOで韓国に反論 

2019/7/10 8:27 (2019/7/10 10:17更新)

【ロンドン=佐竹実】韓国政府は9日、ジュネーブで開いた世界貿易機関(WTO)理事会で、日本政府による半導体材料の対韓輸出規制を批判し、撤回を求めた。日本側は「WTOのルール上、全く問題ない」と反論した。韓国はWTOへの提訴も検討するが日本側は協議に応じない方針で、主張は平行線をたどっている。

~~略~~

理事会の場で、第三国からの発言はなかったという。WTOは紛争処理小委員会(パネル)の設置前に、まず2国間協議で解決を模索するよう求めている。日本は提訴を前提にした韓国との協議には応じない構えだ。

「日本経済新聞」より

取り敢えず二カ国で話し合えと。

まあ、そりゃそうだけど、日本側は話し合う気は無いよ。だって、国内政策だから。

コメント

  1. 匿名 より:

    朴槿恵大統領時代の2017年から日本に管理報告が来なくなったので、そのころから密輸は始まったのでしょう。

  2. 電気屋 より:

    しかし韓国ちゃん打たれ弱いね、普段はあれだけ意気揚々なのに少し日本が身構えるだけで自滅しそうな勢いです反撃された時の事まったく考えてなかったのでしょうね・・・
    陰謀論になりますが、自業自得とは言えここ最近の韓国の四面楚歌ぶりは目を見張るものがあります、きっと日米間では滅茶苦茶にしたあと経済植民地にしてしまう処まで合意済みなのではないでしょうか?

  3. あるけむ(R.K.M)@fwbc1965_3 より:

    先日、別記事に書いたコメントの追加情報です。

    >李悳煥(イ・ドクファン)西江大学化学科教授は「兵器として使う毒ガスは、
    >ほとんどがリンや塩素の化合物で、フッ素化合物はない。

    サリンにはフッ素が含まれます。
    サリンの化学式は「C4 H10 F O2 P」(読みにくいので空白入れました)です。
    注)「P」は「リン」です。

    ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の「サリン」の項目から引用します。
    >構造中にフッ素をもつ有機リン化合物の一種で,農薬研究開発の過程から
    >1938年,ナチスが猛毒の神経ガスとして開発した。
    >サリンはリン酸のメチル化合物とフッ素化合物から製造する。

    ちなみに、ナチスドイツが量産した毒ガスは、タブン(GA剤)・サリン(GB剤)・ソマン(GD剤)があり、ソマンにもフッ素が含まれます。

    ソマンの化学式は「C7 H16 F O2 P」(読みにくいので空白入れました)です。

    参考)Wikipediaの項目「サリン」より引用
    >サリンの合成は、有機リン化合物合成における手法を通じて行われる。
    >具体的には、三塩化リンなどのリン塩化物から亜リン酸トリメチルを合成し、
    >さらにメチルホスホン酸ジメチルを経て、メチルホスホニックジクロライドと
    >フッ化水素(HF)またはフッ化ナトリウム(NaF)を反応させることにより
    >メチルホスホニルジフルオリドを得る。これがサリンの最終前駆体となる。
    >メチルホスホニルジフルオリドにイソプロピルアルコールや
    >金属イソプロピル化物を反応させるとサリンが生成する。

    参考)Wikipediaの項目「フッ化ナトリウム」より引用
    >濃フッ化水素酸を当量の水酸化ナトリウムで中和すると得られる。
    >炭酸ナトリウムとフッ化水素の反応でも合成できる。

  4. 匿名 より:

    連投失礼します。

    >何しろ、韓国貿易協会側の資料では、フッ化水素の輸入量は増えていないことに
    >なっている。

    引用されているグラフは、縦軸が「対日依存度(%)」なので、輸入量の増減には影響を受けないと思います。

    ただ、日本からの輸入量が1.7倍にも膨れあがっているにも関わらず、依存度が上昇していないということは、韓国内生産分と日本以外からの輸入を合わせたものも1.7倍になっていると考えられます。

    そんなに、消費量が急上昇するかなあ…
    その辺りは、留意が必要だと思います。

  5. 音楽大好き より:

    おはようございます

    輸入の増加分が第3国に密輸されていたとすれば、韓国の対応はとても分かりやすいですね。
    第3国「原爆、作れんじゃないか。おい、文。なんとかしろ」
    大統領「へへ~」
    で、例によって論点をずらす。

    ところで、「不適切な事案」の開示はWTOではなく安保理じゃないかな。

  6. とくめい より:

    横流し先は北だけでなく、イランも含まれてる可能性も指摘されてますね。

    ttps://www.zakzak.co.jp/soc/news/190709/for1907090001-n1.html

    まぁ、そういう意味では、パキスタンとかもやや疑いの目で見ないといけないのかもしれませんが……もし事実なら、テロ支援国家どころの騒ぎではないのですけども。

  7. マスメディア反乱軍 より:

    G20後即の規制強化&ホワイト国除外のタイミングから察して、アメリカと話が付いていたとの推測が現実味を帯びてきましたね。

    引用頂いた加賀孝英氏のZAKZAKの記事では、外事警察(公安部外事課)やCIAまで出てきてますし室谷克実氏の2ヵ月前のコラム引用部は今更ながら興味深い。(CIAは動いていると想像していましたけど)

    >もし、北朝鮮やイランに、韓国から第3国経由で戦略物資が流れていたら、米国をはじめ、自由主義諸国は放置しない。
    >日米情報当局関係者は語る。
    >「日本側は今回の措置について、大阪でのG20(20カ国・地域)首脳会合前に、米国などに伝達したようだ。米国は『米韓同盟破棄』や『テロ支援国家指定』についても検討しているとされる」

    文クン騒げば騒ぐほどドツボにハマる...、ってか国際的にそれどころじゃない立場まで追い詰められそうです。
    いずれにせよ「膿はトコトン出し切るべし!!」、これが病巣を排除し致命傷になるのを防ぐ鉄則ですから、日米含め手加減無用と考えます。

    南北同時制裁へと進むことを期待しています。

    P.S.
    それにしても北朝鮮の余りにもトンマな援護射撃には笑ってしましました。
        ↓
    >語るに落ちるとはこの事である。
    >そこへ来て、冒頭に紹介した北朝鮮からの韓国への援護射撃なのだが、完全に誤爆だな。
    >コレでは韓国と北朝鮮の繋がりを更に疑われかねない。

  8. マスメディア反乱軍 より:

    政府&国民含めて火病完全発症で発狂中の南朝鮮ですが、マイナーな印象だけど主に製造業界紙として広く知られる日刊工業新聞の記事からです。(専門誌らしく品目ごとの輸出入シェア&数字が明記されて判りやすい)

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190710-00010001-newswitch-bus_all&p=1

    南朝鮮に生産拠点のある電子部品業界で、TDK(フェライトコア・コイル)と太陽誘電(積層セラミックコンデンサー)の事例を挙げていますが、元々南朝鮮以外への販売目的もあり「今のところ無風状態で影響なし-海外需要がメインって意味-」とか。

    また、自動車(完成品)ですがトヨタ・日産・ホンダ・レグサス(トヨタ系)・インフィニティ(日産系)の5社が輸出展開中で、18年度で南朝鮮では45000台(シェア2.5%)程度の様です。
    南朝鮮国内に完成車工場を持つのは例のルノー(日産)サムソン1社で、主力のSUV(日産ローグ)はすでに9月で撤収決定済ですね。
    日本車の輸出は17年度実績で470万台ですから、南朝鮮向けは1%未満でしかありません。

    日本の南朝鮮向け輸出上位3品目は、半導体製造装置(6300億円)・半導体(5100億円)・プラスティック製品(2600億円)です。
    日本の輸入品上位3品目は、石油製品(3300億円)・鉄鋼版(2300億円)・半導体(1300億円)です。
    対南朝鮮の日貿易黒字は3.1兆円ですから、上位3社だけで今後の日本経済への影響優劣を判断はできませんが、日本のマスメディアが大騒ぎで偏向誘導している割には、大雑把ですが「まあ、大した事ないね」って感じじゃないかなァ~。

    南朝鮮が意味不明な報復措置を声高に叫んでいますが、どんな品目が対象になっても日本にとっては微々たる影響で、この際関係縮小は10年後を見据えればいい事だらけじゃないかなァ~?

    僕が主要マスメディアを軽蔑するのはこういう具体的なデーターを一切提示せずに、一方的な「日本経済もタダでは済まない」的な偏向と誘導している事です。
    少なくとも今回の3品目の金額ベース(もちろん各企業別毎に)くらいは、ちゃんとデーターを提示しメーカーの輸出減額(全てゼロになった場合を想定し)がその企業に与える損益影響の根拠くらいは説明してからにすべきでしょう。
    話題のフッ素化水素輸出額は実際は支那より低く31億円程度なんですが(核心の純度は別にして)、これまでは90%以上とか無責任に喧伝されてきましたよね。
    半導体の輸出入バランスも日本が4倍近く多いのも注目です。

    日刊の記事ですら規制強化3品目がどのカテゴリーに入るのか判断苦しみますが、「精密化学原料」と仮定したとしても、たった1600億円程度でそれを欲しがる国は山ほどあるでしょうし、メーカーは別に困らないんじゃないかな。

  9. マスメディア反乱軍 より:

    P.S.です。
    アメリカの沈黙の本当の意図はまだ判りませんが、半導体産業に関する限りは追い風と打算している感じもしますね。

    DRAMは元々マイクロンが追走していますし、先日書いた様に来春には東広島市で新工場が稼働します。(3品目の何割かはここで需要が生まれるでしょう)
    NANDフラッシュメモリは東芝・ウェスタンデジタル・マイクロンに漁夫の利が出てくるでしょうから、当然3品目需要の吸収先となり得る。

    これに先日も書いた北東アジアの半導体の雄である台湾のTSMCが猛追し始めれば、世界の半導体シェアの構図は一気に変わるエポックメイキングとなるやも。

    また、薄汚いマスメディアが盛んに「有機ELは100%LG製だから、これを止められたら大変だァ~!!」煽っていますが、そもそもコスト面(多分歩留まりが悪いのでしょう)や基本的な品質・技術面で液晶ディスプレーを凌駕するに至っていない製品の様です。
    日本人は強欲に「無いものねだり」しない民族性なんで、数年不完全な有機EL商品がなくってもほとんど影響ないはず。
    逆にこのタイムラグを「完全決定版有機EL」をモノにする天啓的なチャンスと捉え、関連メーカーは果敢に開発と設備投資に挑んで欲しいもんです。

    フラットパネルディスプレー製造装置も輸出品目の5位(2300億円)ですから、次の規制強化対象は1位の半導体製造装置と並んで打ち出してもいいんじゃないかな。
    ロボットを含むNC技術・前処理工程と後処理工程での精密印刷や洗浄技術etc...、即戦略物資に直結する超高度なノウハウの塊で、北朝鮮はもちろん支那・ロシア・イランにも渡してはならない大切なモノ。
    そして、次の規制強化でここを的にされたら南朝鮮の半導体&ディスプレー産業は、壊滅的な被害になると想像しています。

    それでもです、一番効果的なのは「モノよりカネ」で財務省の制裁は(太郎ちゃんやりたがってるだろうな-笑-)、南朝鮮のデフォルトと直結すると考えていますが、元募集工の資産売却が現実化したら、送金禁止&南朝鮮企業の資産差し押さえで対処し(大義は立ちますから)、トドメの信用枠撤廃は「伝家の宝刀」で取って置き抜く必要すらもなさそう。(微笑)

  10. まり より:

    将軍、
    半導体工場が、稼働出来なく
    なったら、ロケットやミサイル
    置いといても、費用対効果が
    弱くなるね。出来れば没収か
    裏で糸引きたかったろうけど・
    韓国が経済的に焦土化された
    時、関係国は脱出完了。
    後は野となれ山となれ。